fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

久しぶりに雪を見た。
今日は日本のどこも、白い世界か。
   。  。  。  。  。
雨は雪に変わった。 夜中から吹雪に。
今日はパソコンを買う日。

10時に業者さんとケーズデンキに。(南さつま市)
バスで行く予定った。(9時22分発)

業者さんからメールが来た。
明日にしようとなった。

道の駅きんぽう木花館。  朝、外を見るのが恐怖だった。

s-えええ雪 (2)

s-えええ雪 (3)

でも、雪見るのうれしい。 北海道旅行したい。 ※ 北海道から来たのに北海道への旅。 変だな。

s-えええ雪 (4)

畑も野原も、みんな真っ白。 雪化粧。 ※ ジャガイモ畑のジャガイモは大丈夫かな。

s-えええ雪 (1)

運転になれてないから、のろのろ。 用心して。

s-えええ雪 (5)

今日の記事は、昨日の続きです。 (23日撮影)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
国道225に近い。

s-23年1月25日 (1)  s-23年1月25日 (2)

ここを行く。 展望台。

s-23年1月25日 (3)  s-23年1月25日 (4)

近くで見たい。 その記事は最後に紹介。
普通に石仏を彫ったら、盗まれることも。 でも、岩に彫ったら持っていけない。

s-23年1月25日 (5)  s-23年1月25日 (6)

立体的なのは少ないですね。 何かを願って彫りますね。 供養も。
祈るしかない、願うしかない、我慢するしかない、って時代でもありました。

s-23年1月25日 (7)  s-23年1月25日 (8)

橋を渡って。

s-23年1月25日 (9)  s-23年1月25日 (10)

明日24日から寒い。 雪だ。 お地蔵様大変だ。
車から帽子を持ってきたらよかった。 

帽子をかぶせて写真を撮る。 きっと表情変わる。 よろこぶ。 
見たかった。 いつかやってみますね。

s-23年1月25日 (11)  s-23年1月25日 (12)

こっちは古い磨崖仏。線彫りが中心。 鎌倉時代。

s-23年1月25日 (13)

木を組んだ台をつくって彫りましたね。 願いを込めて。 その音は、谷に響いた。
病院のある今の時代でも、自分に出来ることは願うことしかない、ってことはありますね。

あの時、あの神社にお願いした。 自分にもそんな思い出が。 
ふだんの自分は、心の中で手を合わせるだけ。

s-23年1月25日 (14)  s-23年1月25日 (15)

壁面を平らにしてから掘る。  穴は何でしょう。

s-23年1月25日 (16)  s-23年1月25日 (17)

雨が流れると風化が速い。 深くなくてもいいから洞窟がいいでしょうか。

s-23年1月25日 (18)  s-23年1月25日 (19)

供養するために彫ったというから、お墓の感じでもありますね。

s-23年1月25日 (20)  s-23年1月25日 (21)

道沿いに続く。

s-23年1月25日 (22)

この時代から、35日や49日。 7の数字に関わって。

s-23年1月25日 (23)  s-23年1月25日 (24)

湧水があった。

s-23年1月25日 (25)

道をつくったので、トンネルの中に。 お願いして撮った。

s-23年1月25日 (26)  s-23年1月25日 (27)

格好は田の神。 持ってきたのかな。   そのまま飲める水は美味しい。

s-23年1月25日 (28)  s-23年1月25日 (29)

汲みに来る人が多い。

s-23年1月25日 (30)  s-23年1月25日 (31)

地域の風景。 昔はお店があった。 戻った。

s-23年1月25日 (32)  s-23年1月25日 (33)

歩いていたら、どこ歩いても楽しいです。

【記事紹介】

 清水麿崖仏群  他   (5月14日 晩) 2009年。

 月野の岩屋観音は、大鳥峡の岩壁の下に。(その2) 今の本尊は吉田一円の長谷寺式十一面観音像。 観音堂は壊れた。~曽於市~ 他 (2022/1/8/土)


 財前家墓地の国東塔は、重要文化財。 誰の先祖かって・・。 熊野磨崖仏は、高さ8㍍。~杵築市・豊後高田市~ 他 (2016/1/29)

 普光寺磨崖仏は高さ11.4㍍、日本最大級の大きさ。 2つの龕(がん)の中にも。~豊後大野市~ 他 (2018/2/7)

【Oさん写真展】  毎日数枚ずつ。  日高山脈は、襟裳岬で沈みます。 記事

s-Oサン23年1月25日 (1)  s-Oサン23年1月25日 (3)  s-Oサン23年1月25日 (2)

【動画紹介】   華ちゃん桃ちゃん雪遊び。



【停泊場所】  南さつま市街地にあるパーキング。
            ※ 今日は雪で、業者さんも私も動けませんでした。
               パソコンの購入は明日になりました。 機種は決まっています。
                NEC.N!1585/EALかな。(最後は業者さんのアドバイスを聞いて)

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  ゴープロ。 車載、FX10  他 .

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、5位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
..  

スポンサードリンク

 
 
九州の南の鹿児島は、冬でも花が咲いている。
それが、24日は大荒れ。 吹雪。
   ・  ・  ・  ・  ・
明日、パソコン買いに南さつま市の中心街に。
もしかしたら、バスで行くかも。 道の駅から10㌔。(自分は夏タイヤ)

業者さんの人と一緒に買って、私の車で設定。 他いろいろ。
今のパソコンは4年使った。 それで書く、最後の記事。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
磨崖仏やキャンプ場のある公園。

s-23年1月24日 (1)  s-23年1月24日 (2)

広い駐車場。  桜の木。 (撮影は23日)

s-23年1月24日 (3)  s-23年1月24日 (4)

赤い橋を渡る。 

s-23年1月24日 (5)

万之瀬川。 まのせ川。 南さつま市の中心街を通って海に。
カワセミが水から飛び立った。 一瞬のこと。 右写真、石が並んでいる。 何でしょう。

s-23年1月24日 (6)  s-23年1月24日 (9)

上流を見た。

s-23年1月24日 (7)

写真中央にカワウがいると思って撮った。 望遠。
カワウでなかった。  その代わり、右下に写っていた。

s-23年1月24日 (8)

春になったら、子供たちが遊べる。 桜の花の木の下で。

s-23年1月24日 (10)

遠くの建物は何でしょう。 行ったことない。

s-23年1月24日 (11)  s-23年1月24日 (12)

観音様。  コロナを何とかお願いしたい。

s-23年1月24日 (13)  s-23年1月24日 (14)

これを撮ったには23日。 次の日の今日は、猛吹雪。  この時フリースの上着だけ。

s-23年1月24日 (15)

以前、コメントで教えていただいた、ソヨゴ(冬青)でしょうか。 鳥は赤い色が好きかな。

s-23年1月24日 (16)  s-23年1月24日 (17)

この奥にキャンプ場。 

s-23年1月24日 (19)

橋の上から。   桜並木。

s-23年1月24日 (20)  s-23年1月24日 (21)

戻ります。 さくらのやかた。(回文っぽい)  ※ 回文 「さくらとるのにぱぱにのるとらくさ」(ネットにあります)

s-23年1月24日 (22)

田んぼの水を流すために、山にトンネル。 手掘りの隧道。
173㍍。 気の遠くなる作業。 人のため、みんなのためって。

s-23年1月24日 (24)  s-23年1月24日 (23)

金閣寺っぽい。 記事

s-23年1月24日 (25)

右に遊びの磨崖仏。  何かのイベントで。

s-23年1月24日 (26)  s-23年1月24日 (27)

ボケの赤い花。 春を遠くに感じます。 (季語は春)  ※ 烏には近よりがたき木瓜の花 (大島邦子)(トゲが)

s-23年1月24日 (28)  s-23年1月24日 (29)

磨崖仏は、あの岩壁に。

s-23年1月24日 (30)

望遠で。  梵字。 ぼんじ。

s-23年1月24日 (31)  s-23年1月24日 (32)

崩落の危険で入れない。  網の隙間から。

s-23年1月24日 (33)  s-23年1月24日 (34)

右の岩壁に、明治時代のが。  何を願って彫ったのでしょう。

s-23年1月24日 (35)  s-23年1月24日 (36)

弁当持って毎日通った。 

s-23年1月24日 (37)  s-23年1月24日 (38)

小さな祠。

s-23年1月24日 (39)  s-23年1月24日 (40)

高い所にも。

s-23年1月24日 (41)

飛び石で川を渡る。

s-23年1月24日 (18)

磨崖仏の続きは明日の記事で。 トンネルの中の湧水も。

【車載動画】






【明日の記事】    岩屋公園(その2)

【記事紹介】

 青の洞門は、30年かかって手掘り。 石橋の羅漢寺橋と耶馬渓橋は、山国川に。~中津市~ 他 (2016/12/9) 

 中山隧道は、手掘り国内最長。  中山峠からの風景。  ギフチョウを初めて見た。~長岡市~ 他 (2016/5/4)

【停泊場所】     道の駅 きんぽう木花館。  夕方になって雪が降り始めました。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  ゴープロ。 車載、FX10  他 .

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、5位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
..  

スポンサードリンク

 
 

openclose

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。