fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

冠岳には、修験の山の時代に作られた多くの物が。
その魅力が残っている。
   ・  ・  ・  ・  ・
修行の場だったお堂は、神社の祠になった所が多いけど。
お堂のあった洞窟はそのまま。

霊山寺のあった一帯を社長さんと歩いた。
危険で行けない所も。  (撮影は1月10日)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
冠岳。 冠嶽とも。

s-23年1月14日 (1)  s-23年1月14日 (2)

右端を。   上の方の東岳へは、道があるのか確認していない。  昨日の記事で間違った道かな。

s-23年1月14日 (3)

山奥に仙人岩への道を探した戻り。

s-23年1月14日 (8)

虚空蔵洞の案内。 行ってみる。

s-23年1月14日 (9)

お堂が見えた。  左右に切り立った岩山。

s-23年1月14日 (10)  s-23年1月14日 (11)

目的地は梯子の上。  今は神社になっている。 昔は虚空蔵菩薩があった。

  ※ 虚空蔵菩薩は滅多に見ない。 嬉野市の虚空蔵山の頂上で、こんな像を見た

 虚空蔵山は虚空蔵を祀る信仰の山。 不動山からのコース。 途中に茶畑・地蔵堂・洞窟。 絶景。~嬉野市~ 他 (2020/1/15)

s-23年1月14日 (12)  s-23年1月14日 (13)

社長さんは上がって行った。

s-23年1月14日 (14)

奥に神社。 あったものは壊されて下に落とされたのか。
ここも昔修行の場でもありましたね。 

s-23年1月14日 (15)  s-23年1月14日 (16)

穴の出口から見た風景。

s-23年1月14日 (17)  s-23年1月14日 (18)

選に岩はこの近く。

s-23年1月14日 (19)

途中にこれ。  奥を見たら、危険そうな鎖場。 行くのはやめようってなった。

s-23年1月14日 (6)

以前来た時、自分は行っていた。  本当に危険に見えたところの下だったような。
廃仏毀釈の時、助けられた像もあったんですね。 右写真がそれのよう。 以前撮影。

s-23年1月14日 (7)  s-23年1月14日 (4)

右には岩でできた砂防ダムが続きます。

s-23年1月14日 (20)

右の川を渡ったらお墓が。   坊主墓。  住職さんだけでなく、みんなの。
散逸していたのを、ここに集めた。  頂峯院は霊山寺の後の名前。

s-23年1月14日 (21)  s-23年1月14日 (22)

江戸時代の後半になって、四角い墓が出てくる。  今は、新しくお堂も作って。

s-23年1月14日 (23)  s-23年1月14日 (24)

戻って、冠嶽神社。

s-23年1月14日 (25)

今年もいい年でありますように。

s-23年1月14日 (26)

後にある本殿。  霊山寺はこの辺りに、どのようにあったのでしょう。

s-23年1月14日 (27)

しめ縄は、稲わらでなくビニルだった。 ご利益は大丈夫か。

s-23年1月14日 (28)

適当に歩いていたら仙人岩の案内。

s-23年1月14日 (30)

ヤッコソウは秋に咲きます。 場所に行っても、時期が違って見たことない。
面白い植物が。 ツキヌキオトギリ。  右写真。

2枚の葉っぱがくっ付いて1枚に。 真ん中を突き抜けて。 山川草木図譜からお借り

s-23年1月14日 (31)  s-23年1月14日 (39)

ここから行けばよかった。 自分は忘れていた。

s-23年1月14日 (32)  s-23年1月14日 (33)

途中まで行ったら、急な登りになった。
3時になったら、社長さんの友人が用事で来ることになっていた。

時間がなく、今度来た時にってことにした。 疲れていたからちょうどいい。
右写真は以前来た時の。 恐ろしかった。 立てなかった。

s-23年1月14日 (34)  s-23年1月14日 (5)

徐福の展示館。 今日は休み。

s-23年1月14日 (35)

広く公園。  

s-23年1月14日 (36)  s-23年1月14日 (37)

社長さんは友人との用事を済ませた。
その後近くの冠嶽温泉に。 露天風呂からの景色がよかった。

s-23年1月14日 (38)

社長さんは長島に。 自分は道の駅樋脇に。
冠嶽には、また来ることになりそう。 歩いて歩いて疲れました。

【明日の記事】    ある神社に。 君が代発祥の地って言っている。 どうしてかなと思って。

【歌のたび】     You Raise Me Up - ケルティック・ウーマン

             ※ アイルランド出身の女性グループ。
               このグループのカバーは人気。

               2008年の来日の時に、東福寺で録音した模様。 東福寺の記事を下に。

 ケルティック・ウーマン が、You Raise Me Up を歌った、東福寺 ~京都市~  Amazing Grace   他  (2012/5/11)



【停泊場所】 たるみずはまびら(垂水市) 

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  ゴープロ。 車載、FX10  他 .

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、5位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。