fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

北海道は気温が上がっても、家の中はそれなりに涼しい。
でも、車の中はすぐに暑くなる。
   ・  ・  ・  ・  ・
最北の稚内はきっと涼しい。
そこで暑ければ仕方ない。

信号は滅多に見ない。 家はたまに。
コンビは稚内まで見なかった。  快適な道。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
最北の地稚内。

s-21年7月19日 (1)

天塩川を渡って。

  

音威子府(おといねっぷ)を過ぎたら、谷は狭くなる。



中川町は暑かった。  30度はある。



動画の後追い越し車線に入った。 みんな追い越した。
60で走ってた車が元気出た。 80で走った。
自分は90で追い越した。 運転手を見た。  ぼ~っとした顔の若い女性だった。



北半球の真ん中に。



着きました。  途中一度寝ての安全運転。



道の駅に車を置いて散歩。  利尻礼文へのフェリーが見える。
料金が高いので、毎年は行けない。   記事はここに

s-21年7月19日 (2)  s-21年7月19日 (3)

稚内駅。

s-21年7月19日 (4)

公共施設や映画館も。  複合施設の駅ですね。

s-21年7月19日 (5)

道東のように、見どころが散らばっていないので観光客は多くない。
  ※ 道東には釧路、根室、霧多布湿原、知床、阿寒、摩周湖、網走などいっぱい。

s-21年7月19日 (6)  s-21年7月19日 (7)

人の少ない観光地。 その魅力でしょうか。

s-21年7月19日 (8)

街中はさびれている。  大型店が南方面に集まっている。

s-21年7月19日 (9)  s-21年7月19日 (10)

北防波堤ドームに。 巡視船が見える。

s-21年7月19日 (11)

名前は、もとうら。 もとうらって地名は知らない。
調べてみた。 巡視船もとうらは、ここに来る前、浦河町の海上保安部にいた。

そこに、元浦川が流れていた。 その元浦から名前を。
浦川のTさんの家の近くに、元浦川の河口。

この春に、元浦川の上流にギョウジャニンニクを採りに行った。 その記事

s-21年7月19日 (12)  s-21年7月19日 (13)

北防波堤ドーム。  樺太(からふと)への船はここから出ていた。

s-21年7月19日 (14)

※ 余談  相撲取りの大鵬が戦後樺太から引き上げた。
      母親に手を引かれて。 家族で。稚内に寄って小樽に行く。 
      母の体調が崩れた。 仕方なく船を下りた。

      その船は、留萌沖でロシア船に撃沈された。
      母親の不運の体調不良が、家族を救った。  この記事に

※ 余談  体調が悪かったことが幸いしたこと。 2つ紹介。

      湧別町で砂浜に珍しいものが上がった。(実は爆弾)
      数㌔離れた芭露(ばろう)小学校の子どもたちが見に行った。
      途中、引率の校長先生の具合が悪く歩けない。 予定より遅れて歩き出した。
      着く前に爆発。 多くの人が死んだ。 子どもたちは助かった。

      芸能人の稲川淳二は、日光123便に乗る予定だった。
      体調を崩しキャンセル。 後で新幹線を使うことに。 助かった。

このデザインによくしましたね。

s-21年7月19日 (15)  s-21年7月19日 (16)

C55の車輪。 

s-21年7月19日 (17)  s-21年7月19日 (18)

雨の日でも散歩できる。

s-21年7月19日 (19)

入り口から。  左からの波を屋根が・・。

s-21年7月19日 (20)  s-21年7月19日 (21)

防波堤の上に。  反対側の山の上に稚内公園。

s-21年7月19日 (22)  s-21年7月19日 (23)

フェリーはここを出て、左向こうに。 利尻・礼文。

s-21年7月19日 (24)

遠くに宗谷岬。

s-21年7月19日 (25)

鳥が集まっている。  若い地元の男性が2人。 教えてくれた。
ブリが来ているそう。  小魚を水面近くに追った。 下から食べている。

小魚を鳥も食べている。
ブリは岸の寄ってきたら、ルアーで釣れるそう。 大きいものは、80㌢。

s-21年7月19日 (26)  s-21年7月19日 (27)

リヤカーで旅してる人がいた。

s-21年7月19日 (28)

夜小雨になった。 寒いくらいでした。

【今日の一曲】  4年前の7月24日、将棋観戦記者の松本博文は、下の題の記事を書いた。
             「諸君、脱帽したまえ。天才だ」 藤井聡太が払拭した将棋界の不安    記事はここに

         4年後、間違なく藤井聡太は天才だった。
         「諸君、脱帽したまえ。天才だ」は、シューマンがショパンに言った言葉でした。         
         そのショパンにも最期が来て、遺作が昨日も紹介したノクターンでした。

辻井伸行 ノクターン第20番「遺作」ショパン



【道の駅】   わっかない

【明日の予定】   稚内のどこかに。  どこにいるか・・・。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  車載カメラは、XF10。  

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.   

スポンサードリンク

 
 

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。