FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

昨日の続きです。
花を見ながら、お弁当を食べるところから。
   ・  ・  ・  ・  ・
風景は1分後にどう変わるか分からない。
雲の動きが速い。

寒くはないから快適。
花を見てチョウを見て鳥を見て。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
山の花はあとひと月でしょうか。  山の夏は、一瞬の夏。

s-20年7月30日 (1)  s-20年7月30日 (2)

座って撮った風景。  これを見ながら食事。
黒岳頂上の右方面に急な崖。  ※ 数年前、女性登山家が事故。

s-20年7月30日 (4)  s-20年7月30日 (6)

花、咲き乱れて。,赤いのはエゾツツジ。 小さな小さな木か。  コマクサもあった。 不思議な形。

s-20年7月30日 (5)  s-20年7月30日 (7)

石の山小屋の方に。   紫はイワブクロ。  白く小さいのは、エゾイワツメクサ。

s-20年7月30日 (8)  s-20年7月30日 (9)

右の方の山。 残雪はまだある。

s-20年7月30日 (10)

エゾツツジとイワブクロ。  黄色はアキノキリンソウに似ている。

s-20年7月30日 (11)

ミヤマアキノキリンソウでした。 花が上に集まっている。  右はアキノキリンソウ。

s-20年7月30日 (12)  s-20年7月30日 (45)

コマクサ。 どうしてこんな姿をするのでしょう。  ※ 岩手山に巨大群落。

s-20年7月30日 (13)

花はイワギキョウ。

s-20年7月30日 (14)  s-20年7月30日 (15)

チシマツガザクラ。  赤いのはつぼみかな。

s-20年7月30日 (16)

一面にコマクサ。  

s-20年7月30日 (17)  s-20年7月30日 (18)

山小屋が見えた。  下りていく。  ナガバキタアザミ。  花が普通と違う。

s-20年7月30日 (19)  s-20年7月30日 (20)

少し遠くに人が。 大きなレンズで撮影している。   岩場でたまにナキウサギが鳴く。  見えない。
この後、その人と話す。 釧路から来た女性。

目的は、ギンザンマシコとナキウサギ。
数日前、霧多布でラッコを見たそう。 自分も2度。 こんなのが

s-20年7月30日 (21)  s-20年7月30日 (22)

ルリシジミ。 かわいい。  右写真のカラフトルリシジミとは違うけど。(西別岳で) 記事はここに

s-20年7月30日 (23)  s-20年7月30日 (3)

ギンザンマシコのメスがやっと現れた。 遠い。 少しブレた。 ざんねん。
 ※ 来年の夏に来たら、大きなレンズを持ってきましょうか。 3時間くらいいて粘る。

ギンザンマシコは、珍しい鳥。 
町中にもし出たら、鳥好きのカメラマンはみんなかけつける。  人気の鳥。

銀山猿子とかく。 語源ははっきりしない。
猿子(ましこ)はニホンザルのこと。 顔が赤い。 似てるのでこの名前が。

猿子がどうして猿かは、調べても分からない。
地名としてはあるけど。
どうして銀山なのかも分からない。 色んな説。  素敵な名前で幸せ。(私でなく鳥が)

s-20年7月30日 (24)  s-20年7月30日 (46)

エゾツツジの群落。 こんなのはどこにでも。

s-20年7月30日 (25)

雲が襲ってきた。 涼しくていい。
もう少し濃くなって包まれたら、右写真の感じに。  雪渓の風景が大きく浮かび上がる。

屏風のように。 それに何度も驚かされた。

s-20年7月30日 (26)  s-20年7月30日 (27)

戻る。

s-20年7月30日 (28)  s-20年7月30日 (29)

黒岳頂上に。

s-20年7月30日 (30)  s-20年7月30日 (31)

まねき岩。  初めての団体客。
みなさんのおかげで山がにぎやかになるね、と言ったら、嬉しそうだった。

s-20年7月30日 (32)  s-20年7月30日 (33)

エゾヒメクワガタ。  エゾクモクロソウ。    昨日も紹介。

s-20年7月30日 (34)  s-20年7月30日 (35)

シマリスが左から飛び出してきた。 少しの時間、自分の足元に。
ヒマワリの種はない。 ※ いつだかエゾリス見た後、Oさんがクルミをプレゼントしてくれた。

  ※ エサをやるのはよくないのかな~。 

長い尻尾。 めんこい。

s-20年7月30日 (36)  s-20年7月30日 (37)

この木は何にでも見えてくる。

s-20年7月30日 (38)  s-20年7月30日 (39)

リフト横の小屋に着きました。
ここまで来たら、下山したと同じ。

s-20年7月30日 (40)  s-20年7月30日 (41)

田中さんだ。  ずっと下から自分の足で登った。

s-20年7月30日 (42)

自分はこれに乗って。

s-20年7月30日 (43)  s-20年7月30日 (44)

花や鳥を楽しみにのぼる人は、多くないけどいます。
今、山は花の季節。

【その他】 車の後ろが常時みられるモニターを運転席に付けました。 すべてOさんに。

【停泊場所】   姉の家の前。

【明日の予定】     暑いから十勝岳の望岳台を散歩。

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 
山の花は、下界の花と違う。
今年初めて。   楽しみ。
   ・  ・  ・  ・  ・
姉夫婦が少し前に行った。
花畑だったという。

天気がいい日を待っていた。
晴れ時々曇り。 行ってみる。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
ロープウェイとリフトがあるので、苦労は少ない。

s-29年7月29日 (1)  s-29年7月29日 (2)

7時40分のに乗る。  客は8人ほど。   例年より少ない。

s-29年7月29日 (3)  s-29年7月29日 (4)

雲の中に入って行く。  不安。

s-29年7月29日 (5)  s-29年7月29日 (6)

10分かからないで着いて、リフトに向かう。  目標地点は、黒岳石室の近く。  ナキウサギがいる。

s-29年7月29日 (7)  s-29年7月29日 (8)

いつもなら、正面に黒岳山頂が見える

s-29年7月29日 (9)

雲の中を上る。  茶色のは、チングルマが終わったひげ。  黄色はアキノキリンソウ。

s-29年7月29日 (10)  s-29年7月29日 (11)

着いた。  ここは7合目の少し下。

s-29年7月29日 (12)  s-29年7月29日 (13)

出発。  熊の心配は少しだけ。

s-29年7月29日 (14)  s-29年7月29日 (15)

チシマノキンバイソウ。 今日は、頂上までこの花が一番多かった。
直径4㌢ほど。  大きい。   8合目に。

s-29年7月29日 (16)  s-29年7月29日 (17)

急に、空が青くなった。  雲が動いた。  少し前から暑さを感じていた。
右写真は、ウコンウツギかな。

s-29年7月29日 (18)  s-29年7月29日 (19)

白い花はカラマツソウ。

s-29年7月29日 (21)

右の花は、ウスユキトウヒレン。(大丈夫かな。アザミに似ていて)  好きな色。

s-29年7月29日 (22)  s-29年7月29日 (23)

9合目。 遠くは見えない。  木は雪につぶされる。 解けたら少し起きて。
木の隙間を鳥たちは飛ぶ。

s-29年7月29日 (24)  s-29年7月29日 (25)

エゾクロクモソウ。 この花を探しに来ていた女性がいた。 熱心に写真を撮っていた。  目立たない所に。
名前を教えてもらった。   右はツルリンドウ。

s-29年7月29日 (26)  s-29年7月29日 (27)

左にアザミ。

 s-29年7月29日 (29)

オオハナウドでしょうか。 エゾニュウより大胆に咲いている。
もう少しですよ、って案内。 

s-29年7月29日 (30)  s-29年7月29日 (31)

エゾヒメクワガタ。 おしべがクワガタの角のように出ている。 ※ 磐梯山でバンダイクワガタを見ている。

s-29年7月29日 (32)

ハクサンチドリ。

s-29年7月29日 (33)  s-29年7月29日 (34)

上がって来た。

s-29年7月29日 (35)

頂上直下に、まねき岩。

s-29年7月29日 (36)

マルバシモツケにマルハナバチ。

s-29年7月29日 (37)  s-29年7月29日 (38)

下は??。  右はアザミがこれから咲く。

s-29年7月29日 (39)  s-29年7月29日 (40)

ここを上がって頂上。  右は、アキノキリンソウとウスユキトウヒレンか。 白はヤマハハコ。

s-29年7月29日 (41)  s-29年7月29日 (42)

着きました。  温かい。  半袖。

s-29年7月29日 (43)  s-29年7月29日 (44)

1984㍍。  黒岳山頂。

s-29年7月29日 (45)

どこまでも道はある。  8時間歩けば旭岳。

s-29年7月29日 (46)

この後食事をして、向こうに行く。   続きは明日の記事に。

【今日の一曲】   Cydel Gabutero - "The Power of love" (Cover)
                              ※ 子どもシリーズ第2弾です。



【停泊場所】     姉の家の前

【明日の予定】    記事は、黒岳(その2)です。  珍しい鳥を見ています。
           見学はしないで車のことをします。

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。