fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

九州、そして鹿児島県は、焼酎を飲んでる人が多い、
明治30年頃までは、どこの家でも作っていた。
個人で作るのが禁止になっても、密造は続いていた。

焼酎造りには、腕の差がはっきりと表れた。
高い技術を持った者は、杜氏(とうじ)と呼ばれ、杜氏を中心に酒造会社が生まれるようになる。
そうして今は、鹿児島県に50程の酒造会社が。

鑑真は、薩摩半島に上陸していた。
最初に咲き始める、河津桜が咲いていた。 この桜は、1本の木からスタート。

 ※ 風邪が治らない。 しぶとい。 ぱっぱと見学して、ほとんど寝てた。
    ※    ※    ※    ※

写真を掲載中。

12年2月28日 (1)


12年2月28日 (2)


12年2月28日 (3)


12年2月28日 (5)


12年2月28日 (4)


12年2月28日 (6)


12年2月28日 (7)


12年2月28日 (8)


12年2月28日 (9)


12年2月28日 (21)


12年2月28日 (10)


12年2月28日 (11)


12年2月28日 (12)


12年2月28日 (13)


12年2月28日 (14)


12年2月28日 (15)


12年2月28日 (16)


12年2月28日 (17)


12年2月28日 (18)


12年2月28日 (19)


12年2月28日 (20)


12年2月28日 (22)


12年2月28日 (23)



【停泊場所】   枕崎の港駐車場

【明日の予定】  道の駅 喜入(きいれ)に移動します。
         となりに、スーパーがあるので。
         風邪が治るまで、動きません。

【明日の予定】  少しだけ。何かを。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は6位、 旅行全体で11位です。            
         クリックするバナーは、左の下にあります。 よろしく。

            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 
 
暑いからって、上着を着ないで歩いていたら、風邪気味になった。
寒いから、ずっと寝てた。 夕方から、次の日の午後まで。

今日も2回、迷いそうになりながら歩いた。  
    ※    ※    ※    ※

写真を掲載中。

12年2月27日 (1)


12年2月27日 (2)


12年2月27日 (3)   12年2月27日 (4)


12年2月27日 (5)


12年2月27日 (6)


12年2月27日 (7)


12年2月27日 (10)


12年2月27日 (9)


12年2月27日 (8)


12年2月27日 (11)


12年2月27日 (12)


12年2月27日 (13)


12年2月27日 (14)


12年2月27日 (15)


12年2月27日 (16)


12年2月27日 (49)


12年2月27日 (17)


12年2月27日 (18)


12年2月27日 (19)


12年2月27日 (20)


12年2月27日 (23)


12年2月27日 (21)


12年2月27日 (24)   12年2月27日 (22)


12年2月27日 (25)


12年2月27日 (26)


12年2月27日 (27)


12年2月27日 (28)


12年2月27日 (29)


12年2月27日 (30)   12年2月27日 (31)


12年2月27日 (47)


12年2月27日 (32)


12年2月27日 (33)


12年2月27日 (34)   12年2月27日 (35)


12年2月27日 (36)


12年2月27日 (37)


12年2月27日 (38)


12年2月27日 (39)


12年2月27日 (40)


12年2月27日 (41)


12年2月27日 (45)


12年2月27日 (42)


12年2月27日 (43)


12年2月27日 (44)


12年2月27日 (46)   12年2月27日 (48)


【動画】






【関連ブログ】
雪の開聞岳 ~初日は、少し遅れて~      他  (2010/1/1)
  
日本三大砂丘の一つ、吹上浜 万世特高平和祈念館 ~南さつま市~  ショートプログラムは、明後日。  (2010/2/22)


【今日の歌】






【停泊場所】   杜氏の里 笠沙の近くの展望台の駐車場。

【明日の予定】  少しだけ。何かを。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で10位です。            
         クリックするバナーは、左の下にあります。 よろしく。

            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
  
 
 
石垣の集落。 地図の通り歩こうとしたが、すぐに迷ってしまった。
迷って楽しい、迷路だった。

池というなら池でないとダメなのに、池ではなかった。
野間池は、かわいいと言っていいほどの、小さな湾だった。
    ※    ※    ※    ※

道の駅 きんぽう木花館にある、コノハナサクヤヒメの像。 ※ 木花咲耶姫。
見える建物は、歴史交流館 金峰。 山は、金峰山(きんぽうざん)。

12年2月26日 (4)

こんな神話がある。
木花咲耶姫は、神武天皇のひいおばあちゃん。 
その、木花咲耶姫は、この地で、ニニギと結婚した。 そんなことが、下に。

12年2月26日 (5)

歴史交流館に砂の像があると書いてあったので、見ることに。
木花咲耶姫の像だった。

12年2月26日 (1)

この方向からが、まあまあの表情。 ※ 他は、よくない。

DSCF66ccc85.jpg

南さつま市には、プロの砂像彫刻家がいる。

12年2月26日 (2)

鳥取砂丘でも、この人の像は必ず展示してある。 日本での、第一人者。

12年2月26日 (3)

夏になったら、吹上浜でも鳥取砂丘でも、砂像展が開かれる。

野間岬(のまみさき)に向かった。 途中に、石垣の里。


山の斜面にあった。

12年2月26日 (6)

大当(おおとう)という地域。

12年2月26日 (7)

何とか、石垣が見えるでしょうか。

12年2月26日 (8)

赤い所が、お勧めの道。 「にほんの里百選」に選ばれてる、とあった。

12年2月26日 (9)

少し歩いて、下を見た。 もう、どこを歩いているか分からない。

12年2月26日 (10)

斜面が急なので、家の屋根に、ひょいと飛び上がれる。

12年2月26日 (13)

石垣の上の花。

12年2月26日 (12)

ねことおしゃべりしていたら、突然ころがった。 わたしの得意技ですよ、と言ってるみたい。
手の動かし方は、やはり、ネコ。

12年2月26日 (11)

少し歩いたら、すぐに分岐点。 だから、迷ってしまう。
ほとんどの道は、軽自動車も通れない。

12年2月26日 (14)

梅の花。

12年2月26日 (15)

人に出会ったのは、2回だけ。

庭先におじいちゃんがいた。 少しお話し。
「車はどこに置いてるの」とか、「冷蔵庫とか大きい物は、どうやって運ぶの」と聞いた。
何かを言って来るが、別のことだった。 
おじいちゃんは、耳が遠く、私の言ってることは、聞えないようだった。

12年2月26日 (16)

※ 坂の下に、車は、数台しかなかった。

山の上でなければ、梅は見頃になっている。

12年2月26日 (18)

先人が、苦労して作り上げた風景。 海岸沿いに平地が無いから仕方ない。

12年2月26日 (17)

野間岬までは、遠くない。
野間半島が見えた。 その先が、野間岬。 付け根に、野間池。

12年2月26日 (19)

野間岬は、薩摩半島の西の端。


ここは、南さつま市、笠沙町(かささちょう)。

12年2月26日 (20)

野間池の奥。 港になっている。 貝か何かを掘ってる人がいた。

12年2月26日 (21)

海なのに、池。

12年2月26日 (22)

野間岬への道は細いと標示してあったので、そっちに行かなかったら、別の港に出た。

12年2月26日 (23)

この町の情報が欲しかったので、九州電力の野間岬ウィンドパーク展示館に入った。

12年2月26日 (25)

町のことを、みんな教えてくれた。
※ 野間岬の突端へは、私の車では大変なこと。
  町にある店は、日曜なので、開いてないこと。
  枕崎市への海岸線の道は、一部細いけど、大丈夫。
  野間岳への登山は、2時間はかからないこと。
  近くに、ニニギノミコトの上陸地があって、ニニギが山の上から見たら、この町の小さな湾が池に見えた。 それで、野間池に。
風速15㍍を体験した。 
  ※ 紋別の潮見小で経験した集団下校の時の風は、これより大分強かった。 子供たちは、立てなかった。

せっかく来たので、風力発電を少し学んだ。
羽根をもっと太くしてもダメ。 これが一番いい。 羽根の先端の速さは、時速240㌔にもなる。

野間半島は、こうなっていた。

12年2月26日 (24)

半島の反対側の山に行ってみた。 野間池全体は見えない。

12年2月26日 (26)

野間岬への道を、少しだけ歩いてみた。 最初に行った港。 ここに夜は停泊。

12年2月26日 (27)

岬の先端。

12年2月26日 (28)

野間池。  全体は見えない。

12年2月26日 (29)

細い道を降りたら、港に出た。 遠くに、野間岳が見える。

12年2月26日 (30)

野間岳。 明日登る。 赤の○の近くに神社があると、さっきの所で教えてもらった。

12年2月26日 (31)

明日だけ天気はいい。 その後、ずっと良くない。
それで、明日は、朝から晩まで歩く。


【今日の歌】
コニー・フランシス。 この人の歌を、昔、日本で歌われた。 ヴァケイションとか。



知らない人だけど、いいですよ。



違う歌い方。 面白い。



【停泊場所】  小さな港の駐車場

【明日の予定】  野間岬まで歩く。 往復10㌔くらいか。 9時には出発。
         その後、野間岳に登る。
         ※ 開聞岳(かいもんだけ)、金峰山(きんぽうざん)、野間岳が「薩摩半島の三名山」。
           開聞岳は一昨年の元旦に、金峰山はその後に、行っている。
         ※ なお、開聞岳は、日本百名山。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は6位、 旅行全体で11位です。            
         
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 
 
長島町のUさんの所に戻って、テレビのアンテナを取り付けた。
これで、山の中でも見られる。
この次来るのは、来年かもしれない。 
事務所で、地元の農家の人と一緒に、お話し。

その後、薩摩川内市で車のオイル交換。
終わった時は、薄暗くなっていた。

今回、車は、Uさんにお世話になって、
タイヤ、バッテリー、アンテナと色々新しくなった。
万全の状態になって、新しい旅に向かえる。

暗くなって、市比野温泉に着いた。
    ※    ※    ※    ※

Uさんの会社は、農機具を売っている。
他に、農薬も。 そして、農家に対してのアドバイス。
ジャガイモをいつ植える(まく)か、ビニルはいつするか、そして収穫は・・・、と様々。
全てのアドバイスは、コンピュータで管理したデータに寄る。

競争に勝たなければ、生きていけない。
農家は、昔と比べたら、知的な産業になってる。
酪農と同じ。

テレビのアンテナは、下の写真の左上に。
このアンテナは、一般家庭で、屋根にアンテナを付けられない時に、使うそう。
※ BSのアンテナは、今後新しいのが出るかもしれない。 それを待って。

12年2月25日 (1)

出水市の鹿児島トヨタには、私の車のオイルがなかった。
それで、Uさんに教えてもらって、薩摩川内市に。
そこの大きなカーショップで交換した。

となりに、ケーズデンキがあって、大きな駐車場がある。
2年前、そこで、バンクーバーのオリンピックをテレビで見た。
キム・ヨナの記事はそこで書いた。

6時過ぎに、近くの道の駅樋脇(ひわき)に向かった。 市比野温泉にある。

ここは、グリーンランド市比野ふれあい館。

12年2月25日 (2)

※ 市比野温泉は、ラドン温泉。 
  入ってみたら、強くは感じなかった。 
  ラドンは、湯を循環したりしたら逃げて行くので、そういうのがあるかもしれない。
  調べてみたら、数値も高くはないよう。(7.78マッヘという数値)
  高い所は、長湯をしないように、などの表示がしてある。
  兵庫県の相生にある、ペーロン城だったか、そこはここより数値が高かった。

  また、恋谷橋の撮影があった、三朝温泉(みささおんせん)は、ラドンの含有量が日本で一番のよう。
  昨年行ってきた。 ラドンの湯気を吸ったら、くらくらってなる。
  ただ、ラドンは、体にとって、問題もあるそう。 (日常的な場合)
      ※ 恋谷橋の上原多香子が歌う、ブルー・ライト・ヨコハマが好きです。

温まった体で、少しだけ温泉街に。

12年2月25日 (3)

川原に小さな公園。

12年2月25日 (4)

与謝野晶子の歌碑。

12年2月25日 (5)

意味が、むずかしい。
※ 与謝野夫妻は、みどり屋旅館に宿泊した。
  旅館の川沿いに風呂があって、すぐ横に滝があったそう。 
  それを詠んだので、こんな歌になったみたい。

12年2月25日 (6)

こんなことで、来ていた。  ※ 九州には、彼女の歌碑はいっぱいある。

12年2月25日 (7)

静かな通り。

12年2月25日 (8)

道の駅、樋脇。
一昨年、ここに何日もいた。 この周りは、全部見ている。 

12年2月25日 (12)

足湯。 夜でも入れる。 向こうに、温泉を汲んでる人。

12年2月25日 (10)

島津の殿様が座った石。

12年2月25日 (9)

近くの山には、磨崖仏(まがいぶつ)がある。  ※ 岩に彫った仏。

12年2月25日 (11)

長島に来たら、いつも車が変わる。 
準備万端整って、一旦南下し、日本を北上します。


【今日の歌】
昨日、美空ひばりを調べていたら、彼女もテネシーワルツを歌っていた。
そんなことで、今日は、テネシーワルツに。

パティ・ペイジが歌ってヒットした。 1950年のこと。
テネシー州の、4番目の州歌になっている。 彼女は、今も元気です。
下の動画がすき。



これは、レコード。 一般的には、これを聴いているのでしょうか。
声が重なって聞えます。 多重録音という、録音の方法です。
  ※ ブログには書いたことはなかったけど、北の岬も、サビの部分が、多重録音です。



日本で最初に歌ったのは、江利チエミ。
高倉健と結ばれるが、後に別れる。
花嫁衣装を着て我が家を出た日は、2月16日。 若くして亡くなって、棺が我が家から出た日は、同じ日。
喜びと悲しみの日が、同じ。
高倉健は、葬儀の日、少し離れた所に車を停め、手を合わせていた。

映画「ぽっぽ屋」の中で、テネシーワルツを口ずさむ。
最初は、私的なことと断わったという。

江利チエミは、特別な美人ではない。 でも男の人を惹きつける大きな魅力を持っている。 不思議な人。
※ そういえば、ダルビッシュの相手と言われている、元ゴルファーの古閑 美保(こがみほ)も、魅力ありますよ。
  口を開いたら、魅力倍増、そんな人。 反対の人が多いのに。

後半に、高倉健の写真も。



※ 江利チエミが歌うテネシーワルツの、レコード盤。 これは、上手です。 写真もいい。
※ 追記 上の動画ですが、間違ったのを載せていました。 申し訳ありません。

【道の駅】  樋脇(ひわき)


【明日の予定】 野馬岬かな。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で10位です。            
         
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 
 
面白い温泉が、またありましたよ。

どんな温泉が名湯なのか。
それは、温度以上にあったまる温泉なのかな、と感じます。
今日の温泉もよかった。
2時間後でも、ちょっと動いたら汗が出た。

美空ひばりの、珍しい歌に出会った。
    ※    ※    ※    ※

明日25日に、テレビのアンテナの取り付けを、長島のUさんの所でします。
それがあるために、まだ、この辺にいます。

川内高城温泉。  せんだい たき 温泉と読む。 難しい読み。
薩摩川内市の北部にある。


道の駅阿久根からの風景。 このような海岸線が続く。

※ 2年前、この道の駅で、バンクーバーオリンピックを見ようとした。 もちろん、スケート。
  電波が弱く入らなかった。
  すぐに、薩摩川内市まで移動した記憶がある。

12年2月24日 (1)

海から10分程走ったら、着いた。 ここは、2度目。
温泉街の端っこに、この旅館。 

12年2月24日 (2)

西郷さんが来ていた。 ※ 西郷さんが来たんですよ、という温泉は多い。
明治6年の秋に来ている。 ウサギ狩りをしている。

藤川天神に行った前になる。
犬のツンが欲しかった理由が、これで分かった。
犬が好きだったことと、ウサギ狩りのためだった。

12年2月24日 (3)

映画のロケですね。 ※ 映画のロケは、日本中いたるところでやっている。

12年2月24日 (26)

初めて見る曲名。 今日の歌で紹介。

12年2月24日 (27)

古くからある温泉街は、ここから始まる。

12年2月24日 (4)

観光地ではなく、山奥のひなびた温泉、という感じ。  泉質の良さで、日本百名湯。

12年2月24日 (5)

お土産屋さんは、ここだけ。 とにかく、にぎやか。

12年2月24日 (8)

売りものと、非売品が、混ざっている。

12年2月24日 (6)

真ん中に小さな犬。 西郷さんの、ツンか。

12年2月24日 (7)

共同湯が見える。

12年2月24日 (9)

ここの温泉が、川内高城温泉の全ての始まり。 西郷さんが来た時は、ここに入った。
後で入る。

12年2月24日 (10)

ここを入った所に、昔、宿があった。 西郷さんが泊った。

12年2月24日 (12)

明治6年のこと、ウサギ狩りのことが書いてある。 
藤川天神で手に入れたツンは、ウサギ狩りが得意な犬だった。

12年2月24日 (11)

向こうから来た。

12年2月24日 (14)

合併によって、名前がいろいろ変わった。 昔のままの名前で、いいように思うんだが。

12年2月24日 (13)

梅の木が満開。

12年2月24日 (18)

しだれ梅。 

12年2月24日 (16)

梅は、暖かい所から順に咲いている。

12年2月24日 (15)

ここまで来たら、温泉の旅館はなくなった。 戻る。

12年2月24日 (17)

石段があったので、それって、走って登ろうとした。 登れなかった。
忘れていた。 今日は、足におもりを付けて歩いていた。
※ たまにしている。 1㌔のを、両足の足首に。

12年2月24日 (21)

熊野神社。 本社は、熊野古道を歩いたところにある。

12年2月24日 (19)

向こうから、こっちに歩いてきた。

12年2月24日 (20)

ここが、共同湯。 200円。 左は、熱くて入れなかった。 右は、ちょうどいい。

12年2月24日 (22)

一人で入っていると、この人がやって来た。 地元に人。
細い管から高温の湯が出ている。 それをこっちに入れた。

しばらくして、このように入った。
朝晩、毎日来ている。 地元に人は、1年に300円払うだけ。 それで、家族みんなが入れる。

12年2月24日 (23)

共同湯の湯船は、地面より低い。
昔はボーリングをしないで、地面から湯が出ている所に、温泉を作った。
だから、こうなる。
今は、ボーリングの湯を使用しているが、湯船は昔のまま。

右の湯船の奥に、穴が見える。 ここからは、昔のままの湯が出ている。

12年2月24日 (24)

男の人に、毎日入っていたら健康になるねと、私は言った。
そうだよ、ここに住む人の3分の1は、80歳以上。 少し前亡くなった人は、103歳。

体を温めて免疫力を高めることは、健康に大きなプラスがあるよう。
それに、ここの湯は、効能も多い。
晩に体を温めると、酒などたくさん飲まなくても、ぐっすり寝れるのか。

私も、熱い方に1分程入った。 45度くらい。

ここを通って、戻る。 温まった体は、ずっとそのまま。

12年2月24日 (25)

AZに戻る途中、阿久根市で、ハマジンチョウを見た。 小さな公園がある。 ここも、2度目。

12年2月24日 (28)

九州本土では、ここだけ。 ※ 天草で見たような気がする。

12年2月24日 (29)

花は、10円玉くらいの大きさ。 南国の花。

12年2月24日 (30)

紫と白のまだら。 それが特徴。

12年2月24日 (31)

鹿児島県は、温泉の宝庫。
いい温泉って、どんな温泉なのか。 どうして、そんな効能があるのか。
知らないことが多い。 温泉に行ったら、何か一つ学んでくる。 そんなのがいいかな。


【今日の歌】   国比べ~美空ひばり~(YouKu)   ※ 貼り付け方が、分からない。

※ 上のは、中国のYouTubeなのかな。 
※ 歌の中で言ってる「ぢゃんそ」は鹿児島弁。 そうでしょう、の意味。

※ 追記 広島の旅人さんが、貼り付け方を教えてくれた。
     この次、別な曲で出来るかは、まだ分からない。
     うまく行ってるのかな。



【停泊場所】   A・Zの駐車場。

【明日の予定】  長島町のUさんの所で、テレビのア室内ンテナを取り付ける。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は4位、 旅行全体で8位です。            
         
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
        
 
 

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。