fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

新年おめでとうございます。
     今年も静かに始まりましたね。
   ・  ・  ・  ・  ・
やっと終わったねって、今年の秋頃に言えたらいいです。
コロナのことです。

もう3年経ちます。
その前の、誰とでも好きなように話せた時代が懐かしい。

世界中で終わった時が、本当に終わった時ですね。
コロナとプーチンで、地球は大変。 (物価高の遠因はプーチン)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
長島の社長さんが、行ってみたらッて云う。 

s-23年1月1日 (1)  s-23年1月1日 (2)

地図では道が分かりにくい。 右の大きな〇まで行けば、分かりやすい。
  ※ カーナビで向かえば、どの道もきっと走れる。 案内が出たら、ナビを無視する。 自分もそうした。

s-23年1月1日 (3)




左に広い駐車場。 赤〇から出発。

s-23年1月1日 (15)

駐車場から。 池田湖と開聞岳。 (27日撮影)

s-23年1月1日 (4)

小さな湖なのに深い。 日本で4番目。   小さな山なのに百名山。 岩だらけの山。

s-23年1月1日 (5)  s-23年1月1日 (6)

鹿児島湾が見えています。 遠くの山脈(やまなみ)は大隅半島。  手前に茶畑。

s-23年1月1日 (7)

頴娃(えい)茶の産地。  知覧(ちらん)茶は有名。(遠くない所に)

 ※ 遊び。 知覧茶と頴娃茶は仲が悪い。 
       知覧茶に聞いてみた。 頴娃茶は美味しいかいって。
       知覧茶は言った。 そんなこと知覧茶って。

鹿児島は、茶の生産日本一。 数年前静岡県を抜きました。
 ※ ブリ、ウナギの養殖、日本一。 鰹節の生産、日本一。 金の生産日本一。(今も、昔から今までも。菱刈鉱山)

畑に柱が立っている。 あれは上に送風機。
霜が出そうになると風を送る。 数㍍高い所は気温が高い。

s-23年1月1日 (8)

上に行く。

s-23年1月1日 (9)

上かと思ったら、頂上は向こう。

s-23年1月1日 (10)

池田湖の湖面が広がった。  右写真は左方面。

s-23年1月1日 (11)  s-23年1月1日 (12)

遠くに佐多岬。

s-23年1月1日 (13)

佐多岬。  本土最南端。  美しい岬ベスト3に入るでしょうね。

 佐多岬は復活して元の美しさに。(その1) 駐車場の展望台から全体が。 施設はすべて新しく。 遠くに島々。~南大隅町~ 他 (2021/1/6/水)

s-23年1月1日 (14)

分岐がある。 

s-23年1月1日 (16)

何だこれは。 茶寿。  全部で108。 そこまで生きるの無理。

 ※ 茶という漢字には、八十八が隠れている。
   この八十八と、夏も近づく八十八夜とは関係あるのでしょうか。  新茶の頃。

s-23年1月1日 (17)

左に寄り道。  真っすぐ行けば、しろろ山頂展望台。
  ※ どうして、しろろ山頂?  大野岳の高さは、466㍍でした。

  ※ 余談。 標高が山の名前になった山が。 北海道の日高にある、1967峰。
        幌尻岳が近い。 この地図に。 飛騨かには839峰も。  諫早市に多良岳。その近くにも。名は?

 チロロの巨石。 クマの糞。 日高ヒスイ。 幌尻岳への登山道。 湯の沢温泉。 美瑛まで走る。~日高町他~ 他 (2018/7/9)

s-23年1月1日 (18)

開聞だ。

s-23年1月1日 (19)

特攻隊の若い兵士は、開聞岳の近くを通って沖縄に向かった。 帰ってくる燃料はない。
開聞岳を過ぎたら、期待を左右に振った。 開聞岳にさよならをした。

  ※ 昔、初日を見に登った。 その根性は今はない。           

        雪の開聞岳 ~初日は、少し遅れて~      他  (2010/1/1)

s-23年1月1日 (20)  s-23年1月1日 (21)

手前にも茶畑。

s-23年1月1日 (22)

戻って上に。

s-23年1月1日 (23)

二十歳(はたち)。 年齢に関係なく二十を意味すると。
語源を調べてみた。  はっきりしない部分があるけど。

「はたち」は「ふたつ」と関係あるよう。 ふたつが、はたちに変化。
はたちには、ふたつって言う意味があるみたい。

ここから、自分の想像。 何が2つで20なんだ。
それは、両手の指の数が2つ分。 手のひらを、ふたつ(はたち)って2回振れば、20の意味。

s-23年1月1日 (24)

大野岳自然公園。  東屋から。

s-23年1月1日 (25)  s-23年1月1日 (26)

左を行く。 

s-23年1月1日 (27)

北方面。 東シナ海。

s-23年1月1日 (28)  s-23年1月1日 (29)

島は見えない。 下は、南九州市の頴娃(えい)でしょうか。

s-23年1月1日 (30)

遠くは枕崎市。

s-23年1月1日 (31)  s-23年1月1日 (32)

内陸方面。 右の山は金峯山か。 もしそうなら、1月1日の晩はそこの麓にいる。  金峯山記事

s-23年1月1日 (33)

明日も記事でしろろ山頂展望台に。 大野岳神社も。

【明日の記事】   大野岳(その2)   

【歌のたび】    Concerto di Capodanno 2023 da Vienna ~ Marcia di Radetzky
                 (ニューイヤーコンサート2023 from ウィーン~ラデツキー行進曲)

             ※ 演奏  ウィーン フィルハーモニー管弦楽団   
                指揮   フランツ・ウェルザー=メスト   日本に来たことが。 詳しくはここに



【停泊場所】    道の駅 きんぽう木花(このはな)館。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  ゴープロ。 車載、FX10  他 .

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、5位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
..

スポンサードリンク

 
 

openclose

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。