fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

専修寺には、国宝など文化財がいっぱい。
真宗では、3番目に大きな宗派。  (撮影は4月1日)
   ・  ・  ・  ・  ・
下を見たら、西本願寺と東本願寺は別格ですね。
後継ぎや考え方の違いで争いが。 結果、分かれる。
s-21年4月3日 (28)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
津市の中心街の北に。 道の駅から遠くない。

s-21年4月3日 (1)  s-21年4月3日 (2)

手前の門は唐(から)門。  向こうは山門。   正面の入り口。 

s-21年4月3日 (4)  s-21年4月3日 (5)

山門の正面に御影(みえい)堂。 寺の中心ですね。  御影堂と如来堂が国宝。 他は重要文化財。
  ※ 京都ならこんな寺あるけど、地方では珍しいですね。

ソメイヨシノは満開。 桜咲けば、春満開でいいのかな。

s-21年4月3日 (6)  s-21年4月3日 (7)

如来堂。   本尊の阿弥陀如来がありますね。

s-21年4月3日 (8)  s-21年4月3日 (9)

左端に御廟(ごびょう)。 親鸞のお墓です。  その前に、仏足石。
紅枝垂れの桜は、間もなく満開。

s-21年4月3日 (10)  s-21年4月3日 (11)

御影堂。 

s-21年4月3日 (12)

渡り廊下の所にこの株。 助六は人柱になった。

  ※ 助六は自ら人柱に。
  
    娘さんが人柱になった話もあります。 下の記事に。        

      水とおどりの城下町、郡上八幡 ~郡上市・ときめきの夏はもうすぐ~   他  (2010/6/17)


s-21年4月3日 (13)  s-21年4月3日 (14)

松の木だから松やに。 1円玉がそこにくっついて。

s-21年4月3日 (15)

御影堂。 屋根の緑が美しい。

s-21年4月3日 (16)

中に入った。

s-21年4月3日 (17)  s-21年4月3日 (18)

広い。   写真は、文化財オンラインからお借り。

s-21年4月3日 (3)

茶所。   参拝所はここで一休み。  昔の人はいっぱい歩いてきました。

s-21年4月3日 (19)  s-21年4月3日 (20)

鐘楼。   変わってる。   柱が八角形。  2本ずつ8本。 上の方に行けば、すぼまって。

s-21年4月3日 (21)  s-21年4月3日 (22)

建物の後ろに庭園。 モクレンは終わりつつ。 今はサクラ。

s-21年4月3日 (23)  s-21年4月3日 (24)

左に御影堂ですね。 

s-21年4月3日 (25)

山門を正面から。

s-21年4月3日 (26)  s-21年4月3日 (27)

満開の桜の中での見学でした。

【記事紹介】

 東本願寺は京都駅のすぐ近くに。 御影堂は巨大木造建築。 明治時代の尾神嶽殉難。~京都市~ 新しいレンズ。 (2019/1/18)

 東本願寺は京都駅のすぐ近くに。 御影堂は巨大木造建築。 明治時代の尾神嶽殉難。~京都市~ 新しいレンズ。 (2019/1/18)


【ウクライナ関係】   ロシア軍撤退後も凄惨な状況 米CNN「5月に勝利宣言か」

                   ※ いつになったらと、思います。 日に日に、人はなくなっていきます。



【道の駅】      藤川(岡崎市)

【明日の記事】       デンパーク案所。  いっぱいの花と人。

【明日の予定】    今日は日曜日だったので、道が混むので動かなかった。 明日新城市に。

 【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  車載、FX10   山に行くときはX70.

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、4位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.     

スポンサードリンク

 
 
近々、ウクライナとロシアの首脳会談。
ここで決裂したら、見通しは暗くなります。
   ・  ・  ・  ・  ・
ただの戦争ではなく、一方的な侵略戦争。
ウクライナは国を守るために必死。

ロシアの言うことは信用できないから、戦うしかなかった。
会談は世界が見る。 プーチンは露骨な嘘はつきにくい
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
昨日の記事の続き。 山頂までは、そんなに遠くない。

s-22年4月2日 (1)  s-22年4月2日 (2)

神社の大きな岩の横を上がってきたら、展望台。

s-22年4月2日 (3)

左方向。 右写真に関富士。 帰りに寄る。 山の向こうに関宿。 そっちから来た。

s-22年4月2日 (5)  s-22年4月2日 (4)

スギ林を過ぎたら、小鳥がなく。 温かい。 カナヘビが枯草の上を走る。

s-22年4月2日 (6)

あと少しと思ったら足取り軽く。  小さなピークを2つ越えて。

s-22年4月2日 (7)  s-22年4月2日 (8)

着きました。 道の駅から、ちょうど2時間。(途中寄り道して)

s-22年4月2日 (9)  s-22年4月2日 (10)

西方向。 紀伊半島の山脈。 山と山の隙間に集落があって、人が暮らしています。

s-22年4月2日 (11)

こっちの風景がいい。 大きな岩が石仏の様に立っている。  この風景を見ながら食事。

s-22年4月2日 (12)




急いだので、弁当はこれ。  普段のご飯。  発芽玄米と雑穀と豆が中心。
他にもいろいろ。  味付けはしていない。  ベビーホタテを入れたのが好き。

  ※ 大豆の肉はいつも。 イオンのブランドのが安い。

s-22年4月2日 (13)

30分ほどのんびり。  下山開始。 ここで左に。  奥から人が来た。
枝を切ったり、道の整備。

向こうに行けばどこに行くかを聞いた。 展望台だという。

s-22年4月2日 (14)

少し先にあった。

s-22年4月2日 (15)

岩の上なので用心。 右に関富士。

s-22年4月2日 (16)  s-22年4月2日 (17)

下山。 羽黒権現神社の下を通って。

  ※ 余談  神社への道は崖に近い。 鎖があったら、とっても楽で安全。

s-22年4月2日 (18)

さっき会った人の上着。 暑くて脱いだ。  登山口に。  車がある。 

s-22年4月2日 (19)  s-22年4月2日 (20)

途中で右に曲がった。 ヤマザクラの花咲く道を登っていく。

s-22年4月2日 (21)

桜の木。 小さな枝が出る場所が、初めて分かった。 5㌢も出れば花を咲かす。

s-22年4月2日 (22)ppp

関富士が見えた。 さっき会った人の車が、クラクションを鳴らして追い越して行った。

s-22年4月2日 (23)

向こうから上がってきた。 山の中腹。 道があった。 関富士。

s-22年4月2日 (24)  s-22年4月2日 (25)

この山で見た風景はこれだけ。

s-22年4月2日 (26)  s-22年4月2日 (27)

10分もしないで着いた。  反対側への道があった。 行かないけど。

s-22年4月2日 (28)

戻っている。 右に行けば新池。 先日行った。 その向こうに、観音山。

s-22年4月2日 (29)

この後、集落が。 反対側の道の登山口があった。
自然の中を歩くのは、いい。 鳥がいて,、キチョウが飛んで。

【記事紹介】

 山の中腹にミツマタ群生地。 黄色の花は今が見ごろ。 花のトンネル。 庚申堂で青面金剛像を。~津市美杉町~ 他 (2021/3/28/日)

 道の駅美杉から北畠氏館跡まで散歩。 北畠神社。 庭園。 桜は間もなく満開。~津市美杉町~ 他 (2021/3/26/金)


【ウクライナ関係】     ロシア議員、ウクライナ作戦の内容は知らないが「計画通り」

                  ※ 新しいニュースです。 首脳会談が近く開催。 もしかしてと期待したいです。   
                    記事はここに



【道の駅】   藤川宿(岡崎市)

 藤川宿は、東海道五十三次の37番目。  町並みの外れに、松並木。 むらさき麦。~岡崎市~ 他 (2016/4/13)


【明日の記事】   専修(せんじゅ)寺の見学。 浄土真宗高田派の本山。 
          本堂と御影堂は国宝です。(三重県初の国宝建築) 重要文化財の建物はいっぱい。

【明日の予定】  天気は雨。  火曜日は天気がいい。 鳳来寺山へ。 
         それで、新城市の道の駅に移動。  晩に大河。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  車載、FX10   山に行くときはX70.

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、4位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。