fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

馬籠(まごめ)宿の後は岐阜県の西まで走る。
田舎道ではないので、運転は楽しくない。
   ・  ・  ・  ・  ・
見学は昨日の続き。
展望台からの風景を見るところから。

昔の旅人は峠を越えて馬籠に来たら、道は下り。 楽。
恵那山をはじめとして。いい風景が広がる。 (撮影は28日)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
見学の後は、見える道を下る。

s-21年10月 29日 (1)

岐阜県の西、そして南の端まで走る。 

s-21年10月 29日 (2)

恵那山。 山の向こうにも谷。 天竜川と飯田線。 下栗の里はその向こう
見える谷を下ったところに、中央自動車道。 

s-21年10月 29日 (3)

山の尾根に馬籠宿の家並み。 

s-21年10月 29日 (4)

展望台から少しだけ先に行ってみた。 クマは昔より出るようだ。
今の時期は良くない。 クマは柿の実が大好き。  近くにもあった。

春に来たら、また行ってみましょうか。 妻籠まで。 9㌔程でしょうか。 根性出して往復?

s-21年10月 29日 (5)

戻る途中遠くを見た。 山の斜面に集落。 
道を調べて見たら、下の駐車場から歩けば4㌔程。  そんな旅も面白いかな。

s-21年10月 29日 (6)

下りは視界が広い。 

s-21年10月 29日 (7)  s-21年10月 29日 (8)

ゆるい坂なので、上りも楽だった。 

s-21年10月 29日 (9)

ハヤトウリ。 初めて見るかも。 漬物や煮て食べるそう。
里いもは、いろんなものと煮る。 肉も入れて。 里いもばかり食べたくなる。

s-21年10月 29日 (10)

お店をのぞくのも楽しみ。

s-21年10月 29日 (11)  s-21年10月 29日 (12)

小路に入って、通る人を。

s-21年10月 29日 (13)

暖かくていい天気。 10月が間もなく終わる。 蔵の喫茶店。 

s-21年10月 29日 (14)  s-21年10月 29日 (15)

いつの時代の電話でしょう。 
電話はいつの間にか、スマホになった。 機能がいっぱい詰まって。

※ 何かで時間を持て余した時、スマホがあれば退屈しない。
  だから、電車の中ではみんなスマホ。 慣れるまで異様な雰囲気に見えた。

s-21年10月 29日 (16)

この感じ好き。

s-21年10月 29日 (17)

水車小屋の中にこれ。 発電していた。 仕組みは??

s-21年10月 29日 (18)  s-21年10月 29日 (19)

駐車場に戻った。 いつもここ。  この時、午後2時。

s-21年10月 29日 (21)

恵那市を通っている。  

s-21年10月 29日 (22)

多治見市で左に曲がって10数㌔で瀬戸市。
そこは、将棋の藤井聡太くんの町。 土曜日から王位戦の第3局。 大一番。   瀬戸市の記事

自分は真っ直ぐ。

s-21年10月 29日 (23)

暗くなってきた。 美濃加茂市に。  美濃加茂市太田宿の記事

s-21年10月 29日 (24)

右の岐阜に向かう。   左に行ったら犬山市。 犬山城の記事

s-21年10月 29日 (25)

岐阜市の中心街に。   信長の岐阜城の記事

s-21年10月 29日 (26)

大垣市で南に曲がって道の駅月見の里南濃(なんのう)に。 
この写真は午後6時40分。  途中コンビニで少し寝た。(長距離の時はいつもこう。)

s-21年10月 29日 (27)

無事に着きました。 また田舎道を走れます。

【歌のたび】   Bésame Mucho (in French) - Avalon Jazz Band

           ※ アバロン・ジャズ・バンド  2012年ニューヨークで結成されている。



【道の駅】    月見の里南濃

【明日の予定】     国道421で西に。 多分初めての道。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.

スポンサードリンク

 
 
木曽路があるから、昔の人は中山(なかせん)道を大変に思ったよう。
江戸から来て馬籠まで来たら、あ~一安心って。
   ・  ・  ・  ・  ・
馬籠(まごめ)は坂道。
雨が降っても歩きやすいように石畳。

道沿いに水路。
水音を耳にしながら石畳を・・。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
馬籠峠を過ぎたらずっと下り。

s-21年10月28日 (1)  s-21年10月28日 (2)

駐車場は無料。 離れた駐車場は空いている。  そこから歩きだした。
恵那山が見える。 百名山。

s-21年10月28日 (3)

馬籠宿の下に案内所など。 中心地。  ここから上がっていく。

s-21年10月28日 (5)

反対の下への道。 行ったことない。  
しばらく行くと「これより上は木曽路」の石碑があるよう。 次に来た時に。

s-21年10月28日 (4)

坂道があると、全体が立体的。 風景の変化が大きい。 左を行けば水車。

s-21年10月28日 (6)

石畳。  左に水路。 水音を立てて流れる。 急ぐ人は、水と競うように下った。
御岳百草丸。  正露丸に似てるよう。  胃腸薬って感じかな。  

s-21年10月28日 (7)  s-21年10月28日 (8)

郵便局。 やってる。

s-21年10月28日 (9)

右のお店に入った。 曲げわっぱの製品を見た。
木のおひつもあった。 昔、自分の家にあった。 ご飯が美味しい。  旅をやめたら買ってみようか。

s-21年10月28日 (10)  s-21年10月28日 (11)

藤村記念館。  藤村の実家。 江戸時代は本陣だった。(殿様が泊まる) ※ 明治と大正に、馬籠全体が火災。

s-21年10月28日 (12)

お店。  

s-21年10月28日 (13)  s-21年10月28日 (14)

何かある。

s-21年10月28日 (15)

木曽の五木。  藩の木だから切ったら厳罰。 
枝を切ったら手を切られる。 木全体を切ったら首を・・。

s-21年10月28日 (16)  s-21年10月28日 (17)

柿の赤い実が灯に見えた。  ※ 鬼灯(ほおずき)をみても、灯だな。

s-21年10月28日 (18)

たまに登山の格好の人がいる。 妻籠宿から馬籠峠を越えてやって来た。 自分も一度だけ。
  ※ 昔は、クマを少しだけ注意すればよかった。 今は、朝や夕方は危険かな。

s-21年10月28日 (19)  s-21年10月28日 (20)

妻籠宿の暖簾。   あなたに逢えて幸せ。

   ※ 余談  会うはふつうに会うこと。 今日も友達に会ったとか。
         でも逢うは、意味に重みがありますね。
         好きな人とあう逢瀬(おうせ)には、逢の字が入っています。 

s-21年10月28日 (21)  s-21年10月28日 (22)

火事はあっても、石畳は残った。 

s-21年10月28日 (23)

江戸に向かう時、長い木曽路の始まりだって、気持ちを引き締めたかな。
治安が良くないというのも大きな不安。 

s-21年10月28日 (24)  s-21年10月28日 (25)

コスモスの向こうに恵那山。

s-21年10月28日 (26)

展望台が見えた。 あの先へもう少し行く。 続きは明日の記事で。

s-21年10月28日 (27)

晩秋の天気が落ち着いてきました。

【歌のたび】   Ana Vidović - FULL CONCERT - CLASSICAL GUITAR - Live from St. Mark's, SF - Omni Foundation

               ※ アナ・ヴィドヴィチ。 クロアチア出身。 多くのコンクールで優勝。 現在40才。
                 演奏は2分30秒から。  クラシックギターの演奏はごまかしがきかない、って感じがしますね。



【道の駅】    月の里 南濃

【明日の予定】     記事は、馬籠(その2)。  金魚の水の取り換え。 のんびり。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。