FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

ローカル線の旅の魅力は、何でしょう。

窓から眺める風景が、変わっていく。
列車に乗ること、それも楽しい。
運転していないから、何でも飲める。

他にも、ありそうです。
列車が、どこを通るかで、魅力の大きさは変わりますね。

今日は、五能線の旅。  いい所を、通る。
BS朝日で、お昼頃に入った。
    
今日は、近くのコンビニに行っただけ。
昨日書かなかったけど、ギプスは再び巻きました。
ゆるくなるので、まき直し。 足が痩せるので。
  (たらいのお湯で、洗ってから)
最後に取るのは、1月のどこか。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

最近テレビを見ている。 いろんな番組がある。

13年12月7日 (1)

津軽を走る、五能線。   歌でも知られるようになった。

13年12月7日 (4)

川部(かわべ)駅と東能代(ひがしのしろ)駅の間に。

13年12月7日 (5)

今回の旅は、川部駅から出発。  
この秋に見た田んぼアートは、川部駅の近くにあった。
弘前も近い。

りんごの畑を通って、見える山は、岩木山。  津軽富士。

13年12月7日 (6)

岩木山は、津軽にいたら、どこからでも見える。
この山を見ながら、子供たちは、大きくなる。

※ 津軽ってどこなんだとなると、やっかい。
  一般的には、弘前を中心とした、青森県の西の方。 

津軽の人たちは、一度は登るでしょうね。

13年12月7日 (7)

五所川原を通り、鰺(あじ)ヶ沢で、海に出る。

  ※ 五所川原は、下の人たちの町。 何度かこの歌を紹介。



鰺ヶ沢港では、釣をしたことがある。(関連ブログに)
ここは、昔いた相撲取り、舞の海の出身地。

そう言えば、今年釣りをしていないような・・。

13年12月7日 (8)

※ 太宰治の出身地は、少し北の、津軽半島。 津軽鉄道かな。 ストーブのある。(関連ブログ)

港では、イカを焼いて売っている。
いいにおいがする。

13年12月7日 (9)

旅人が泊まった宿の料理。  北海道に、似ている。
私は、このうちの、2品あればいい。  少しのお酒と。 (飲み始める前は、いつもこう思っている)  

13年12月7日 (10)

鰺ヶ沢を過ぎたら、ずっと、海岸線を走る。
日本海の厳しい風。  窓いっぱいに、日本海。

ここは、千畳敷。  ここのどこかで、岩の隙間から、海水が吹き上がっていた。(関連ブログ)

13年12月7日 (11)

日本海を下ると、景色は、荒々しくなっていく。 日本海の波のように。

13年12月7日 (12)

五能線は、いろいろ名前が変わった。
五は、五所川原の五。 能は、能代の能。

13年12月7日 (2)

深浦駅。
この駅から、臨時列車の、リゾートしらかみ が、出ている。
これに乗って、日本海に沈む、夕陽を見る。

13年12月7日 (14)

地図では、ここ。  半分ほどやって来た。



津軽の人たちが話す津軽弁は、分かる。
分かるように、話してくれるからか。
ただ、お年寄り同士が話すのは、分からない。

見える山は岩木山。

13年12月7日 (15)

テレビの取材は、こんなのが撮れる。 自分の旅では、普通は無理。

※ 以前、四国のローカル線に乗った。
  運転手に話しかけないで、と張り紙があった。
  お客はいない。  運転手さん、少し退屈。
  私に話しかけて来た。

これは、リゾートしらかみ。   白神山地は、世界遺産。

13年12月7日 (16)

風景が変わって来た。

13年12月7日 (17)

どこに沈む夕日も同じと思うが、人は、日本海に沈む夕日は、美しいと言う。

13年12月7日 (18)

この時、ジュって音がするんですね。  聴いたことはありますか。

13年12月7日 (3)

白神山地。  ブナ林です。  杉林ではない。  自然豊か。 動物もいっぱい。

13年12月7日 (19)

少し山に入って、十二湖。(関連ブログで)

13年12月7日 (20)

場所はここ。



ここが人気の、青池。  
でも、北海道のオンネトーには、かなわないかな。

13年12月7日 (21)

豊かな海と森の間を走る。

13年12月7日 (22)

五能線は、南の方の一部に乗っています。(関連ブログ)
また、五能線の歌が、なかなかいいですね。

【関連ブログ】
  田舎館村の、田んぼアートは、浮き上がって見えた。 その理由は・・・。~田舎館村~  他  (2013/9/26) 
  白神山地にある、暗門の滝への道は、壊れていた。 それでも・・・。~西目屋村~  他  (2013/9/25) 
  津軽藩ねぷた村で、ねぷたを観て、津軽三味線を聴く。~弘前市~  他  (2013/9/24)
  弘前ねぷたまつり ~最後の雨に、切れるように燃えた~   他  (2010/8/1)
  五能線 ~車窓からの風景~   他  (2009/09/15)
  十二湖 ~コバルトブルーの湧壷の池~  キャニオン  他 (2009/09/14)
  千畳敷海岸   他  (2009/09/13)
  暗門の滝   他  (2009/09/12)
  弘前ねぷたの館  弘前城   他 (2009/09/08)
  弘前市りんご公園~1本の木に600個~  百沢街道   他 (2009/09/07)
  岩木山に登りました。 ~山頂の風は 爽やかでした~
  白神山地散策 ~鰺ヶ沢黒森 ミニ白神遊歩道~  他 (2009/09/05)
  きみまち阪 ~恋文の町~    他  (2009/09/17)
  五城目朝市  うのき食堂の天ぷら中華  矢田津世子 ~五城目町~  他  (2011/10/7)
  撮りましたよ。 マムシです。  手這坂茅葺集落  他 (2009/09/16)
  太宰治記念館「斜陽館」  雲祥寺の地獄絵   他 (2009/09/04)

【今日の歌】   五能線



【その他】   キム・ヨナのフリーはよかったですね。
       冒頭の、3回転3回転で転倒。
       彼女のジャンプは、スピードを回転する力に変える跳び方。
       着地の衝撃を弱くするため、スピードが、いつもと違った。
       原因は、そこですね。

       ソチに向けては、昨日転倒した方がよかったと言えるかな。
       失敗しても、何とかなると言う自信に。
       それは、浅田真央も同じでしたが。           



浅田真央です。  彼女の武器は、向かっていく強い気持ちかな。
リスク覚悟で、本番でも、2回、トリプルアクセルをやるでしょうね。



この子は、2位の、ユリア・リプニツカヤ。
先日紹介しています。  美しい滑りですね。  
柔らかな表情に、ならないかな。

オリンピックの後は、この子を中心に動きますね。



エキシビションです。



※ 付け足しです。
  キム・ヨナの最初に見たプログラムは、下のです。
  ジュニアの最後とシニアの最初の年の、ショートプログラム。
  下のは、2006年とあります。 
  グランプリファイナルの、フランス杯です。

     2006 Trophee Eric Bompard キムヨナ SP「El Tango de Roxanne」

【停泊場所】   運動公園駐車場

【明日の予定】   なし

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行、3位、 旅行全体、6位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。                                     
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/1251-f9d8eecd

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 亀岡、15日目。  鉄道・旅物語、五能線の旅。~亀岡市~  他  (2013/12/7)
  • 2013年12月08日 (日)
  • 12時56分18秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。