fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

ワンと鳴くカエルを見たら、今日はお終いと思っていた。
ところが、明日は雨だという。
夕方、茶臼山の芝桜を、追加した。
いそがしい1日に、なってしまった。

途中、月瀬の大杉を見た。  見事な大きさだった。

ここから、静岡方面に脱出する道が、難しい。
国道473を、通ってみることにした。
道が狭そうなので、山に入る手前で、停泊した。

この道が通れれば、今後、岐阜県から静岡県には、この道になる。
私の旅にとっては、便利な道に。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

最初の目的地は、月瀬の大杉。



数㌔手前に、信玄塚があった。  向こうから来た。   壁に風林火山。

14年5月20日 (23)

何なんだろう。

14年5月20日 (19)

武田信玄は、この地で死んだとある。
一般的には、昨日いた平谷村の北にある、阿智村とされている。

宝篋印塔は、信玄の伝説になっていたが、室町時代の物と分かってしまった。
このことからも、ここで亡くなったというのは、根拠が薄れてしまっているでしょうか。

14年5月20日 (21)   14年5月20日 (20)

墓がいっぱいあるということは、信玄の人気の高さでしょうか。  昔から。

谷の集落。  根羽(ねば)村中心街の、数㌔北。

14年5月20日 (24)

反対方向。   普通の景観だけど、農村景観として、ここだって悪くない。

14年5月20日 (25)

月瀬地区の、国道から少し入った所に、大杉があった。    月瀬の大杉。

14年5月20日 (26)

大杉と言って恥ずかしくない大きさか。

14年5月20日 (27)

長野県で一番大きいとある。   村人が守ったという話が、いいですね。
国の天然記念物と云うから、価値は本物。

14年5月20日 (28)   14年5月20日 (29)

※ 大杉の日本一は、四国にありますね。  間違いない、日本一。
   
   美空ひばりが、日本一の歌手にってお願いした杉の木。
       日本一の大杉と、美空ひばりのバス事故 ~大豊町~  他  (2011/5/27)

中心の幹が、枯れていない。    40㍍の高さまで。

14年5月20日 (30)

人が、小さく見える。

14年5月20日 (31) 

この後、カエル館に向かった。   茶臼山の中腹にあった。
下の建物。   ※ 写真は、根羽村の観光協会からお借り。

kaeru_kan_001.jpg

入った直ぐの頃に、ワンと鳴くカエル。   ネバタゴガエル。
普通のタゴガエルより、鳴くときの声が高い。   それで、ワン、と聞こえる。

14年5月20日 (33)

他のカエルもいて、全体は、こんな感じ。

14年5月20日 (11)

水槽には、8匹ほど入っているが、見えたのは3匹。

14年5月20日 (34)

いる間に、2度ほど鳴いたそうだが、気付かなかった。   夜になったら、よく鳴くそう。
めんこい。

14年5月20日 (22)   14年5月20日 (48)

ネバタゴガエルは、普通のタゴガエルと、体の模様が少しと、染色体の数が違うとある。

14年5月20日 (18)    14年5月20日 (46)

確かに、犬みたい。   小型犬かな。



※ ネバタゴガエルの名前は、全国的な、また一般的な情報の中には、出てこない。
   名前を含めて、この地域の情報に限られている。
   全国区のカエルになるといいです。

カジカガエル。   このカエルの鳴き声が、美しい。   カエルの鳴き声の王様。
何度か聴いたことはある。
右は、モリアオガエル。   木にアマゴを産み付ける。

14年5月20日 (37)   14年5月20日 (38)



朱色の三重の塔、名草神社  モリアオガエルの卵 ~養父市~  他  (2011/6/24)

アズマヒキガエルを、お客さんが持っていた。   私にはできない。

14年5月20日 (32)

鳴いたので、動画で撮った。   鳴いたのではなく、泣いたみたい。



明日は雨と聞いたので、明日の予定にしていた、茶臼山高原へ行くことにした。
10分かからないで、着いた。    駐車料金500円。   ただ、駐車券があれば、温泉が無料になる。

14年5月20日 (35)

下から、リフトで行ける。  往復800円。

14年5月20日 (2)

私は歩く。  頂上は目の前に見える。

14年5月20日 (1)

夏はスキー場。   花を探したが、少ない。
右は、オオアマドコロ。   キツネの提灯。

14年5月20日 (15)   14年5月20日 (39)

少し前まで、咲いていた。

14年5月20日 (40)

下はこのように。   高原に来たって感じる。   茶臼山高原。  愛知県で一番高い所。

14年5月20日 (36)

リフトの上に着いた。  花は、まだ5分咲きか。

14年5月20日 (4)

頂上から、山を見た。   南アルプスの山々。    霞んで、うっすらしか見えなかった。

14年5月20日 (16)

3000㍍級の山が、6つ。   昨日見た山の並びと、同じ。

14年5月20日 (17)

なんとなく、白く見えてるのが、山かな。

14年5月20日 (13)

満開は、こんな風に。

14年5月20日 (12)

ここから見て、花畑の、一番高い所。

14年5月20日 (41)

花畑に見に行く。

14年5月20日 (14)

第一印象は、花畑が、狭い。   
北海道で、滝上(たきのうえ)の近くにいたので、よく見たが、ここの数倍。  山一面、ピンクに染まる
  ※ このブログは、ブログを始めたころ。 2008年。   滝上、芝桜、満開。 

茶臼山高原の芝桜は、発展途上のよう。   植えている人達がいたので、広くなる。

花畑は、人がいる方がいい。

14年5月20日 (42)   14年5月20日 (6)

みんな写真に夢中。  左から2番目の人が、携帯でちゃんと撮れるだろうかって、聞いてきた。
大丈夫って答えた。   晴れてた方がいいんでしょうとも、言ってきた。  今は、曇り。
曇ってる方が、光が落ち着いているから、ちゃんと撮れるんだよと、答えた。

※ 晴れてる時に聞かれたら、晴れてる時の良さを言えばいい。

14年5月20日 (45)   14年5月20日 (7)

8分咲きの所もある。

14年5月20日 (3)   14年5月20日 (49)

人は、写真の中の、小さな耳飾り。  フェルメールの絵と同じですね。      ※ 人が扮したのもある。 誰だろう

14年5月20日 (5)

青っぽいのは、珍しいですよ。

14年5月20日 (8)

わが子を撮る時、こんな感じで撮ったらどうでしょう。  好きなように遊ばせて、勝手に撮る。

14年5月20日 (43)

14年5月20日 (47)

一男高い所から。  1週間後でしょうか、満開は。   下界のは、満開の。  

14年5月20日 (9)

山の頂上は、向こう。

14年5月20日 (44)

この後、山を下りた。   近くに、道の駅は無い。
天竜川沿いの道の駅に向かう。

途中、駐車券で、温泉に入った。  豊根村にある、湯~らんどパルとよね。

14年5月20日 (10)

天竜川沿いの国道152に行きたいが、いい道がどれか分からない。
国道473で、勝負。

どこかで、満開の芝桜を見たいです。
今年の夏は、花を追っかけます。

【ブログの紹介】   長野県南部の、他の村。
   深い谷の急斜面に、家と畑と曲がった道がへばりつく、下栗の里。~飯田市~  夢ではダメ。  他  (2012/11/3)
   長野県の南端にあり、信号が1つもない、天龍村。~村の中を歩いてみた~  ランキングが上がってきた。 他 (2012/11/4)
   戦国の世に咲いた鎮魂の寺、関昌寺。 他 ~阿南町~  また事故を起こした、アミューズトラベル。  他  (2012/11/5)

【今日の歌】    昨日と同じ曲。   ギターで。
              ※ 43秒からのメロディが、他の曲にある。
                その曲が思い出せない。 ブログに、載せたことがあるんですが。



【停泊場所】   国道473の、下の場所。  暗くなったので、峠に向かわなかった。  
          道の状態が、分からないので。



【明日の予定】   天竜川沿いのどこか。   国道473の道沿いを撮るのも。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
      

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/1416-34405937

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 信玄塚。  月瀬の大杉。  ワンと鳴く、ネバタゴガエル。  茶臼山高原の芝桜。~根羽村・豊根村~  他  (2014/5/20)
  • 2014年05月21日 (水)
  • 11時27分59秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。