fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

記事は昨日の続き。
薄日が差してきたので、写真が撮りやすく。
   ・  ・  ・  ・  ・
銀泉台に来ています。
ところで、銀泉台の銀の意味は??

層雲峡に銀河の滝があります。
その水は、銀泉台から流れていきます。 銀の泉が。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
上の方の〇を3つ分歩いて、戻ります。

s-21年9月23日 (1)  s-21年9月23日 (2)

第二花園(かえん)から上に行きます。

s-21年9月23日 (3)  s-21年9月23日 (4)

緩やかな登りに。

s-21年9月23日 (5)  s-21年9月23日 (6)

奥の平に来た。

   ※ 今日は紅葉見て戻る予定。 昼までには下に。  弁当は持ってきてない。 バナナだけ。
     奥の平で引き返す。 ここまで来たら、もっと上まで紅葉はありそう。
     次来た時は、もっと上まで。  赤岳は花の季節に上まで行ったことが。  記事

s-21年9月23日 (7)  s-21年9月23日 (8)

赤く染まったウラシマツツジ。

s-21年9月23日 (9)  s-21年9月23日 (10)

奥まで行って引き返す。

s-21年9月23日 (11)

ナキウサギはいないかな~って探している。

s-21年9月23日 (12)  s-21年9月23日 (13)

鳥は少ない。  途中でカケスを見た程度。

s-21年9月23日 (14)

シマリスがいた。  口笛を吹いてみた。  しつこく吹いたら、シマリスが固まった。
警戒したのか。 3分ほど微動だにしなかった。  しばらくしてピッと吹いたら、解けたように動き出した。

上で口笛を吹いたとき、ナキウサギが2回鳴いた。 返事してくれた。
歯の隙間から音を出すように。  鳴き方を練習してみるかな。

s-21年9月23日 (15)  s-21年9月23日 (16)

遠く正面に平山。  左にニセイカウシュッペ山。

s-21年9月23日 (17)  s-21年9月23日 (18)

戻ります。

s-21年9月23日 (19)

右の方に阿寒の山々。  こうやって見えるのは珍しい。

s-21年9月23日 (20)  s-21年9月23日 (21)

ウラシマツツジとチングルマのヒゲ(?)。

s-21年9月23日 (22)  s-21年9月23日 (23)

何の実かな。  ここを抜けたら、第二花園。

s-21年9月23日 (24)  s-21年9月23日 (25)

今週末の25・26日で、紅葉は終わるでしょうか。

s-21年9月23日 (26)  s-21年9月23日 (27)

登山道を直すための木材を運んでいる。
3人の女性は、普通の登山者。 希望して運んでいる。

2番目の人は1本。 3番目の人は2本。 1本は7㌔程だと言う。
3番目の人の荷物は20㌔を越えている。

自分はその人に、トレーニングですねと声をかけた。
頂上の手前まで運ぶよう。  自分も運んでみたい。 

s-21年9月23日 (28)  s-21年9月23日 (29)

第二花園から第一花園に。 

s-21年9月23日 (30)  s-21年9月23日 (31)

写真を明るく撮れる。  いい日に上がってきた。

s-21年9月23日 (32)  s-21年9月23日 (33)

コロナが無ければ、人の列に。  土日は特に。 人気の場所。  

s-21年9月23日 (34)  s-21年9月23日 (35)

ナキウサギは鳴かなかった。

s-21年9月23日 (36)  s-21年9月23日 (37)

第一花園を過ぎて。

s-21年9月23日 (38)  s-21年9月23日 (39)

こんな道を歩くのは楽しい。  いい空気を吸って。

s-21年9月23日 (40)  s-21年9月23日 (41)

最後にもう一度見て。  これを見られるのは、次はいつでしょう。

s-21年9月23日 (42)  s-21年9月23日 (43)

着きました。 靴を山水で洗いました。 着いたのを届けて。

s-21年9月23日 (46)

紅葉前線の南下のスタートを見たから、自分も近々南下。
旭川出発は、10月初旬でしょうか。

【記事紹介】

   銀泉台の紅葉 今が見頃。 錦に染まった赤岳の斜面。 雪渓の近くに 花 咲き乱れて。~上川町~ タウシュベツ川橋梁 他 (2017/9/23)

【歌のたび】    九月の雨   太田裕美
             ※ 下っ足らずの歌い方が魅力(?)。  66才。 定期的な活動はしていない。



太田裕美/さらばシベリア鉄道         画面をクリックしたらYouTubeに。
      ※ シベリア鉄道は、モスクワとウラジオストクの間。 9297㌔。 s-gggffdssaaaaaa.jpg(Wikipedia)
        片道10万円以下。 安いかな。  ※ 稚内・鹿児島間は57000円。

ggghhjjjk.jpg

【停泊場所】    旭川の姉の家の前。

【明日の予定】    記事は、国見峠の紅葉。   

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 16~55mm f 2.8R   

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.       

スポンサードリンク

 
 

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。