fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

噴火しそうな山は、全国に10ほど。
十勝岳や浅間山、雲仙・阿蘇・桜島など。
   ・  ・  ・  ・  ・
今まで噴煙の流れを気にした山は、阿蘇と桜島だけ
車に灰が付いたら面倒。  道の駅から逃げることも珍しくない。

今日は、道の駅たるみず周辺を歩いた。
桜島の噴煙を見ながら。 (撮影は1月13日)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
大正の噴火で、桜島は大隅半島とくっついた。 その近くを歩く。

s-23年1月18日 (1)  s-23年1月18日 (2)

前日の12日に撮影。 パーキングから。  下に黒酢の壺が並んでいた。 
 ※ 黒酢は見学できるところがあります。

    くろず情報館「壺畑」。  坂元醸造さんの壺畑は、桜島を背景に、壮観な風景。~霧島市福山町~ 他 (2016/1/8)

s-23年1月18日 (3)  s-23年1月18日 (4)

道の駅たるみず。 13日朝。 噴煙はこっちに来てない。  足湯。
右写真、上の方に木は見えない。

s-23年1月18日 (7)  s-23年1月18日 (5)

反対方向。 あの山に宇喜多秀家は隠れ住んだ。 後ほど。

s-23年1月18日 (6)

道の駅。 海のもの山の物。  安い。 
初めて、スナップエンドウを買った。 美味しかった。 ※ 農薬がはっきりしないので買うのはたまに。

s-23年1月18日 (8)  s-23年1月18日 (9)

この地図を見て、歩こうって決めた。   埋没鳥居や安徳天皇の墓など。

s-23年1月18日 (10)  s-23年1月18日 (11)

この道を行く。  鹿屋(かのや)は大隅半島中心の町。 イオンあり。 日南は宮崎県。

s-23年1月18日 (12)

色んな木を植えている。 珍しいのは、陽光サクラ。 こんなの。(京都梅小路公園)
カンヒザクラの血が入っているため、色が多少濃い目で下向きの感じ。 ソメイヨシノとエドヒガンの血も。 丈夫で人気。

s-23年1月18日 (13)

噴煙で上が見えない。

s-23年1月18日 (14)

養殖。 垂水市はカンパチの養殖日本一。 カンパチはこんなの。トラックに積む前。(四国で)

s-23年1月18日 (15)  s-23年1月18日 (16)

国道の山側に線路跡。 昔、大隅線が走っていた。 白い袋はビワ。

s-23年1月18日 (17)

反対側。 行かないが。  宇喜多秀家のことが。 本当のこと。

   宇喜多秀家の潜居跡。  島津にかくまわれて、最後は八丈島に。  死罪を免れたのは?~垂水市~ 他 (2016/1/6)

s-23年1月18日 (18)

こんな道を行く。 ハゼノキの赤い葉も疲れてきた。 落ち始めた。

s-23年1月18日 (19)  s-23年1月18日 (20)

周辺の人は、今日は洗濯もの干せないな、なんて会話するのでしょうね。

s-23年1月18日 (21)

だいぶ歩いてきました。 埋没鳥居は左遠く、山の中腹。

s-23年1月18日 (22)

ここで右に行き。 戻って来たら左に。

s-23年1月18日 (23)  s-23年1月18日 (24)

居世神社。 こせ神社。

s-23年1月18日 (25)  s-23年1月18日 (26)

安徳天皇のこと。  居世(こせ)神社。
壇ノ浦で死なないで、ここに逃げてきたと。 墓もある。  宇喜多秀家がここまで歩いてきた。

平氏は伊勢神宮のある伊勢の国司だった。 それで、名前と読みを変えて、居世神社。
墓は昔から陵(みささぎ)と呼ばれていた。

s-s-23年1月18日 (27)

神輿のような小さな神社。 そこが本物。

s-23年1月18日 (28)  s-23年1月18日 (29)

戻ってきて真っすぐ。

s-23年1月18日 (30)

ここが特別な地であったらいいなとの願いがあって、伝説が生まれます。
平家の落人集落の数は、そんなに平家はいなかったと言われるほど多くが。

そうなんだけど、多くの伝説の中には本物が混ざっている。
平家は屋島で負けた後、自分たちはもう勝てないと思ったはず。

安徳天皇を助ける方法を考えるのは不自然でないし、当たり前。
壇ノ浦に着く前に、平家軍からきっと離れた。 取り巻きと一緒に。

s-23年1月18日 (31)  s-23年1月18日 (32)

逃げたとしても、壇ノ浦で死んだことにしますね。 そうすれば追われないから。
義経も信長も光秀も、追われないために死んだことにしたのかも。

北海道で畑に足跡があれば、クマの足跡かも。 巨大熊の足跡も

s-23年1月18日 (33)

ここで左に。

s-23年1月18日 (34)

向こうの上に埋没鳥居。

s-23年1月18日 (35)

続きは明日の記事で。

【記事紹介】

 桜島を1周する。  有村溶岩展望所。 林芙美子文学碑。 叫びの肖像。 黒髪埋没鳥居。~鹿児島市~ 他 (2016/1/7)

 桜島、黒神埋没鳥居  猿ヶ城渓谷を散歩 ~鹿児島市・垂水市~  早春賦  他  (2012/3/6)

【車載動画】






【明日の記事】   松ヶ崎(その2)  埋没鳥居、安徳天皇の墓他。

【歌のたび】    森七菜 スマイル Music Video    ※ 明日は別な人。



【停泊場所】

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  ゴープロ。 車載、FX10  他 .

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、5位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。