FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

野間池は上から見たらいい。
今日はどこかで見られるでしょうか。
   ・  ・  ・  ・  ・
パソコンの関係は、日曜日に業者さんと。
今日と明日は、時間つぶしの感じでも。

それでもせっかくだから、何かに出会いたい。
今日は動けるのが遅くなって、野間岳は明日に。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
野間半島は、もともとは島だった。
砂がたまってくっ付いた。 野間池周辺は、トンボロの町(集落)。

今回は、根性が足りず赤〇まで。
前回は、灯台を過ぎ先っぽまで。  どこから歩いたか、記録も記憶もない。

s-21年1月15日 (1)  s-21年1月15日 (2)

下の風景が見えるところに停泊。 右に小高い所。  何かある。

s-21年1月15日 (4)  s-21年1月15日 (5)

唐人墓だという。   ※ 下田の唐人お吉を思い出す。(本当は唐人でないけど)
              彼女の実際の写真は、これのよう。   幕末に黒船で来たハリスの世話をした。

坊津に鑑真が流れ着いたように、この地域には昔から難破船が漂着。

s-21年1月15日 (9)  s-21年1月15日 (6)

小さな五輪塔。 墓。 日本人のもきっと混ざっている。
屋根っぽいところは上から2番目。 上の丸は、穴をあけて載せている。 ちゃんと見たの初めて。

s-21年1月15日 (7)  s-21年1月15日 (8)

車で出発。 半島の奥に。

s-21年1月15日 (31)

タカエビの看板。 調べたら、一般的にはヒゲナガエビ。 甘エビのような味なのか。

s-21年1月15日 (32)  s-21年1月15日 (29)

野間岳。  先っぽがとんがっていると、目立つ。 親しまれる。

s-21年1月15日 (33)

道がだんだん細くなる。 この後、車の両側草でこすりながら。

s-21年1月15日 (34)  s-21年1月15日 (35)

向こうから来た。 道の分岐の、ここで引き返す。
真っすぐ後ろに行けば、灯台。  右に行ったら発電の風車。  そっちに歩いてみた。

s-21年1月15日 (14)  s-21年1月15日 (12)

こっちにきた。  向こうが半島の先。 風車には羽根がない。  遠くに野間埼(のまざき)灯台。

s-21年1月15日 (13)  s-21年1月15日 (10)

前回来た時、どこから歩いたのでしょう。 最初からか。
記事はあるけど、写真だけ。  前回こっちに来た時、風邪を引いたようだ。 寝てたみたい。
  ※ 写真だけの記事はここに
s-21年1月15日 (11)  s-21年1月15日 (3)

戻っている。 観光客が来てる感じはしない。  

s-21年1月15日 (36)  s-21年1月15日 (37)

途中で。 北方面。  イノシシの罠。 ここは薩摩地方。  サツマイモが山ほど。
小さな罠は何だろう。 イタチを狙っているのか。

s-21年1月15日 (15)  s-21年1月15日 (16)

ここに広場があって、車が置ける。 上に行ってみる。


s-21年1月15日 (17)

野間池が上から見えた。 観光施設があるけど、こういうのにずっと入ってない。

s-21年1月15日 (18)  s-21年1月15日 (19)

野間半島の先の方。  右写真は、向こうに戻る。  荒れてて、好きなように撮れない。

s-21年1月15日 (20)  s-21年1月15日 (21)

枕崎市方面。 昨日は向こうから来た。  右の岩場に釣り人。
晩に迎えに来てもらう。  忘れててゴメン、ってなったら大変。

s-21年1月15日 (22)(1)  s-21年1月15日 (23)

戻ってきて、後浜に。

s-21年1月15日 (39)  s-21年1月15日 (28)

小さな港があった。 釣り人が戻ってきた。 重そうなクーラーボックスを持って。

s-21年1月15日 (24)  s-21年1月15日 (25)

ここで釣る人も。

s-21年1月15日 (26)  s-21年1月15日 (27)

明日は10時には出発したい。  麓から歩く。

【記事紹介】  半島の記事をいくつか紹介。

知床半島   相泊から知床岬に向かって歩く~羅臼町~  他  (2011/9/10)
下北半島   恐山は死者の集まる霊場。(その1) 火山ガスの臭う荒涼とした風景。 石を積み風車が回る。 イタコの口寄せ。~むつ市~ 他 (2019/6/26)

能登半島   能登・七尾、青柏祭始まる。  怒涛のごとく街をかける、でか山。  花嫁のれん。~七尾市~ 他 (2015/5/3)
島根半島   美保関灯台は、島根半島東端の地蔵崎に。 石造り。 世界灯台百選。 遠くに霞んで隠岐の島。~松江市~ 他 (2020/11/7/土)

佐田岬半島  日本一細い半島、佐田岬半島 ~伊方町~  明日、九州へ  他  (2011/3/7) 
国東半島   六郷満山の総持院、両子(ふたご)寺。 大きな石造りの仁王像。 国東塔。 奥の院。~国東市~ 他 (2017/1/27)

【今日の一曲】     下のニュースが。   この人は峰不二子のモデルでしたね。 以前にも紹介。

s-21年1月15日 (30)

   Marianne Faithfull -- The Ballad Of Lucy Jordan HD  ※ 頭蓋骨の響くような声。 心地いい。?。



【停泊場所】    野間池港駐車場。

【明日の予定】    野間岳に。   

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  車載はX-F10

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 
坊津(ぼうつ)から先は、人家が少ない。
薩摩半島で残された秘境。
   ・  ・  ・  ・  ・
険しい海岸線。  そのため絶景があちこちに。
土地は狭いから、産業は漁業。

すべての展望所から風景を見た。
坊津で少し歩いた。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
印は野間池港。 今日の終点。 出発は、右上の川辺の道の駅から。

s-21年1月14日 (1)(1)   s-21年1月14日 (2)

枕崎に入って海岸線を。  さつま白波の会社。 

s-21年1月14日 (31)  s-21年1月14日 (32)

快適な道は終わって、耳取峠。  罪人の耳を切り取ってたら恐ろしい名前。

  ※ 罪人をどこかに連れていくとき、峠で耳を切り取ることは無いよう。
    近くに処刑場があれば、その前に耳と鼻をそぎ落とすことはあったよう。(男の場合)

s-21年1月14日 (6)  s-21年1月14日 (7)

枕崎の市街地。  うっすらと開聞岳。  数日前、右の火之神公園にいた。  ※ その記事

s-21年1月14日 (8)

少し走って、別の場所から。   何を栽培しているのでしょう。

s-21年1月14日 (9)  s-21年1月14日 (11)

坊津に入った。 南さつま市坊津。  ※ 合併する前は坊津町。

s-21年1月14日 (12)

向こうから来た。 石橋が見える。 

s-21年1月14日 (13)  s-21年1月14日 (14)

供養塔も。 1808年に海難事故があった。 唐船。 中国の船。

s-21年1月14日 (16)  s-21年1月14日 (15)

石橋。 川がないのに。

s-21年1月14日 (17)

ここから100㍍ほど後ろに川が。 そこにあった橋。
世話になった橋だから、移築してここに。  向こうには新しい橋。

特徴は、中国風の石橋。 石が横に並んでいる。
長崎に伝わった石橋の技術は、ヨーロッパからですね。 それが九州全体に広がった。 例えばこんなの。(霊台橋)

s-21年1月14日 (18)  s-21年1月14日 (19)

坊津を過ぎたら国道が狭くなった。 困らないで走れるけど。

s-21年1月14日 (35)  s-21年1月14日 (37)

あちこちで風景を見て。  沖秋目島。  はるか遠くに野間半島。

s-21年1月14日 (22)  s-21年1月14日 (21)

疲れたら少し寝たりして。 

s-21年1月14日 (23)

向こうから来た。 鑑真記念館が見える。  この近くに鑑真は漂着した。

s-21年1月14日 (24)  s-21年1月14日 (25)

今回は行かない。 以前行った時の写真。

s-21年1月14日 (3)

ここは坊津の秋目って所。   ※ 記事はここに。(写真だけで文がない。 きっと飲み過ぎた)

s-21年1月14日 (4)  s-21年1月14日 (5)

野間岳が見えた。 天気がいいので明後日には。

s-21年1月14日 (26)  s-21年1月14日 (27)

美術館があってそこに展望台。 さっきも見た沖秋目島。
いい風景だけど、美術館が壊している。  反対側に焼酎の会社。

s-21年1月14日 (29)  s-21年1月14日 (28)

5時過ぎて野間池港に着きました。 着いてからここに停泊って決めた。

s-21年1月14日 (30)  s-21年1月14日 (43)

こっち方面は二度目です。

【記事紹介】  恐ろしい名前ってありますね。

   ① 首切峠  香川県と岡山県に。

  ② 腹切坂  熊本県
     豊前街道の腹切り坂を歩く。 事実はどの伝説に。 その先に永ノ原台地。~和水町~ 歯の治療で京都に向かう。 (2019/1/14)

  ③ 鬼首(おにこうべ)吹上地獄  宮城県。 ※ 鬼首トンネルもあります。
     秘境、鬼首(おにこうべ)吹上地獄谷。  谷のいたる所から、湯が。  間欠泉。~大崎市~ 他 (2014/6/20)

  ④ 骨寺村  岩手県
     骨寺村荘園遺跡を歩く。 農村風景は中世のまま。 世界遺産へ・・。 ミヤコワスレ。 ヒメウラナミジャノメ。~一関市~ 他 (2018/6/12)

  ⑤ 鬼無里(きなさ)   長野県
     鬼無里を歩く。 東(ひがし)京、西京、賀茂神社など京都の地名が。 木曽義仲文殊堂。~長野市~ 他 (2018/5/16)


【今日の一曲】    必殺仕事人のテーマ トランペット演奏【島村楽器ミュージックサロンみのり台】

              ※ 二階は悪代官。  仕事人に頼むしかない。



【停泊場所】    野間池港の駐車場。

【明日の予定】    野間半島の散策。  野間岳は明後日。  長島には月曜日。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1  XF 16-55mm f 2.8   車載はX-F10

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。