fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

三重塔には美しくないのがあるような。
その理由が分からないでいた。
   ・  ・  ・  ・  ・
五重塔の上の3つに見える三重塔が少なくない。
そう見えたら物足りないのか。

大法寺三重塔は、美しい。 安定感がある。
今日初めて、美しい理由が分かった。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

青木村は小さな村。 合併しなかった。 自立の道ってかんじ。

s-24年4月7日 (1)  s-24年4月7日 (2)

山が3つ。  青木三山。  上の2つは以前・・。 最近クマ情報。  温泉も道の駅もある。

s-24年4月7日 (4)

駐車場から。 本堂が見えている。  観音堂と三重塔は奥で見えない。

s-24年4月7日 (5)

境内図。

s-24年4月7日 (6)

本堂への道。   春の雰囲気。  いい季節になった。

s-24年4月7日 (7)

正面に本堂。  本堂前から左に。

s-24年4月7日 (8)

上の方に観音堂。  羅漢像。

s-24年4月7日 (10)  s-24年4月7日 (9)

ここで拝観料300円。  観音堂の後ろに三重塔。

s-24年4月7日 (11)

建物はいつの時代か分からない。  中には大事なものが。

s-24年4月7日 (12)

本尊は平安中期の作。 重要文化財。  脇の普賢菩薩も同じ。
それらが入っている厨子(ずし)も重要文化財。 厨子をのせてる須弥壇(しゅみだん)も同じ。
 
厨子の中は見えない。   鯱(しゃちほこ)は見えるはずだったんだが・・。
火事に遭わないで残るなんて、奇跡ですね。

s-24年4月7日 (13)  s-24年4月7日 (17)

厨子と須弥壇。 黒っぽい、十一面観音菩薩。  右端も。
s-24年4月7日 (38)

気温は20度を越えた。 桜は一気に。

s-24年4月7日 (14)  s-24年4月7日 (15)

観音堂の横から。

s-24年4月7日 (16)

国宝三重塔。 この時、美しさの秘密は分かっていなし。

s-24年4月7日 (20)  s-24年4月7日 (21)

五重塔の上3つとは違う。

s-24年4月7日 (22)

一番下の一層の内側の壁に、壁画があった。 室町時代のもの。
どうして見つからなかったのでしょう、今まで。

入った時、壁の隅々までは見えないんでしょうか。

s-24年4月7日 (18)

鳥は鳳凰ですね。  この色彩で残っていた。

s-24年4月7日 (39)

塔の特徴が。  一層目(初重)が大きいとある。 興福寺の三重塔と同じと。
美しさの秘密はそういうことでした。

s-24年4月7日 (19)

興福寺の三重塔。  一層目は大きいというか太い。 これで安定感が生まれる。  初めて気づいた。

 興福寺と猿沢池を、少しだけ歩く。~奈良市~ 他  (2013/6/28)


s-24年4月7日 (3)

一番上に来た。  一番下は、太いですね。 屋根の下が薄いというか簡素な感じ。 
五重塔の上3つはこうでない。 

s-24年4月7日 (23)

一番下は、はっきり太いですね。  普通は同じくらいか多少は太いよう。

s-24年4月7日 (24)  s-24年4月7日 (25)

屋根を支えるための木の組み方が複雑。 美しくもあって。

s-24年4月7日 (26)

何度改築があったでしょう。 建築当時の木材は内部に残って今すね。

s-24年4月7日 (27)

一番上は相輪だったかな。

s-24年4月7日 (28)  s-24年4月7日 (29)

光の加減がちょうどいい。

s-24年4月7日 (30)

いいバランスに見えます。

s-24年4月7日 (31)

二層の屋根の下。 複雑です。  一層とこの後比べます。

s-24年4月7日 (32)

さっぱりしてますね。 下が太いから、屋根の出っ張りが少ない。 それでこう出来るのか。
中に大日如来坐像。 いつの時代のものでしょう。(調べても分からない)

s-24年4月7日 (33)  s-24年4月7日 (40)

観音堂。  

s-24年4月7日 (34)  s-24年4月7日 (35)

新聞記事です。  美しいから見返りの塔と呼ばれて。

s-24年4月7日 (36)

坂を下って。

s-24年4月7日 (37)

美しさの秘密が分かりました。 それが収穫。

【動画】



【車載動画】



【記事紹介】   国宝の三重塔をいくつか。

 明通寺の本堂と三重塔は、福井県唯一の国宝。(2/2) 三重塔は1270年再建。 屋根を支える仕組み。~小浜市~ 他 (2023/4/2)


【記事紹介】   上に上がれる三重塔を。

 安来清水寺の三重塔は、国内唯一最上階まで上れる。 高欄のある縁からの大パノラマ。 紅葉は今が。~安来市~ コハクチョウ。 (2019/11/17)


【記事紹介】   ここの塔は11年前に初めて見ました。 その時の記事。

 国宝、大法寺三重塔。  ホトトギスが忍び音もらして、夏が来た。~青木村~  他  (2013/5/27)

【明日の記事】    田沢温泉と十観山の麓を散歩。 春を探しに。

【停泊場所】    道の駅上田

【アップした動画】  右に ⇒  動画、akkamui (アッカムイ) 

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10   タムロン 18~300     GoPro10

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は5400ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、3位。 旅行全体、5位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 
 
 

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。