fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

鹿児島県は温泉が安い。
共同湯って所は高くても300円。
   ・  ・  ・  ・  ・
混んでない所はどこだろう。
鰻(うなぎ)温泉かなって向かった。

温泉の後、地元の人と散歩した。
今まで歩いてない道を。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
鰻池は火口湖。 外輪山に囲まれている。

s-20年12月29日 (1)(1)  s-20年12月29日 (2)

向かった。 ハゼノキがいつまでま赤い。 それも真っ赤。
外輪山を登ったら見えた。

s-20年12月29日 (35)  s-20年12月29日 (36)

温泉までいい風景が続く。 

s-20年12月29日 (37)  s-20年12月29日 (38)

この風景が鰻池を引き立てる。

s-20年12月29日 (39)  s-20年12月29日 (40)

温泉の上の方から下っている。 右の家に、西郷さんは来ていた。
狭い駐車場しか知らないので戻った。 車は道端に。

s-20年12月29日 (41)

ここから歩いて向かう。 この地区の説明。
鰻池は、5000年前に噴火で生まれた。 池田湖、開聞岳、山川湾は同じころ。 新しい。

西郷さんと江藤新平のことが。(後ほど) スメのことも。

s-20年12月29日 (3)  s-20年12月29日 (4)

真っすぐ行く。  ここにも説明。

s-20年12月29日 (5)  s-20年12月29日 (6)

深いから湖って感じでしょうか。 水深56㍍。
右写真、正面に区営鰻温泉。 ※ 鰻区自治会が管理。

s-20年12月29日 (7)  s-20年12月29日 (8)

混んでますかと聞いたら空いてるよと。  200円。 

s-20年12月29日 (27)

自分一人だけの時も。 途中から地元の人が。
湯温は45度くらい。 子供が入るのは大変。

水は蛇口から出るけど、地熱で温まるときが。 床のタイルも温かい。 
湯が出る近くに座って洗うのが好き。 その場所は譲り合ってくださいと標示。

s-20年12月29日 (11)  s-20年12月29日 (12)

温泉の外にこれ。   西郷さんには娘さんが1人。 こんな人。左端。ggghjjjjjj.jpg (奄美新聞社からお借り)
魂とじゃんけんぽん、したって。

江藤新平のことが。 彼は佐賀の乱で負けて逃走中。 ※ 異常なほどの執念で追っているのは大久保利通。
1874年の3月1日西郷さんに会いにここに来る。 頼み叶わず次の日、指宿に。 そこまで西郷さん送る。

8日飫肥(おび)。 15日四国の宇和島。 25日高知。 29日甲浦(かんのうら)で捕まる。 甲浦の記事
4月13日、まともな裁判なく佐賀で処刑。 西郷さんの命は3年後の西南戦争まで。 大久保利通は4年後に暗殺される。
  このサイトに詳しいことが

s-20年12月29日 (9)  s-20年12月29日 (10)

隣に休みどころ。 車の後ろにスメ。  ゆで卵でもふかし芋でも何でも。 でも買わなかった。 ゆで卵が売ってる。
 ※ スメの作れるところは決まっている。 あるコースの中に。

s-20年12月29日 (13)  s-20年12月29日 (15)

音がしている。 



鰻池の方向。

s-20年12月29日 (14)

奥への道を行ってみる。

s-20年12月29日 (16)  s-20年12月29日 (17)

途中、鰻池への道を行ったけどはっきりしないので戻る。 変わった墓が。 小さな建物の中に。
散歩してる人がいた。 一緒に話しながら。

昔は畑がどこにでも。 自分たちは作ってない。 店で買う。
共同湯には行かない。 自分の家に温泉。  

集落に人は少ない。 若い人は出る。 子供のところに行った人も。
途中何度か座って休んだ。 

s-20年12月29日 (18)  s-20年12月29日 (19)

2人は休んでいて自分は奥に来た。 正面の木に小鳥がいっぱい。
調べたら、エナガだった。 初めて知る。

s-20年12月29日 (20)  s-20年12月29日 (21)

一緒に戻った。 ブンタンがなっていた。 2人はボンタンと言った。

s-20年12月29日 (22)  s-20年12月29日 (23)

鰻池への道。 案内してくれた。 広い駐車場に出た。 あるの知らなかった。
そこでお別れ。

s-20年12月29日 (24)

鰻池に出た。 釣り人。 写ってないけど若い男女3人がいた。 石切りして遊んでいた。

s-20年12月29日 (25)  s-20年12月29日 (26)

戻ってきた。 車の向こうに新しい駐車場。 間もなく完成。

s-20年12月29日 (28)

駐車場から。  ここにも説明。  西郷さんは猟を楽しんだ。

s-20年12月29日 (29)  s-20年12月29日 (30)

いい風景だ。 さっきの2人が言っていた。 昔は外輪山の上への道があった。

s-20年12月29日 (31)  s-20年12月29日 (32)

今年は残り2日です。

【駐車場】    あり。  新しいトイレ付が間もなく。

【その他】 藤井二冠の記事が。 面白かったので。 全文はこの記事に

s-20年12月29日 (34)  s-20年12月29日 (33)

上の記事に、モーツアルトは1回聞いたら憶えたと。 下のように。

Mozart Vs Salieri   映画アマデウスから。



【道の駅】   喜入。

【明日の予定】   喜入を歩こうかなと。 年末年始は長島から社長さんが来ます。
          天気は日本全国荒れそう。 雪。 皆様気を付けて。

          ※ 30日の朝現在気温7度。 昨日より10度以上下がった。 
            小雨。 風があって傘は使えない。 今日明日は、今年を振り返った記事にしましょうか。
            特に思い出の記事を見つけて。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  車載はXF10.

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 
菜の花咲いて、冬に春がある。
それを池田湖で感じます。
   ・  ・  ・  ・  ・
パソコンとブログに不具合が出たら厄介。
自分では対応できないものが・・。

1年に一度、業者の方にお会いする。
それがあって、毎年薩摩半島に。
   ※ 普段はメールと遠隔操作で助けていただく。(たまに)

昨日お会いして、一部の対応が残っている状態。(グーグル相手)
それが終わったら一段落。

他には、車関係は長島の社長さんと旭川のOさん。
多くの人に助けられて、自分の旅は成り立っている。

そんなことなので、一人旅の不安はない。
コロナが終われば完璧。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
赤〇が道の駅喜入(きいれ)。  ※ 喜入は小松帯刀(たてわき)の故郷。
緑〇に山川(やまがわ)港。

s-20年12月28日 (1)  s-20年12月28日 (2)

出発。  左に道の駅いぶすき。  食べて楽しむ人が多い。

s-20年12月28日 (26)

今和泉には島津家の別邸があった。 篤姫はここに多くいた。

s-20年12月28日 (27)

海から離れて内陸に。 外輪山を越えたら池田湖。 今年も咲いた。
お店はやってない。  コロナでしょうか。

s-20年12月28日 (3)  s-20年12月28日 (4)

開聞岳がそびえている。 雲が噴煙みたい。 

s-20年12月28日 (5)

反対側。  いっぱいお店があったけど、減った。
池田湖は火口湖だから深い。  233㍍。

s-20年12月28日 (6)  s-20年12月28日 (7)

菜の花畑の散歩道。  このような黄色の花は、みんな菜の花と呼びますね。
北上する5月に、信州で満開の菜の花を見る。  この記事に

s-20年12月28日 (9)  s-20年12月28日 (10)

今日の気温は18度。 場所によっては、20度くらい。
上着はいらない。  浮かれて歌いたくなる。 は~るの~うららの~って。

s-20年12月28日 (11)  s-20年12月28日 (12)

池田湖ではオオウナギが見られる。 お店とかにいた。  こんなの。(これは150㌢)

s-20年12月28日 (13)

菜の花、菜の花、黄色い菜の花、って言ってみても続かない。

s-20年12月28日 (14)  s-20年12月28日 (16)

右写真の〇は何なんでしょう。

s-20年12月28日 (17)  s-20年12月28日 (18)

パソコンのマウスが調子悪い。 画面が勝手に動いたり。
指宿(いぶすき)市の大型電気店に。  

この道は国道でない。  市街地に入って道を間違った。
引き返すとき、ここに入った。  たまたま二月田駅。 にがつでん駅。 指宿枕崎線。

どこかで電車に乗りたい。 ローカル線をトコトコと。

s-20年12月28日 (28)  s-20年12月28日 (29)

この先に電気店。 用事を終えて温泉街を通って山川(やまがわ)港に。

s-20年12月28日 (30)  s-20年12月28日 (31)

左に山川湾。  列車だ。 追いかけたくなる。

s-20年12月28日 (32)

山川駅。 

s-20年12月28日 (33)

道の駅山川港に。  少し散歩。   フェリーだ。

s-20年12月28日 (19)  s-20年12月28日 (20)

小さな湾だけど、ここも火口湖。  狭い港が深さ50㍍。 
  ※ ここも池田湖も開聞岳も、およそ5000年前の噴火で。

釣り人がいた。 家族で。 いっぱい釣った。

s-20年12月28日 (21)  s-20年12月28日 (22)

小さなフェリー。 大隅半島に。 1時間ほど。  4400円。 またきっと乗る。 以前乗った時の記事

s-20年12月28日 (23)  s-20年12月28日 (24)

正月は長島の社長さんとどこかの山に。
天気が良くないから、薩摩半島の海岸沿いにいることに。

日本全国、天気は荒れそうです。

【駐車場】   池田湖には何ヶ所も広く。

【記事紹介】    山川散歩の記事。   開聞岳登山。   オオウナギ。  指宿散歩

【道の駅】    山川港

【明日の予定】    指宿周辺です。  

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  車載はXF10.

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。