FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

二本松市には、広く知られたものが、いくつかある。
菊人形、提灯祭り、二本松少年隊の悲劇、安達太良山、など。

今日は、二本松提灯祭り。
太鼓台と呼ばれる、山車(だし)に、300個の提灯をぶら下げて、町内を曳(ひ)き回す。
昔のままの、ろうそくの提灯で。

久しぶりに、夜店を歩いてみた。
子供心に、返った気分で。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

二本松市は、福島市の、少し南。  
安達太良(あだたら)山への、メインの登山ルートは、二本松市側にある。
阿武隈川が、近くを。



車は、市役所の駐車場に。 混むから、早朝に入った。

午前中は、駅前へ。  夕方、中央の○の辺りへ。  上の方に、霞ヶ城公園。

13年10月5日 (3)

駅前に太鼓台(山車)が集まっていた。 中で太鼓と笛。  7台。
これが、この後、曳き回される。  正面に駅。

13年10月5日 (4)

駅から駅前を。   夜は、太鼓台の上に、300の提灯が灯る。

13年10月5日 (1)

車は固定しているので、方向を変える時は、みんなで、よいしょって、動かす。

時々、1回転させる。  これが、面白い。

13年10月5日 (5)

太鼓が見える。   周りの人は、けっこう危険。 車輪にひかれないように。

13年10月5日 (6)

小雨の中、気合を入れて、街中に行った。 






跨線橋を越えて、市役所の駐車場に戻る。  駅は、左の方に。

13年10月5日 (8)

夕方、再度、街に向かった。 どんな提灯かを、見なければ。

二本松駅に入ってみた。

13年10月5日 (10)

吉永小百合だ。  彼女は今、どこを旅しているんだろう。

13年10月5日 (9)

少し北の、鳴子温泉に行っていました。 行きたくなってきた。 義経ゆかりの温泉。
2人は、よく、一緒に登場する。 芭蕉と曾良(そら)みたい。  
               ※ 八戸の、れんさ街の「山き」にも一緒に。  こんな店。 詳しくはここ



二本松の菊人形は、見事。  今度の、土曜日から。   ※ 関連ブログは、最後に。

13年10月5日 (2)

二本松駅を、正面から。  左に、像。

13年10月5日 (13)

戊辰戦争での悲話。 
何を夢見て、どこまで世の中を知って、命を懸けてまで、戦ったのでしょう。 会津若松も悲しい。

13年10月5日 (11)    13年10月5日 (12)

二本松神社に、お参り。

13年10月5日 (14)

お賽銭を入れて、手を合わせた。
何をお願いしたのかって? 言わない。 言えって。  ・・・

13年10月5日 (15)

珍しい絵馬があった。  面白いですよ。

13年10月5日 (16)

押さえつけられているのは、鵺(ぬえ)という妖怪。 怪鳥。 尻尾が見える。 特徴。
退治しているのは、源 頼政(みなもとの よりまさ) 。 

右は、鵺。  夜の鳥と書く。

13年10月5日 (17)   20130626124622b68pp

昔、京の街で、夜になったら、不思議な声が聞こえた。
何の声か、誰も分からない。  みんな、妖怪、鵺の声と信じた。

実際は、下の鳥だが、当時は、分からなかった。 薄気味悪い。



  ※ 竹屋町通を歩く。 幽霊絵馬の革堂(こうどう)。 鵺(ぬえ)退治伝説の、鵺大明神。~京都市~ 他 (2013/6/25)

神楽殿。
夜になると、どこも美しい。 暗闇が、引き立ててくれる。

13年10月5日 (18)

本物の石段。

13年10月5日 (19)

夜店が続く。  いくら歩いても、知ってる人には、会わない。

13年10月5日 (20)

これが、提灯祭りの、提灯。  やっと見た。

13年10月5日 (22)

上に、飛び出た所がある。    チョウチンアンコウの、提灯に似ている

13年10月5日 (23)   13年10月5日 (25)

中には、昼前見た、太鼓台が。

13年10月5日 (26)

これが、7か所で行われている。

13年10月5日 (24)




飴が売っている。

13年10月5日 (27)

こっちは、飴細工の実演。  
3人の表情がいい。 特に、子供さんの、瞬きさえしないで見つめる目が。

13年10月5日 (28)

こんな鳥が出来た。  冷ましている。  
作る女性は、他の物に、決して触らない。     

13年10月5日 (29)   13年10月5日 (30)

このように。



近くで、金魚すくいも。 中学生が挑戦。  上手。



十年味噌とある。 10年熟成させて、ほんとうに腐らないのか。 
どんな味なんだろう。

13年10月5日 (31)   13年10月5日 (32)

懐かしい懐かしい、はっかパイプ。 

13年10月5日 (33)

天気が悪いため、ソーラーで、電気が生まれない。
それで、夜中、次の場所に移動する。 南に、走った。

二本松提灯祭りは、本物の提灯を使っている。
これが、いいでしょうか。   たまに、燃えました。

提灯を見て、夜店を歩く。 神社でお参りして。
草むらからは、虫の声が聞こえてくる。

日本の文化だなって、感じます。
ずっと残してほしい、大事な文化、ですね。

【関連ブログ】   二本松の菊人形 ~霞ヶ城公園にて~   明日、安達太良山へ。  (2009/10/11)
            安達太良山の空は、ほんとの空でした。   他  (2009/10/12)

       ※ 提灯と言えば、昭和の花嫁ちょうちん行列を、思い出します。
           昭和の花嫁ちょうちん行列 (馬曲温泉開湯30周年記念)~木島平村~  阿弥陀堂  他  (2012/10/27)

【今日の歌】  歌でなく、動画を。



【道の駅】   たまかわ



【明日の予定】  童謡「牧場の朝」のモデルとなった、岩瀬牧場に。 こんな歌。



 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行、1位、 旅行全体、1位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。                                     
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。     

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/1183-efe4b98a

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 二本松提灯祭り。  夜店の見学。 飴細工、金魚すくい、他。~二本松市~  他  (2013/10/5)
  • 2013年10月06日 (日)
  • 07時59分00秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。