fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今年は、いつまでも秋が続いた。
やっと涼しくなったら、目の前に冬。

九州も、一応冬。  寒くない。
今、31日の午後11時。 気温は11度。 (今年はあと1時間)

夏は狂ったように暑かった。
旭川の姉の家は、初めてエアコン付けた。 もう我慢できないって。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

須坂に東風さんがいる。 仲間がいて遊ぶ。 碧ちゃんという子がいて、小学生からソフトを。
この春、長野商業に。  全国大会が北海道の石狩市で。

Oさん夫妻と3人で応援に。 狂ったように暑かった。
Oさんと私で、たくさんの写真を撮った。 プレゼントした。  こんなの。s-DSCF1604_202312312332089f5.jpg  ※ 動画も。 Oさんがつくった。
晩は増毛で花火を見た。 記事はここに

 高校総体インターハイ女子ソフトボール競技2023が石狩市で。 1回戦、若葉(福岡県)対長野商業(長野県)、7/29(土) 11:00~ 他 (2023/7/29)


2023073104105456f_202312312125311d0.jpg  202307310400095ff_20231231212527a34.jpg

牛舎の中に人がいない。 みんな機械がやっている。  掃除も。
時代が変わった。 お父さんは3年前に病気で亡くなった。 コロナで来れないでいた。

一番下の温子ちゃんは帰省してない。
  ※ この動画に、温子ちゃんの国歌が。 高校野球。 清宮がいます。

  ※ 温子ちゃん小学3年の時。 IMG_3508no2no3.jpg  2008年10月の記事から。 写真が小さい。
    6年の時。(ミュージカルに出ている)

 植田牧場に新しい牛舎が。 搾乳などはロボットによって。 牛舎全体がコンピューター管理。~紋別市~ 他 (2023/8/20)


2023082122555803b_202312312125367b2.jpg  20230821225600d24_2023123121252462a.jpg

OSO18が撃たれたけど、場所が分からない。
報道写真を手掛かりに、その場所を探しにいった。

他のクマが飛び出して来るかも知れない。 用心した。   矢印の方向から撃ったよう。
怪我をしていて、放っておいてもいずれ死んだ。

 OSO18が撃たれた場所に立ってみた。 1枚の報道写真で正確な場所が。 力尽きてそこで休んでいたよう。~釧路町~ 他 (2023/9/2)


s-gghghyt5.jpg  s-s-DSCF3682_20231231212855c94.jpg

10月になっても、信州は暑い。 

来年は10月になってから、南下の開始でしょうか。
今年は、北海道にいても、稚内や道東方面にいることが多かった。

東風さんが連れて行ってくれた。
こんなの初めて見る。 見るのはいいけど、乗る度胸はない。

 長野市のグライダー練習場で、モーターグライダーの発着を見学する。 グライダーは風の都合で飛べなかった。~長野市~ 他 (2023/10/2) 


2023100311133630b_202312312125362a2.jpg  2023100311122287a_20231231212536772.jpg

昭和20年8月9日、原爆を積んだ飛行機が小倉上空へ来た。
地元は、来る情報をつかんでいた。

八幡製鉄所はコールタールを燃やし続けた。 煙幕を張るように。
爆撃機は、狙いを定めれない。(落下目標地点は、小倉陸軍造兵廠) 

結局、あきらめて長崎に向かった。

 小倉城と庭園のプロジェクションマッピング。 タカリンさんの案内で。 ナイトバブルショー。~北九州市~ 他 (2023/11/26)


20231127072930cf8_20231231212527545.jpg  202311270728091cb_202312312221166eb.jpg

長島の社長さんが、志々伎山に行きたいという。 遠くからやって来た。
山の上がとんがっている。 これが魅力。 人気の山。  次の日、世界遺産の山に

 志々伎山は、車で行ける日本最西端の山。 頂上付近は天に突き出すように。 天気に恵まれれて。~平戸市~ 他 (2023/12/5)


202312052031520af_20231231212531485.jpg  202312052028110fe_202312312125316c5.jpg

来年はどんな年になるでしょう。
みなさん、よい年を迎えてくださいね。

【歌のたび】   "Bei Mir Bist Du Schön"– Hot House West (Gypsy Jazz Swing Orchestra)

             ※ 昨日と同じ、素敵なあなた。
               ジプシージャズと云われ、以前こんなのを紹介しています



【停泊場所】    道の駅喜入
【明日の予定】  池田湖で菜の花を見ます。  2日は、社長さんと磯間嶽に。こうなんで大丈夫か。s-ggghty66.jpg

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10     タムロン 18~300

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 
 
 
今年も終わってしまう。
そんなに急がないでくれ、って言いたい。
   ・  ・  ・  ・  ・
子どもの頃の5年は長かった。
あれを取り戻したい。

今は毎日が楽すぎるのか。
朝起きて、気づいたら昼。

調べ物は1時間以内。
娯楽のようなYouTubeも1時間以内。

何か考えないと、残り少ない人生、大変だ。
もう十分遊んだ生きた、いつ終わってもいい、そうなりたいもんだ。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

クマが増えて大変。 こんなに増えたら、共存何て無理。
昔は、美瑛の町だって、子どもたちで山に行った。 ブドウ採りとか。

今は、ちょっとした森のどこにでもいる。
フキやワラビ採りも命がけ。 放し飼い状態。

見たくても見れなかったクマが、毎年見る。
山に行こうとしたら、駐車場のそばにいたり。

九州はクマがいない。 九州の人は、このことを大事にしたらいい。
関門海峡を渡らせないこと。

九州に来たら、山のことばかり考える。
社長さんにお世話になって。

 大箆柄(おおのがら)岳へ社長さんと。 高隅山系の主峰。(その2) 杖捨祠。 スズタケ。 頂上からの風景。~垂水市~ 他 (2023/1/21/土)


2023012210034451c_20231230225923896.jpg

下の写真の石橋は、私は渡れない。
右に落ちたら、お終い。 100%死ぬ。 そう思ったら、自分はつまづきそう。

社長さんは渡った。 左下から動画で撮った。

  ※ 社長さんは人工物を信じない。 鉄などサビるから。 灯台の上とか、上がったの見たことない。
    自分で作った梯子も信用しないのか。

それは置いといて、社長さんは身が軽い。 忍者みたい。

 中山仙境に社長さんと登る。 危険な絶壁箇所の多い奇岩の道が続く。(その1) 見所の無明橋まで。~豊後高田氏~ 他 (2022/2/14)


20230215090552607_20231230225923552.jpg

桜の花の咲く頃には・・って何か希望を持つ。
そんなの、最近の自分にあったかな。

別海町の若い女性の先生を思い出す。 期限付きだった。
苦労して苦労して、満開の花を最後に咲かせた。  この記事の中に

孫の華ちゃんに会った。 入学する前の。  妹の桃ちゃんにも。

 桜咲く京都、心踊る春に。(2/3) 南禅寺と水路閣。 哲学の道。 桜の花びらを集める女の子。 キブシの花。~京都市~ 他 (2023/3/28)


20230329092942182_20231230225924be7.jpg

春は名のみの・・、の早春賦の雰囲気が好き。
信州が、魅力いっぱい。  

信州人の心は、風景がつくったかも。
多くの歌を生み出していく。  朧月夜もそう。  ※ 朧月夜の、恋の辻占(つじうら)・・?

 野尻湖へ東風さんの車で。 自動販売機のうどんとそば。 斑尾高原を越えて。 飯山シャンツェ。 飯山城跡。~信濃町他~ 他 (2023/4/23)


2023042411281884c_20231230225923152.jpg

いつもより早く北海道に。
来年はどうしましょう。

山に行こうがどこに行こうが、花の魅力は大きい。
自分は、虫さんのように花に行きたがる。

新緑の緑が一番好き。 新緑の心。  来年、取り戻してみるか。 心に色があるのか、とか言わないで。

 上野ファーム、春の花たちが咲いて。 いろんな種類のチューリップ。 白樺と花。~旭川市~ 他 (2023/5/19)


20230520091807bfd_202312302259177ad.jpg

Oさん夫妻とラッコを見に行く。
OSO18が捕まるが、ここから数㌔の場所。

この時、OSO18のことは頭にあった。
森には近づかなかった。   3日前に、遠くないところで大きなクマを見ていた。(対岸の森。記事

尻羽岬にラッコの家族を見る。 楽しそうに遊んで。 アザラシが岩の上に。 素敵な緑の丘を歩いて。~釧路町~ 他 (2023/6/20)


20230621063014d44_20231230225919e1a.jpg

いろんな人のお世話になって旅が続いている。 感謝です。  桜が咲いたら15年です。

【歌のたび】   今年発見した曲で一番好きなのはこれ。  素敵なあなた。

20s Charleston Dance - "Bei mir bist Du schön" New Orleans Jazz Band



【停泊場所】    道の駅喜入

【明日の予定】     年越しです。  ソバを食べて。  少しのお酒。
              記事は、7月から12月の思い出。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10     タムロン 18~300

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 
 
 
坂本龍馬は言った。
明治を引っ張っていくのは、小松帯刀(たてわき)がいいと。
   ・  ・  ・  ・  ・
西郷さんや大久保よりも上に見ていた。
でも、病気になって明治の初めに死ぬ。

その小松帯刀のルーツが、今日行くところ。
喜入旧麓。 きいれもとふもと。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

道の駅から歩いた。

s-23年12月29日 (1)  s-23年12月29日 (2)

途中、喜入小学校に寄った。
ここに、肝付(きもつけ)家は1853年、旧麓から假屋式を移した。

鹿児島に屋敷はあった。  ここは鹿児島城の出城。 支所の感じ。
だから、帯刀は実際は鹿児島で生まれている。

s-23年12月29日 (3)  s-23年12月29日 (4)

武家屋敷が並んでいた。

s-23年12月29日 (5)

今日の目的地は、旧麓。 もとふもと。 
2㌔ほど歩いて、入り口に。  今は地図の右端。 ふれあい広場。

s-23年12月29日 (6)  s-23年12月29日 (7)

城は右の山に。 道は分からなかった。 武家屋敷の町並み。   水が流れて。

s-23年12月29日 (8)  s-23年12月29日 (9)

海に近い方が便利で、1853年に移ったのでしょうか。

s-23年12月29日 (10)  s-23年12月29日 (11)

石垣は昔のままの所もありますね。

s-23年12月29日 (12)

鹿児島城の出城は、麓(ふもと)と呼ばれた。 武士は畑も耕して。

s-23年12月29日 (13)  s-23年12月29日 (14)

途中まで来たら人がいた。 香梅(こべ)ヶ渕を見たらって言う。 行く。
清流に鳥がやってくる。

s-23年12月29日 (15)  s-23年12月29日 (16)

見てみたい。 夏の方が多いでしょうね。 

s-23年12月29日 (17)

今日は鳥はいなかった。 またきっとくる

s-23年12月29日 (18)  s-23年12月29日 (19)

この地図は分かりやすい。 次は墓地へ。  左端に来ている。

s-23年12月29日 (20)

墓地の入り口。 右方面ひろく、寺の跡。 今は何もない。   帯刀のことが。

s-23年12月29日 (21)  s-23年12月29日 (22)

左側に墓地。

s-23年12月29日 (23)

帯刀は、肝付家から養子に出る。 小松を名乗るように。

 ※ この時4時少し前。 5時になったら暗くなる。 時間がないのでちゃんと読んでいない。
   山の上の神社にも、この後行く。 道の駅までここから4㌔。

s-23年12月29日 (24)

大きな墓が多い。

s-23年12月29日 (25)  s-23年12月29日 (26)

上に続く。

s-23年12月29日 (27)

小松帯刀の両親の墓は、赤〇のよう。 この時ははっきりしない。
   ※ いつかまた来ます。 鳥も見たいし。

s-23年12月29日 (28)

一番上まで行って引き返す。

s-23年12月29日 (29)  s-23年12月29日 (30)

南方(みなみかた)神社の道を上がって来た。  クマがいないから助かる。

s-23年12月29日 (31)

着いた。  年の暮れだし、お参りした。

s-23年12月29日 (32)  s-23年12月29日 (35)

映画のことと、ムクロジのこと。 ムクロジは知らない。

s-23年12月29日 (33)  s-23年12月29日 (34)

向こうから下りてきた。 掃除していた方が、お守りあげるっていう。

s-23年12月29日 (36)  s-23年12月29日 (37)

ムクロジの実。 固いから羽子板の羽に使ったと。 ※ 調べたら、昔はほとんどこれだったよう。
いただいた。 

s-23年12月29日 (38)  s-23年12月29日 (39)

お礼を言って、このあとまっすぐ帰る。 夕日照らされた列車を見ながら。

【記事紹介】

 平重盛の別邸小松殿の庭は、フォーシーズンズホテル京都に。 積翠園(しゃくすいえん)と呼ばれて。~京都市小松谷~ 他 (2019/11/5)

【記事にあった映画紹介】   ゆずの葉ゆれて。



【道の駅】   喜入

【明日の予定】     記事は、今年の前半のまとめ。  買い物で、鹿児島のイオンに行ってきます。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10     タムロン 18~300

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 
 
 
やっとコロナがニュースにならなくなった。
2020年の2月に、騒がれ始めた。
   ・  ・  ・  ・  ・
最初は新型肺炎の名前だった。
マスクが手に入らなくて大変だった。

あれから、ほぼ4年。
コロナは、人々の生活をかきまわし続けた。 やっと収まった。

九州の南は穏やかな天気。
静かに新しい年を迎えようとしています。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

道の駅から赤い〇で。

s-23年12月28日 (1)  s-23年12月28日 (2)

道の駅川辺やすらぎの郷。  かわなべ。  後ろへ出発。 国道225から左に。

s-23年12月28日 (3)  s-23年12月28日 (4)

岩屋公園への道。  立派過ぎます。  ピーマンだろうか。

s-23年12月28日 (5)  s-23年12月28日 (6)

帰りは左に行く。 近道って分る。

s-23年12月28日 (7)

トンネル。  広い歩道。 歩道のない国道のトンネルだってあるのに。

s-23年12月28日 (8)  s-23年12月28日 (9)

トンネル過ぎたら穴があった。 奥が深い。 岩というより、土に掘った感じ。 

s-23年12月28日 (11)  s-23年12月28日 (10)

途中で右に曲がったら、水汲み場。  車で来てたら汲んだ。 湧水は美味しい。

s-23年12月28日 (12)  s-23年12月28日 (13)

キャンプ場への道。  山越えの道。  やっと下りに。  駐車場だ。

s-23年12月28日 (14)  s-23年12月28日 (15)

磨崖仏は地図の上に。 斉藤彦松の名前が。
ここの磨崖仏の価値を認め、世に広めた。 梵字の研究に生涯を。  詳しくはここに

s-23年12月28日 (16)  s-23年12月28日 (18)

山から下りて来たけど、まだここは高台。  下は広く公園。
この建物は何だろうと、下から見て思っていた。 初めて来た。

道を右に下るとキャンプ場。

s-23年12月28日 (19)  s-23年12月28日 (20)

橋を渡る。 万之瀬川。  まのせ川。

s-23年12月28日 (22)  s-23年12月28日 (23)

向うに行く。 

s-23年12月28日 (24)

金閣寺っぽい建物。  上に鳳凰。 

s-23年12月28日 (25)

用水路のトンネル。

s-23年12月28日 (26)  s-23年12月28日 (27)

さっき見た地図の一部を拡大。  赤〇の所がトンネル。
この次見学した時、トンネルにしなければならなかった理由を、調べたい。

  ※ 両側から掘った。 測量は正確でないからズレたそう。

s-23年12月28日 (17)

ベンチに座って休憩。 岩に何かが彫ってある。 右写真は梵字。

s-23年12月28日 (28)  s-23年12月28日 (29)

線彫りが多いのが特徴。

s-23年12月28日 (30)  s-23年12月28日 (31)

左の方。

s-23年12月28日 (32)  s-23年12月28日 (33)

近くに行った。  昔は行けた。

s-23年12月28日 (35)

今の時代も、別の場所にだれか彫らないかな。

s-23年12月28日 (36)  s-23年12月28日 (37)

明治になっての新しいのも。

s-23年12月28日 (38)  s-23年12月28日 (39)

磨崖仏は、以前撮ったのを紹介しますね。 今日は散歩に来たって感じ。

s-23年12月28日 (40)  s-23年12月28日 (41)

この橋を渡れば駐車場。 そっちから帰る。

s-23年12月28日 (42)

たくさん歩くと、体は軽くなります。

【記事紹介】

 清水磨崖仏群。  日本一の大五輪塔、月輪大梵字、他。~南九州市~  他  (2014/1/30)


【停泊場所】    道の駅喜入。   年越しはここで。  エネオスの備蓄基地が目の前に。日本最大。

【明日の予定】  天気はいい。 喜入を歩きます。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10     タムロン 18~300

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 
 
 
目の前に金峯山。 きんぽうざん。
行ってくるかとなった。
   ・  ・  ・  ・  ・
今年は今日入れて、あと5日。
30日・31日は天気が悪い。

例年のパソコンの点検は、1月3日になった。
場所は、南さつま市のAZで。  

それが終わったら、さあどこに行きましょうか、となる。
長島の社長さんと、山を含めて検討です。

年末は道の駅喜入で。 最近このパターン。
鹿児島市のはずれ。 温泉もスーパーもある。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

右から回り込んで。

s-23年12月27日 (1)  s-23年12月27日 (2)

道の駅木花館(このはなかん)から。 こっちからの道は細い。  

s-23年12月27日 (3)  s-23年12月27日 (4)

駐車場に来た。  トイレの上が展望台。

s-23年12月27日 (11)

南への飛行機が、2機並んで行った。  白い雲は片方だけ。 ?。

s-23年12月27日 (5)  s-23年12月27日 (6)

下が見える。

s-23年12月27日 (9)  s-23年12月27日 (10)

金峰山と書くことも。

s-23年12月27日 (7)

金峯神社があって、神様は吉野から。  具体的には、金峯山寺から。 神は蔵王権現。 神仏混交ですね。

 吉野山を歩く。  金峯山寺。 吉野水分神社。 金峯神社。 西行庵。 義経隠れ塔。~吉野町~ 他 (2015/11/21)


s-23年12月27日 (8)

出発。 車でも行ける。

s-23年12月27日 (12)  s-23年12月27日 (13)

10分ほど歩いたかな。  金峯神社。  1月1日は多くの人が。

s-23年12月27日 (14)

灯篭も石段も古い。

s-23年12月27日 (15)  s-23年12月27日 (16)

左を見たら、寺の跡。 明治に入って、寺はなくなった。
元々は、寺が神社を含めて管理していた。 別当寺と云われて。

s-23年12月27日 (17)  s-23年12月27日 (18)

拝殿の左を通って上に。

s-23年12月27日 (19)

頂上は右に。

s-23年12月27日 (20)

上がってきて、すぐ右に。  まっすぐ行けば、鶴の展望台。

s-23年12月27日 (21)

着きました。 636㍍。

s-23年12月27日 (22)

とんがった山は野間岳。  下に道の駅。

s-23年12月27日 (23)  s-23年12月27日 (24)

隣の鶴の展望台へ。

s-23年12月27日 (25)

南さつま市の市街地方面。

s-23年12月27日 (26)  s-23年12月27日 (27)

開聞岳がうっすらと。

s-23年12月27日 (28)

別の場所から。  桜島。  いつも噴煙。

s-23年12月27日 (29)  s-23年12月27日 (30)

稚児の宮へ。

s-23年12月27日 (31)

右に洞窟。

s-23年12月27日 (32)  s-23年12月27日 (33)

上から水が落ちてくる。 母の涙。 今は落ちてない。
ここの上は頂上の少し下。 水が常時湧いていたら驚きですね。

s-23年12月27日 (34)

東岳は途中まで。 張り切って歩いて、汗をかかないいように。 少し前まで、鼻水。

s-23年12月27日 (35)  s-23年12月27日 (36)

ここで戻る。  左に下りて。

s-23年12月27日 (37)

神社はここから水を汲んだ。 今は少しだけ。

s-23年12月27日 (38)

戻って来ました。

s-23年12月27日 (39)

九州は、28日・29日と天気がいいです。

【停泊場所】     道の駅川辺

【明日の予定】    道の駅から、摩崖仏のある公園まで歩いていく。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10     タムロン 18~300

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 
 
 

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。