fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

桜の名所 雨宝院に行ってみた。
先日、名前を忘れて、たどり着けなかった寺。

遅咲きの八重が、ちょうど見ごろだった。
御室桜と同じ種類と云う、歓喜桜があった。
違いは、まったくの八重だったこと。
  ※ 御室桜も、昔は八重だった。   先祖返りみたいに、今は一重が多い。

円町駅に戻る途中、五番町を通った。
水上勉の小説、五番町夕霧楼の舞台。

そこは、平安京の中心の少し北。
真夜中に鳴く、不気味な鵺(ぬえ)の声に、公家の心は震えた
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

  ※ 余談    パソコンが重くなったので、リフレッシュしました。     
             時間かかりますね。  
             終わった後は、いくつものソフトの入れ直し。
             たまにしかしない作業だから、モタモタ。
             6時間ほどかかったけど、パソコン破壊的。  間違い、パソコンは快適。

場所は、上立売通に。    ※ かみだちうりどおり

tizu1112_201504150901296e1.jpg    tizu2223_2015041509013346d.jpg

途中に、釘抜き地蔵尊。   (閻魔堂から向かっている)

ある男が、人形を作って、手にくぎを刺し、別の者を呪った。
そんなことがあって数年。
男はここに来て、苦しみを訴えた。

お地蔵さまは、上のことを見抜いた。
苦しみから救った。

別の日、楽になった男はお礼に来た。
そうしたら、お地蔵様の前に、血の付いた2本の釘があった。

以来、苦を抜いてくれると、多くの人が来る。

s-15年4月14日 (20)

上立売通りを、東に。

  ※ この道をずっと行くと、水上勉が若い頃修業した、瑞春院(ずいしゅんいん)に着く。
     瑞春院も金閣寺も、相国寺の塔頭(たっちゅう)。    塔頭~付属の寺。

s-15年4月14日 (21)

着いた。   ここまで来て、通ったことあると、思い出した。   美しい塀。

御衣黄が見える。    ぎょいこう。

s-15年4月14日 (1)

今が盛りと、咲いている。   たわわに。

s-15年4月14日 (15)     s-15年4月14日 (16)

西陣とある。   この辺一帯は、広く西陣。    応仁の乱の、西の陣。

説明の後半に、井戸と歓喜桜のことが。

s-15年4月14日 (17)    s-15年4月14日 (18)

目の前の桜は、松月。

s-15年4月14日 (3)

八重の美しい桜。   閻魔堂にもあった。

s-15年4月14日 (14)

染殿井。   西陣が織物で盛んなのは、井戸が豊富だからなんですね。

              ※ 京都の地面の下には、地下水が川のように流れている。

s-15年4月14日 (23)    s-15年4月14日 (13)

観音桜。

s-15年4月14日 (6)    s-15年4月14日 (4)

観音桜。     美しいのは分かるけど、特徴は何でしょう。  
  ※ 種類と云うよりも、この寺で、こう呼んでるのかな。  他で見つからない。

s-15年4月14日 (5)

これが、歓喜桜。   カンキザクラ。   

s-15年4月14日 (9)    s-15年4月14日 (7)   

御室桜と一緒だけど、八重が特徴。     御室桜は、八重が減っている。

遅咲きは、たいてい、葉っぱがある。  いつまでも待てるかって、出てくる。

s-15年4月14日 (8)

黄梅。  おうばい。    一目、梅ではない。   花が似ているので、この名前。
同じ仲間に、レンギョウ。(大牟田市石橋美術館)   モクセイ科。

s-15年4月14日 (11)    s-15年4月14日 (10)    s-15年4月14日 (12)

土佐水木。  四国の高松の屋島で、一度見ています。

s-15年4月14日 (24)

見終わって、円町駅に戻る。

禿童石とある。   かむろいし。   禿は、はげと読む。
それとは関係なく、ここでは、禿(かむろ)と読んで、髪型のことのよう。
禿(かむろ)のような髪型の子供の、石。   ということかな。
  ※ 禿(かむろ)は、こんな髪型。 子供の方。 肩で切りそろえて。ppplppppp.jpg   
                   (伊勢・安土桃山文化村漫遊記からお借り)

後水尾天皇の中宮が、江(ごう)の5女の東福門院でしたね。

s-15年4月14日 (25)    s-15年4月14日 (26)

しばらく歩いて、五番町に。
水上勉は、五番町夕霧楼の中で、夕霧楼の場所を、〇の場所に設定して書いた。

s-15年4月14日 (19)ppp    20141111184151947_20150415090125fba.jpg  
ここの場所。 撮影の時の様子。  金閣寺に火を付けた僧が、ここに遊びに来た。

s-15年4月14日 (28)    s-15年4月14日 (29)

若い僧は、夕子に出会った。  今は、八つ橋の名前に。

今も、昔の雰囲気が、少し残っている。

s-15年4月14日 (27)    yuko.jpg

   五番町夕霧楼の舞台を、歩く。  本能寺の変ゆかりの、妙覚寺。  雁(がん)の寺の瑞春院、他。~京都市~ 他 (2014/11/10) 

平安時代には、この一帯で、鵺(ぬえ)が鳴いた。
鳥だと分からないから、恐怖におののいた。

2013062612462204b_20150414194930b55.jpg   

日光と会津を結ぶ、会津西街道の、山の中で聴いた。
夜中じゅう鳴いていた。  遠いので、小さい。



    竹屋町通を歩く。 幽霊絵馬の革堂(こうどう)。 鵺(ぬえ)退治伝説の、鵺大明神。~京都市~ 他 (2013/6/25)

桜は、満足でしょうか。

少しだけ気になるのが、二尊院フゲンゾウ。
14日現在、二尊院のは、まだつぼみ。

  ※ 私は、ある手続きで、京都にあと数日。  5日くらいか。
     京都ですべて終わらなかったら、北海道に戻らなければ。
      その時は、舞鶴から小樽に。  少し不安。

京都を出る前日に、二尊院を考えてみましょうか。

  ※ 京都を出たら、能登に向かいます。
     連休に、長野から東風さんがやってくる。

  ※ 当初は、東風さんのアドバイスで、岡山県や兵庫県の山の中を、考えていた。
     日にちが、足りなくなった。  秋にです。

           (今日の雨宝院は、閻魔堂を見た後に見ています。 次の日雨なので)

【今日の一句】   「 桜は華やかでいい  それを今年も見られる  自分がいる  それもいい 」

【今日の歌】    若葉のささやき    天地真理

              ※ 昔に戻れるバスがあったら、この人、真っ先に乗るでしょうね。
                ストレスの大きな時が、あったのかな。



【停泊場所】    亀岡市運動公園駐車場

【明日の予定】    京都に出ることは出るんですが。
              上に書いたことがなければ、岡山県に向かうつもりだった。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体で、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.  

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/1669-8fea8b21

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 雨宝院の桜。  歓喜桜、観音桜、御衣黄、他。  五番町夕霧楼の舞台を歩いて。~京都市~ 他 (2015/4/14)
  • 2015年04月14日 (火)
  • 18時40分27秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。