FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

2日間動けなかった。
でも、雪国育ちの私が雪を見られたのは良かったかも。
   ・  ・  ・  ・  ・
気温が上がったのはお昼頃。
道は走れるけど、畑や山の上の雪は残っている。

雪景色を見ながら走った。
久しぶりの宇和島。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
宇和島は愛媛県の南部に。

s-21年2月19日 (1)

出発。 八幡浜市内。 右に曲がる。
右写真。 予讃線の鉄道。(伊予と讃岐)

s-21年2月19日 (19)  s-21年2月19日 (20)

畑の雪は解けてない。

s-21年2月19日 (21)

重伝建地区のある卯之町に。
   卯之町の町並み。 ゆび徳利。 女医楠本イネはシーボルトの子。 娘の高子はスターシャの・・。~西予市~ 伊達みきお。 (2019/3/8) 

s-21年2月19日 (22)

峠を越える。 朝はきっと、夏タイヤでは走れなかった。
   吉田ふれあい 国安の郷 ~宇和島市吉田町~  今後のコース  他  (2011/2/16)

s-21年2月19日 (23)  s-21年2月19日 (24)

途中からバイパスを走って着きました。

s-21年2月19日 (25)

道の駅。 野菜とミカンが安い。 

s-21年2月19日 (3)

お城が見えた。 昔のまま。  伊達政宗の長男が、お殿様でやってきた。
   宇和島城は現存12天守の1つ。 伊達氏が仙台から来て。 茂本ヒデキチの墨絵。 天守からの風景。~宇和島市~ 他 (2019/3/10)

s-21年2月19日 (4)  s-21年2月19日 (5)

建物は宇和島新内港駅。  何だろう。
沖には島がいっぱいあって、そこに行く船はここから出る。 そういうことだった。

島の高校生は自転車をここに置く。
船で来て、ここから自転車で学校に。

s-21年2月19日 (8)  s-21年2月19日 (2)

3つの船。 コロナが終わったら行ってみましょうか。

s-21年2月19日 (6)

この船。 嵐で帰れなくなったら、生徒さんはどうするのでしょう。

s-21年2月19日 (7)

道の駅の向かいの建物に、これ。 牛鬼。 うしおに。
恐ろしい顔は、悪魔払いの意味があると。

s-21年2月19日 (9)  s-21年2月19日 (12)

獅子舞の獅子のようでも。

s-21年2月19日 (10)  s-21年2月19日 (11)

道の駅にもあった。

s-21年2月19日 (13)  s-21年2月19日 (14)

姉妹都市。 仙台藩との関りはいいですね。  北海道と信州も。

s-21年2月19日 (16)

当別町に開拓に入ったのは、伊達氏なんですね。  その関係で。
道の駅にロイズのチョコ。 どうしてあるのかなと思っていた。

   ロイズふと美工場(本庄陸男と上渚滑)。 スウェーデンヒルズの家並み。~当別町~  他  (2014/8/9)

s-21年2月19日 (15)  s-21年2月19日 (18)

宇和島の豊姫が松代藩の殿様に嫁いだ。 豊姫はあんずの鉢植えをこの地から。
向こうで広まった。
   ※ 松代藩は真田家。 宇和島は伊達家。 両家は昔から仲がいい。 詳しくは下の記事に。

   戸倉上山田温泉つるの湯。 ほんのり硫黄の匂いのかけ流し。 あん姫って誰? 山の上からの風景。~千曲市~ 他 (2019/5/14)
   松代象山地下壕(大本営跡)  松代城(海津城)跡 ~長野市松代町~  他  (2012/10/29)   

   南楽園の梅まつり   お里帰りアンズ ~宇和島市津島町~   他  (2011/2/17)

s-21年2月19日 (17)

明日からもっと温かく。
四国は本格的な春に向かいます。

【記事紹介】

   遊子水荷浦の段畑は、急斜面に石垣で。 ジャガイモ。 四国最初の重要文化的景観。~宇和島市~ 他 (2017/2/6)

【今日の一曲】   いつかある日   
               ※ 冬の山に行く人がいますね。 山のプロでしょうか。
                  この季節西穂高に入ってる人が。 この動画に



【道の駅】  うわじま

【明日の予定】  内陸に入ります。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6R   車載はX-F10   

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
. 

スポンサードリンク

 
 
四国の寒い冬は今日まで。
明後日から20度の日が続く。
   ・  ・  ・  ・  ・
藤井くんと広瀬八段の将棋が、10時から始まった。(アベマ。竜王戦)
午後2時ころ中盤戦の入り口。

ここからは普通、手が進まない。
2時間ほど出かけてこよう、となった。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
青〇に道の駅。  赤〇に明治橋。  黄緑〇の商店街を散歩。

s-21年2月18日 (1)(1)  s-21年2月18日 (2)

朝の気温は0度。 昼になって2度ほど。

s-21年2月18日 (3)  s-21年2月18日 (5)

道の駅。 今日は食パンを買った。 添加物なしだったので。

s-21年2月18日 (4)

出発。  指の分かれてない手袋。 その中にミニホッカイロ。
マスクすると顔が温かい。 ダウンの上着。 マフラーを首に巻いて。  耳掛け。

雪はやまない。  案内の右の方に。

s-21年2月18日 (6)  s-21年2月18日 (7)

歩きだしたら熱くなってきた。  

s-21年2月18日 (8)

郵便局を過ぎて、小路を右に。  橋への近道。 梅の花は寒そう。 
大丈夫かって聞いたら、 明日から温かいから我慢できるよ、って言った。

s-21年2月18日 (9)  s-21年2月18日 (10)

これが明治橋。

s-21年2月18日 (11)  s-21年2月18日 (12)

この橋の先代が明治に出来た。 
昭和の初めに出来たこの橋も、名前を引き継いだ。

アーチの部分で支えているのでアーチ橋ですね。
洋風っぽいデザイン。

八幡浜の町は古くから、大阪と九州を結ぶ物の流通の中継点として栄えた。
どっちの物も安く買ってきて、反対側で高く売る。

s-21年2月18日 (17)  s-21年2月18日 (13)

左は、初代の明治橋。 木の橋。
アーチでなく、トラス橋ですね。 三角を強さを利用して。

真ん中が今の橋。 造っている。

s-21年2月18日 (14)

   ※ ポルトガルにこんなアーチ橋。 東京には五色桜大橋。   2つの橋はこの記事から

橋の隣にこれ。
明治時代、二宮忠八って人が飛行機を作った。

こんな飛行機。(再現した模型) ※ ただ、この人の評価は不安定。 詳しくはここに。(Wikipedia)

s-21年2月18日 (15)  s-21年2月18日 (16)

街中に向かう。 酒米ってある。 普通は酒を造るための米。 さかまい。
でも、酒と米が売ってますの意味ですね。

  ※ 若い時、1年生を担任してた時の話。
        (根室市花咲小。1000名以上いた。 大坂なおみの母の実家まで300㍍。 街中。
           なおみの母も花咲小。 実家の斜め後ろは居酒屋。 学校から近いからよく行った。 30代の頃) 
 
    遠足の前の日。 お便りに「水とうの中には、お茶(ちゃ)か水」って書いた。
    帰りの会で、読んで聞かせた。
    先生「おちゃかみずって、どんな水ですか」って質問。

    私は、何言ってんだよ、そんな水ないの。 お茶か水の意味だよって。
    次の日、お茶か水を持ってきた子がいた。 お茶に水を混ぜて。 美味しそうに飲んでいた。

右の店には、今話題の橋本聖子。(?) 

s-21年2月18日 (18)  s-21年2月18日 (19)

右に八幡神社。  はるか昔、海はこの近くまで。

s-21年2月18日 (20)

上にも鳥居があって、その奥に拝殿。 
   ※ 桜の季節に上から撮ったら、このように。 この記事から

s-21年2月18日 (21)

アーケード街。 商店街の中心は郊外に。 大型商店。

s-21年2月18日 (22)

ここに代官所があった。  広く埋立地。
古い歴史のある寺や神社は、みんな高いところに。

s-21年2月18日 (23)  s-21年2月18日 (24)

右に曲がって、別のアーケード街。 たまたまこのお店。
ちゃんぽんを調べたら、食べログで評価の高いお店。

自分はいつも、丸山ちゃんぽんってお店。 今日は休み。

s-21年2月18日 (25)

黄色〇のお店に行く。 美味しさは普通。 毎日食べたい人はこれがいい。 しょっぱくない。
美味しかったのはご飯。 白菜の漬物に醤油。 一番おいしいご飯の食べ方。

全部で700円しなかった。 どこの店も安い。  少し食べてから撮影。

s-21年2月18日 (26)(1)  s-21年2月18日 (27)

四国の寒い季節は今日でおしまい。
明日からは厚いコートを脱ぎすてて。 心も。

藤井くんは危なげなく勝った。

【記事紹介】

   旧高千穂線、綱の瀬橋梁は、42連連続アーチ橋。 槇峰駅。 日之影温泉駅の温泉は今も。~日之影町~ 他 (2017/1/16)

【今日の一曲】   Alain Delon - Tango in Ebony (Maksim Mrvica)

            ※ アラン・ドロンは現在85才。 映画や舞台から引退。
              太陽がいっぱいで共演した、マリー・ラフォレは一昨年11月になくなった。
                  その映画の曲はここに。(YouTube. ラフォレがいい)



【道の駅】    八幡浜

【明日の予定】    宇和島に向かいます。   お昼には気温が上がります。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-70。    

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。