fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

美瑛の四季彩の丘は今年から有料。 駐車場は数年前から。
ファーム富田は、今も無料。
   ・  ・  ・  ・  ・
お客さんに食べてもらって買ってもらって、それで運営。
気持ちよくお金を使ってもらう形。
いつまでも続いてくれたらいい。

美瑛、旭川、富良野方面は花で有名。 多くの観光客。
すべての始まりは、ファーム富田だった。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
富良野市が近い。

s-21年9月16日 (1)

開園してる期間は、臨時の駅が。

s-ttt55567_20210916205205ffe.jpg  s-21年9月16日 (2)

今はまだ、観光バスは少ない。 

s-21年9月16日 (3)

左にお店。  ラベンダーの時期は終わっても、この季節の花たちが。
秋は、右地図の下の方の花畑。

s-21年9月16日 (4)  s-21年9月16日 (5)

色どり鮮やかに。  バラ園と違って、1つ1つの花はじっと見ないか。 全体を。

s-21年9月16日 (7)  s-21年9月16日 (8)

向こうにもお店。 ドライフラワーなど、圧倒される展示。 最後に。
下は、お店の展望台から。

s-21年9月16日 (9)

上の写真は下の右から。  花が無いのはラベンダー。 6月。

s-21年9月16日 (10)  s-21年9月16日 (11)

白樺の緑は今はそれなり。 初夏の柔らかな緑は白い幹に映える。

s-21年9月16日 (12)

ラベンダーの後は、それに似た紫の花を。 いくつかの種類が。

s-21年9月16日 (13)  s-21年9月16日 (14)

十勝連峰が屏風のように。  

s-21年9月16日 (15)  s-21年9月16日 (16)

ここもお店。  ラベンダーの香水があちこちのお店に。

s-21年9月16日 (17)  s-21年9月16日 (18)

広く高い、秋の北海道の空。

s-21年9月16日 (19)  s-21年9月16日 (21)

田園地帯。  空知川の支流の富良野川が流れる。  空知川は石狩川に。   小さなリンゴかな。

s-21年9月16日 (20)  s-21年9月16日 (22)

アンゲロニア。  ※ シソとかが近い仲間のよう。

s-21年9月16日 (23)

向こうには、工場。  香水の蒸留など。

s-21年9月16日 (24)

蒸留所。  ファーム富田は香水を造るところから始まった。
安い香水が輸入されて、花畑にする発想が生まれた。 

s-21年9月16日 (25)

1980年ころには、ラベンダーで全国的に有名に。

s-21年9月16日 (26)  s-21年9月16日 (27)

中国人がいたら、日本語が聞こえなくなるほど。 コロナはいつ終わるのでしょう。

s-21年9月16日 (28)

ポプラ並木を下って。

s-21年9月16日 (29)

お店の中に。

s-21年9月16日 (30)

花の館(やかた)って感じ。  

s-21年9月16日 (31)  s-21年9月16日 (32)

ドライフラワーは枯れない??。  部屋(車)の中を飾ってみたくなる。

s-21年9月16日 (33)  s-21年9月16日 (34)

ファーム富田は、いつ行っても花いっぱい。 楽しめる。
車に戻ったら、運転精機はラベンダーの香り。 お店の中で服に。 

  ※ 上野ファームは、季節の移ろいを感じさせてくれる感じ。
    お互い、違う魅力。

【今日の一曲】    00 山谷ブルース ~ チューリップのアップリケ / 岡林信康

            ※ 昨日ジョーン・バエズを紹介したので、今日は彼を。
              現在75才。  亀岡市に住んでいる。
              下のは2013年、45周年記念ライブ。 日比谷公会堂。

※ 下の画面をクリックしたら、YouTubeに。

gggfghj.jpg


【道の駅】  芦別

【明日の予定】     記事は上砂川駅跡(悲別駅)

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 16~55mm f 2.8R   

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.  

スポンサードリンク

 
 
コロナで、6月の初めから北海道。
9月の末で4か月。  去年から長~い北海道に。
   ・  ・  ・  ・  ・
須坂の東風さんが上砂川駅が懐かしいと言う。
彼は若い時バイクで訪れている。

黄葉を見る前、遠くないから行ってみようとなった。
芦別を通って久しぶりに。

黄葉前線の動きは、例年より早いよう。
黒岳より銀泉台の方がいいかなと思うので、21日の火曜日を考えています。
秋が深まると、山に行ける日は5日に1日ほどに減ってくる。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
美瑛の道の駅にいたので、歩いてみることに。

s-21年9月15日 (1)  s-21年9月15日 (2)

赤い屋根が道の駅の建物。  駐車場は狭い。 バスは路駐かな。

s-21年9月15日 (3)

キンコンなった。 列車が左の駅からやって来た。 富良野線。 旭川行き。 自分はいつもあそこ。
人だけ通れる踏切。  真っすぐ行くと石山地区。    
昔、そこで美瑛軟石を切り出していた。 美瑛駅の石。 蔵の石。

s-21年9月15日 (4)

道の駅びえい「丘のくら」  石造りだから「石のくら」でもいい。 「丘の石のくら」、くどいか。

s-21年9月15日 (5)  s-21年9月15日 (6)

入り口。  向こうは、ふれあい館。

s-21年9月15日 (7)

街並みの方。 夏はここでソフトクリームを食べる。

s-21年9月15日 (8)

商店街。  昔はここが、国道237。

s-21年9月15日 (9)

美瑛駅。 昔のままの石造り。

s-21年9月15日 (10)

右奥に道の駅の赤い屋根。 こ線橋。

s-21年9月15日 (11)

壁の石は時々洗うのか。 いつもきれい。

s-21年9月15日 (12)  s-21年9月15日 (13)

コロナが無ければ、中国から山ほどの人が美瑛に。

s-21年9月15日 (14)  s-21年9月15日 (15)

駅前の風景。 建物は丘に似合うように。

s-21年9月15日 (16)  s-21年9月15日 (17)

駅のホーム。 短くなっている。

s-21年9月15日 (18)

中富良野に向かう。 出発。

s-21年9月15日 (25)

初夏にスズランを探した道を通って、国道237に。  観光客は通らない。

s-21年9月15日 (26)  s-21年9月15日 (27)

左に花畑。

s-21年9月15日 (28)

富良野岳が見えている。 花の百名山。 人気の山。  記事

s-21年9月15日 (29)

深山峠。   左にいくつかの観光施設。 風景もいい。

s-21年9月15日 (30)  s-21年9月15日 (31)

上富良野町の展望台。  十勝連峰。  近く見える。

s-21年9月15日 (19)

中央に十勝岳。

s-21年9月15日 (20)

右に富良野岳。

s-21年9月15日 (21)

左方面。  大正時代の十勝岳の噴火で、この下の方に泥流が押し寄せた。
人々はこっちや深山峠の方に逃げた。 

s-21年9月15日 (24)

反対側。   中央に芦別岳。  左端は夕張岳か、確認できていない。 あと1つ左か。  記事

s-21年9月15日 (22)  s-21年9月15日 (23)

再度。 中央芦別岳。  左から2本目の電信柱の向こうに、夕張岳かな。

s-21年9月15日 (32)

この後、ファーム富田に向かいました。

【今日の一曲】   Joan Baez – Donna Donna (Live 2018)

                  ※ 現在80才。  3年前の2018年に最後のアルバム。 そして最後のワールドツアー。
                     この映像は、その時のです。   今は第一線から引退。

                  ※ 彼女を見てると意志の強さを感じます。 



【道の駅】   あしべつ

【明日の予定】     記事は、ファーム富田

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 16~55mm f 2.8R  車載カメラは、XF10。  

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.  

スポンサードリンク

 
 

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。