FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

事故のあった林道の入り口に行ってきました。
元々進入禁止でしたが、新しい看板がいくつか。
   ・  ・  ・  ・  ・
浮島湿原周辺には、昔からクマはいた。
でも、鈴を鳴らして誰もが行った。 事故はなかった。

今はクマの事故が多い。
街にも出てくる。  昔と何が違うのでしょう。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
赤〇が閉鎖してある場所。 そこに行ってきた。
オレンジ〇は事故の場所。 女性は浮島湿原に行こうとしていたと思われる。

近道に見えるけど、今は使われていない登山道。 昔はこれしかなかった。
緑の道で行くのが一般的な道。

s-21年7月16日 (1)  s-21年7月16日 (2)

事故の概要。



女性も走ったと思われる高速で向かった。(無料) 愛別から高速に。

s-21年7月16日 (11)

上川町。 ここで下りたら、層雲峡に。

s-21年7月16日 (12)

浮島のインターチェンジはもうすぐ。

s-21年7月16日 (13)

下ります。



正規の道は、トンネル手前に。



トンネル抜けて、林道入り口。



浮島トンネルから出てきた。 浮島湿原は写真の左上に。 直線で2㌔程。 標高差300㍍。

s-21年7月16日 (3)

反対側。 被害者の車は、写真の左に。 林道入り口が見える。

s-21年7月16日 (4)

ここから入っていく。 女性は旭川から来たから、ここの出発は10時前後でしょうね。
1時間半ほどで、浮島湿原に着くと考えて。

実際は林道からの登山道は、数年前に草に埋もれていました。 誰も使わないから。

s-21年7月16日 (5)

こんな道。 トンネルができる前、この道が旭川と紋別を結ぶ最短の道。
自分は何度か通った。 古い登山道で湿原に行ったことも。 当時はそれしかなかった。

s-21年7月16日 (6)

曲がって50㍍先で通行止め。 手にスプレーを持って。 大きな声でクマを追って。
車の音が常時聞こえるから、クマはいないと考えていいけど。

s-21年7月16日 (7)

このように。 この道を一人で行くのは不安。 自分は行かない。

  ※ 事故の起きた数日前、姉夫婦と浮島の話をした。
    次に行くときは、正規の道を行って駐車場で待機。

    複数の人が来たら、一緒に湿原に行くのがいいかなって話した。
    最近はクマの危険が、どこでも増しているので。

事故はここから3㌔行ったカーブで起きたという。
つまり、クマと突然の遭遇と予想される。

ばったり出会ったら、クマは飛びかかってくると言われる。
笛を吹いたりしていたら、クマはきっと離れて行った。

s-21年7月16日 (8)

振り返って下に駐車場。 トンネルの入り口。

s-21年7月16日 (9)  s-21年7月16日 (10)

鈴や笛を持たないで山に入る人は、珍しくない。  
※ 登山道は左と言ってるけど間違い。 3㌔先で、右に上がっていく。



女性の恐怖は、どれほどのものだったでしょう。
ご冥福を祈ります。

正規の道を行っていれば、きっと事故は起きなかった。
地図だけで判断したのでしょうか。 古い道は近いから。

【クマ出没が増えた要因】

クマはなぜ、山奥でひっそりと生きなくなったのでしょう。
色んな考えがネット上で紹介されている。

その中で賛同できるのは、クマが増えたという考え。
クマには縄張りがあるのか、意見が分かれる。

でも、自分はそれなりにあるのではと考えます。
背中を木にこすりつけたり、縄張りを主張する行動が認められているから。

若いクマや弱いクマは、山奥から追い出される状態が生まれたのでは。
追い出されたクマは、次第に人里に慣れていく。

旭川の市街地にクマが出ている。
九州四国以外で起きている。 今後も続くのではと。

市街地では鉄砲は使えない。
対策が必要と、旭山動物園の坂東園長は言っている。

【撃退スプレーの信用性】

実際に使えなかったら、持っていたとしても論外。
クマの顔に噴射したとして、どれだけの効果があるのか。

それの動画は、YouTubeには無い。 昔は外国のがあった。(ひるむ様子が)
効果があるかは、試せると思う。

檻で捕まえたクマで試すことが出来る。
誰かその動画を、YouTubeに載せてほしい。

【クマに出会った動画】

恐怖!ヒグマが4回も向かってきた!!



【道の駅】    紋別

【明日の予定】   どこかで海づり。  暑過ぎたら北上。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  車載カメラは、XF10。  

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.   

スポンサードリンク

 
 

openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。