fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

旭岳に行く途中、湧水がある。  大雪旭岳源水。
そこから、30分ほど歩くと、水力発電で使う水の、取水口がある。
姉夫婦と、見に行ってきた。
森林浴を兼ねて。

その後、旭岳温泉を散歩して、湧駒荘(ゆこまんそう)の温泉に。
      ※ そこは、スノーボードの竹内智香の実家が、経営している。
         彼女が使った物が展示してあった。
最後は、美瑛の山道を、あっちこっち通って、戻った。

前日の31日は、Mさん宅で、写真のDVDを作った。
花火を撮る予定だったが、お酒を飲んでしまって、行かなかった。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

まず、大雪旭岳源水に向かう。



旭川空港の北側を、通っている。

14年8月1日 (1)

普通は、旭岳が正面に見えてくる。   でも、曇っていて、見えない。
最近は、ずっとこの状態。

ロシアの山林火災の影響だという。  もやは、煙。
場所は、クラスノヤルクス地方。  極東ではないのに、煙がやってくる。

北海道から、直線で3000㌔。  
ずいぶん遠いが、ニュースの情報だから、間違いなさそう。

忠別ダムの横を通っている。   望郷広場から、ダム湖が見える。   ダム湖の底に、昔、集落があった。

14年8月1日 (4)

ここが、大雪旭岳源水。  ※ 写真を撮り忘れたので、昨年のを。

201308091041560e5pp

湧水を飲んだりしていたら、姉の旦那が、クワガタを捕まえた。
小さなメス。

こんな道を、30分歩く。    花を探したりしながら。   左の川は、忠別川の支流。

14年8月1日 (5)

ガクアジサイは、今が美しい。   いい青。   小さな川には、魚。 3匹。  釣竿があれば、遊べた。
山道は、歩くだけで、楽しい。   今日は、3人。   いつもは、1人。

14年8月1日 (23)     14年8月1日 (24)

道の、行き止まり。   目的地に着いた。

14年8月1日 (12)

場所は、ここ。   左に、江卸(えおろし)発電所が見える。  この場所は、それと関係。
右に、この後行く、旭岳温泉。    天人峡温泉も見える。   ※ 今は、崖崩れで、羽衣の滝に近づけない。 



向こうからここに、水が流れてくる。

14年8月1日 (10)

反対側から出ていく。

14年8月1日 (8)

この場所の役割は、水力発電に使う水の砂を、ここで沈める。

14年8月1日 (11)     14年8月1日 (25)

※ ここは、江卸発電所の施設の一部。
  調べてみたら、戦前に作られていた。  働いたのは、朝鮮人、800人。
  この発電所が、そのように作られたとは、初めて知った。
  ただ、こっち方面から逃げた朝鮮人のことは、以前書いたことがある。

hhjjkkk

よく見る虫と、キツリフネ。

14年8月1日 (26)     14年8月1日 (27)

おんぶバッタに、風船のような実。    オスが小さい。   情けない。

14年8月1日 (2)

コクワの実がなり始めた。

14年8月1日 (3)

旭岳温泉に向かったが、寝てしまった。  途中の写真はない。  
   ※  ロープウェーは、この感じ。     上から見た、旭岳温泉街。 (昨年)

キャンプ場があって、そこの散策路を歩いた。   姉と2人で。
急に、ヘリコプターが、こっちに向かってきた。

14年8月1日 (6)

襲われるかと思ったら、隣の空き地で、物を釣り上げた。

14年8月1日 (7)

登山道を治す、材料か。  

14年8月1日 (9)

湧駒荘(ゆこまんそう)。    ここの温泉に、入ることに。

14年8月1日 (19)

まず温泉に。  みんな私は早いと思っている。  それに、気を遣ってくれたり。
だけど、最後だった。  出て来るのは。  足のマッサージがある。

いくつかの泉質があるよう。   私は、濁ったのが好き。   濃い感じがするので。
露天風呂は、こう。   大きな目をしたオニヤンマが、仕切りの下を、女湯と男湯を行ったり来たり。
羨ましいと、思ったわけではないけど。

ロビー。   奥に、あるものが。

14年8月1日 (14) 

クマと、アイヌの像。

14年8月1日 (15)     14年8月1日 (13)

そうして、これ。   竹内智香。    ここは、彼女の実家が、経営。
自宅は、旭川にあるようで、彼女がここを手伝った時、自転車でやって来た。

14年8月1日 (16) 

彼女は、そんなに若くはないけれど、素敵な表情を見せる、女性。
ハーフっぽいけど、そうではない。

14年8月1日 (17)     14年8月1日 (18)

この後、遠回りして帰った。  隣の谷、隣の谷へと、山越えした。

14年8月1日 (20)

ソバ畑。   旭川の北西方面は、特に多い。   幌加内とか。(一昨年)

14年8月1日 (21) 

聖台ダム。   初めてのキャンプの経験は、ここに来て。  中学生かな。

14年8月1日 (22) 

今日は、森の中を歩いたのが、よかった。
少しクマが、気になるけど。

何かの発見がある。

昨日の午後から、Mさんの家に。
鹿児島から来た人たちの、写真を、DVDに入れてもらう。

下のが出来た。
写真の枚数は、600枚ちょっと。 ブルーレイで見る仕組み。
オルゴールのメロディを、邪魔にならないように、入れた。
写真の画質は、落ちていない。

次の日の朝に、郵送。  
    ※ 2日の夕方に長島町に着いた。 晩に、みんなで見たと、連絡があった。



14年7月31日 (4) 

テレビで見ると、このように。

14年7月31日 (2) 

Uさんの奥様からいただいた、焼酎の原酒を飲んだ。   無農薬の野菜。
花火の撮影の予定だったが、・・・・。

14年7月31日 (3)     14年7月31日 (1)

今回の、皆さんの旅の、いい記録が出来たかなと。
みんな、いい笑顔で写っていた。

【今日の動画】



【停泊場所】        姉の家の前

【明日の予定】    コウモリの見学

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、3位。 旅行全体で、4位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.    

スポンサードリンク

 
 
雲の平に、美しく花が咲いている、と云う。
行ってみることに。

十勝岳に向かって登り、途中から、美瑛岳の方に。
ずっとガレ場の道。

美瑛岳が目の前に見えた時、雲の平に着いた。
感動の花畑とは言えないものの、十分に咲いていた。

小さなチョウが舞っていた。
飛び方から、すぐに、カラフトルリシジミと分かった。
今回は、それなりに、撮影できた。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

雲の平は、美瑛岳に近い。



十勝岳の望岳台から、登り始める。
雲の平は、印の所。



十勝連峰は、このように。

14年7月30日 (25)

望岳台を少し登ると、ここに。    みんな、この辺までは、散歩する。
青い池を見たついでに、来る。

14年7月30日 (1)

雲の平は、左の方。   尖がった山が、美瑛岳。   その手前。

14年7月30日 (2)

振り向いたら、望岳台の建物が。   左に、カメラの人。
ナキウサギが出るのを、待っている。  この少し前、右側100㍍の所で、鳴いた。
            ※ ナキウサギは、小さい。   こんなの。(2011年、銀泉台)

14年7月30日 (3)

十勝岳は、どこも、ガレ場の道。   歩きにくい。

14年7月30日 (4)

美瑛岳の方に。   少し真っ直ぐ行ったら、左向こうに。

14年7月30日 (5)

十勝岳の方。   避難小屋が見える。   こんなのに、泊まったことない。

14年7月30日 (6)     14年7月30日 (26)

水が流れている川。   標高が高いのに、珍しい。   普通は、地面に浸みこんで、見えなくなる。
メアカンキンバイでしょうか。   群落で咲いている所も。

14年7月30日 (7)     14年7月30日 (27)

こんな道を進む。   背丈の低い花に、出会う。

14年7月30日 (8)

イワブクロ。   珍しくはない。

14年7月30日 (28)     14年7月30日 (30)

エゾリンドウ。    リンドウには、秋のにおい。

14年7月30日 (29)

黄色い花の群落。   名前は、?

14年7月30日 (9)

イワギキョウ。   いい花。
   ※ そう言えば、明智光秀の家紋は、キキョウでしたね。   天下への道筋は、見えなかった。

14年7月30日 (10)     14年7月30日 (31)

ウラシマツツジ。   小さな木。

14年7月30日 (32)

中央左に、望岳台。   中央右向こうに、白金温泉。   その右に、模範牧場。

14年7月30日 (11)

こんな道を行く。    ガンコウラン。

14年7月30日 (12)     14年7月30日 (33)

右が、美瑛岳。   左は、美瑛富士。    
    ※ 以前のように、登りたい。  足が、元に戻るのか、お医者さんは、はっきり言わない。  不安。
       戻らなかったら、2000㍍くらいの山に、ゆっくりなら登れるようにする。

14年7月30日 (13)

美瑛岳の頂上は、尖がった部分の、向こうにあるよう。
手前に、深い谷がある。   姉の旦那が、危ないから行くなという。

14年7月30日 (14)

模範牧場の左に、白金温泉。   青い池は、その少し向こう。

14年7月30日 (15)

この辺を歩いているとき、カラフトシジミに会った。
写真は、うまく撮れなかった。
飛び方に特徴があるので、見つけやすい。
飛び方を、言葉で表すのは、難しい。
   ひらひら、ではない。  ちょろちょろ、でもない。
   真っ直ぐ飛ばない。    あちにこっちに曲がりながら。   高く飛ばない。

14年7月30日 (16)

チングルマの花が、終わった後。    咲いてる時はこう。   いい花。

14年7月30日 (17)     14年7月30日 (34)

エゾイソツツジ。   今年は、何度も見た。

14年7月30日 (35) 

上から、女性の方が下りて来た。   50代の雰囲気。   シャキッとした人。
花が少ないので、足しますねって、私の口が勝手に動いた。

横を向く姿を、お願いした。  10分ほどお話し。
十勝岳、美瑛岳を登って、戻って来た。  今の私には、真似できない。

14年7月30日 (18) 

この辺は、雲の平に、着いている。

14年7月30日 (19) 

イワギキョウと、ウコンウツギ。

14年7月30日 (36)     14年7月30日 (37)

ツガザクラ。    小さな可愛い花。

14年7月30日 (38)     14年7月30日 (39)

エゾコザクラ。

14年7月30日 (40)

イワヒゲ。

14年7月30日 (41)

少し歩けば、ポンピ沢が見える。    行かないで、ここで戻る。

14年7月30日 (20)

花畑。

14年7月30日 (42)

ミネズオウのよう。   ツツジの仲間。

14年7月30日 (43)

景色がいいので、歩いて、気持ちいい。

14年7月30日 (21)

望遠で撮ると、こんな写真。    浮き上がるので、好き。

14年7月30日 (44)

コケモモの実に、カラフトルリシジミ。

14年7月30日 (45)     14年7月30日 (46)

前回より、少しだけ、ましな写真。   小さく、美しい。   国の、天然記念物。

14年7月30日 (47)     14年7月30日 (48)

広大な風景の中を、戻る。

14年7月30日 (22)

走って行った。   何の競技だろう。   練習だとして。    登山マラソンか。

14年7月30日 (23)

もう少し。

14年7月30日 (24)

花を見たくて、雲の平に行ってきた。
聞いたほどではなかったけど、まあまあは、あったでしょうか。

十勝岳一帯は、広く、開放的。
美瑛の丘で感じたのと似ている、。

ロシアの山火事が終わればいい。
そうすれば、遠くの山が見える。

【今日の歌】 シャローム



【停泊場所】    姉の家の前

【明日の予定】    旭岳の方。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、3位。 旅行全体で、4位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.    

スポンサードリンク

 
 

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。