FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

天童、山形に出ないで、途中で南下した。
山形、上山、米沢と続く道の、1本日本海側の道。
最上川の上流に沿っての道だった。

浮島と棚田を見たけど、どちらも良かった。

この2つは、情報誌には載っていない。 道の駅の地図に載っていた。
情報誌は、観光地中心の編集をしており、店や食べ物屋の紹介が多い。

国道287から離れ、県道を走っている。

10年10月8日 (1)

大沼の浮島の駐車場に着いた。
無人の売り場にリンゴがあった。 1袋100円。 右のはタダ。 1袋買って、1個いただいた。
小さな傷があったので、安い。 ボケていなく、美味しかった。

10年10月8日 (2)  10年10月8日 (3)

大沼は、近い。 場所はここ

10年10月8日 (4)

少し坂を下りると、浮島稲荷神社があった。
即身仏の大日坊と同じで、家光に大事にされた歴史をもっていた。

10年10月8日 (5)

古い石段を下りると、池があった。 

10年10月8日 (6)

感動する程の池ではない。 それが、第一印象。

10年10月8日 (7)

小さな浮島があったので、棒で押してみた。 ス~ッと動いた。 すぐに止まらない。

10年10月8日 (8)  10年10月8日 (9)

遊歩道があった。 新しいのが見えた。

10年10月8日 (10)

これが浮いていたら大したもんだけど、島だった。(後で確認)

10年10月8日 (11)

長さ10㌢くらいの、大きな吾亦紅(われもこう)。 蜘蛛は、おまけ。

10年10月8日 (12)

こんなのや、鳥居がある。 池の雰囲気は、いい。

10年10月8日 (13)

リンゴ畑があった。 木の枝が折れるのでは、と思うほど実が付く。
木からもいだ直ぐのリンゴは、甘酸っぱい。 一度だけ食べたことがある。

10年10月8日 (14)

こんな道。

10年10月8日 (15)

いいですね。 浮島です。

10年10月8日 (16)

草の根が腐ってしまったら土になって、水に沈む。
ここは、標高がそんなに高くないのに、どうして腐らないんだろう。

調べてみたら、案の定、湧水が湧いていましたね。
そのために、水温が低い。    浮島の森と同じだった。  ※ 関連ブログ 浮島の森 他

※ 浮島の森が本当に浮いてるかどうか調べる方法を、今日思いついた。
  池の水の水面を、1㍍程上げればいい。 島が上がれば浮島。 上がらなければ、浮島ではない。

10年10月8日 (17)

ここの周囲は、765㍍。 深い所で3㍍。 浮島の数は、約60。
高層湿原以外での浮島では、一番いいかもしれない。

10年10月8日 (18)

ここまで来て、こんな案内があった。 私は、反対に回っていた。

10年10月8日 (19)

古くからの物なので、みんな名前があった。

10年10月8日 (20)pp

10年10月8日 (20)

向こうの島には、鳥居が。 船で行くのかな。

10年10月8日 (21)

いい感じ。 鴨の子供も浮かんでいた。

10年10月8日 (22)

ヤマユリとある。(ヒメサユリのことかと思ったが、違った)

10年10月8日 (23)

ヤマユリはこんな花。(Wikipediaより) 花の直径は20㌢以上。 ユリの王様と呼ばれる。

250px-Lilium_auratum1ppp.jpg

この地方は、ヒメサユリの看板もよく見る。 見たことないがこんな花。

pp6646332

※ 山で咲くユリに、ササユリがある。 清楚な花。 熊野古道で見た、ササユリの写真

元の場所に戻った。 赤い橋は修理中。
橋の名前は、烏鵲(カササギ)橋。 

10年10月8日 (24)

説明があった。
七夕の夜、織姫と彦星は、天の川を渡った。
その橋は、カササギが羽根を並べて作ったそう。
 
調べてみたら、百人一首にこんな歌があった。

  かささぎの 渡せる橋におく霜の 白きを見れば 夜ぞ更けにける  (中納言家持)

解釈はこう。
  
  七夕の夜に恋人を結んだ天上の橋。 
  この冬にもこの橋と見まごうばかりの 霜の白き橋が宮中に。
  夜の更けていくままに。

赤い橋は、1年に1度だけの、天の川に架かる橋を、イメージしていた。
この橋を2人で渡ったら一緒になれる、と説明にあった。
残念ながら、今日は通行止め。 渡れても、一人だからどうしようもないが。

※ ちなみに、カササギはこんな鳥。 とっても利口だそう。

250px-Sroka_Pica_Pica_IIpp.jpg

浮島稲荷神社に戻った。
真中の2つの石灯籠は、13代山形城主、最上義俊(よしとし)が寄進したもの。
1621年のことで、義俊17歳の時。

10年10月8日 (25)

大沼の集落。 集落の向こう側に大沼の浮島が。

10年10月8日 (26)

山を下りたら、最上川が見えた。  ここで、撮影

10年10月8日 (27)

椹平(くぬぎだいら)の棚田を探したが、分からない。
地元の人に聞いて、やっとたどり着いた。
※ 椹は、さわらと読む字なのに、どうして「くぬぎだいら」になるかが分からない。

扇の形をしている。   撮影してる場所はここ。 棚田は、地図の左下に。

10年10月8日 (30)

いい風景ですよ。 この時期だけのもの。

10年10月8日 (28)

いそがしそうだ。 脱穀や、藁(わら)の始末。 ※ 広い田んぼの場合は、刈り取りと脱穀は同時かな。

10年10月8日 (29)

展望台があった。

10年10月8日 (31)

こうですよ。 いいですね。  ※ 前の木が、少しじゃまかな。

10年10月8日 (32)

藁を積んで干してるのが、絵になる。

10年10月8日 (33)

朝日町の市街地。

10年10月8日 (34)

展望台を下りる。 左手に棚田。 左の方から上がってきた。

10年10月8日 (35)

有名でなくても、いい所はいい。
浮島についての関連ブログは、ここですね。   浮島湿原。 高層湿原です。 北海道。
棚田は、2つ紹介。    あらぎ島  これは芸術のよう。   深野のだんだん田。 ここもいい。


【道の駅】     白鷹ヤナ公園          ここです

【明日の予定】   この辺りを、歩いてみたい。

※ キャンピングカーで放浪の旅」は、こちらです
    タイトルの一覧表を作り始めています。

【ランキング】   放浪の旅 Ⅱ   国内旅行   4位   旅行全体   6位
           放浪の旅        〃     13位     〃         32位 
          
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
        

スポンサードリンク

 
 

コメント

アッカムイさんおはようございます
朝日町へ行ったんですね
椹平の棚田は展望台から撮影されたのが好きです

今日は飯豊町の散居集落狙いでしょうか?

Re: タイトルなし

こんにちは。
これなら、返事を書けます。
※ 先日のは管理者しか読めないので、返事は書けない。 公開されるので。

先日は、温泉の本、ありがとうございました。
九州の方に行ったら、たくさん無料で入れますね。 助かります。

山居集落、考えています。
今日は、この辺り。 でも、今は雨が降っている。(9日の10時20分)

いい所があったら、教えてくださいね。


本に関しては使用期間があるので注意してください

散居集落を見るのには展望台?が二箇所あります
とんでん平ゆり園の脇と天養寺観音堂のはずです


その後は福島方面でしょうか?
柳津町の圓蔵寺(福満虚空蔵尊)でしょうかね
その前に裏磐梯の風景もいいですよ 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/10-74d291eb

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 大沼の浮島  椹平(くぬぎだいら)の棚田 ~朝日町~   他  (2010/10/8)
  • 2010年10月08日 (金)
  • 20時37分29秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。