FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

東寺(とうじ)通は、京都駅と、九条通の間にある。
平安京の、九条坊門小路にあたる道。

見所は、東寺以外はたくさんないけど、歩いてみた。
初めて、西寺跡に。

東寺は京都駅から近く、見所の多い寺。
五重塔は、高さで圧巻。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

東寺通りは、両側にもっとあるけど、赤の部分を歩く。

s-15年6月17日 (34)qqqqq 

平安京の一番南が、九条通なんですね。
九条坊門小路は、少し上。

錦小路は、少し前に歩いた。

羅城門の東にあったので、東寺なんですね。
s-15年6月17日 (36)ppp

公園っぽい通りが続く。  東寺通コミュニティ道路と、呼ばれている。

キキョウの花のつぼみは、紙風船のよう。

s-15年6月17日 (1) s-15年6月17日 (2)

こんな風にふくらむ。   9秒の動画。   つぼみの形に、意味はあるのでしょうか。



伏見稲荷大社とある。  
寄ってみたけど、本殿は、コンクリート。

真っ赤な、摂社(せっしゃ)か末社(まっしゃ)が、目立った。   美しい。

   ※ 本殿の祭神と関係のある時は、摂社。
     関係のない小さな社は、末社と呼ぶよう。

右の社に、聞いてみた。  あなたは、なんなの、って。
そうしたら「せっしゃは、末社じゃ」と言った。

s-15年6月17日 (3)    s-15年6月17日 (4)

※ 余談   神社にはよく、小さな神社がいっぱいある。   末社と云うのが。
       どうしてあるのか。

     ① 信者から見たら、1ヶ所で、たくさんの神社にお参りできる。
       わざわざ、遠くまで行かなくても。

     ② 神社から見たら、さい銭箱を、いっぱい置ける。

   本当は、どっちの理由で、つくられたのでしょうね。

正面に、東寺が見えてきた。  何となく、東寺通りは、庶民の道。

s-15年6月17日 (5)

京都の交差点には、左上のように、表示がある。
ここは、大宮通と東寺通の交差点。

五重塔が、にょきっと、顔を出している。

慶賀門から、東寺に入る。

s-15年6月17日 (7)    s-15年6月17日 (6)

中は、このように。

入った左に、宝蔵。   重要文化財の建物。
文覚(もんがく)上人は、この寺に、大きく関わっている。 

 ※ 彼も、頼朝も、伊豆に流されていた。
   天下を取るために打って出るよう勧めたのが、彼なんですね。
   
   また、彼は幼少のころ、亀岡にいた。 (昔は亀山)
   文覚寺と云う寺がある。

s-15年6月17日 (33)    s-15年6月17日 (9)    s-15年6月17日 (8)

向こう側は、有料。  

五重塔は国宝。   現在の塔は、1644年の家光時代の物。  江(ごう)の時代でもあるかな。
高さ、54.8㍍。  歴史的な建物では、一番高い。

目の前に立つと、圧倒される高さだった。

    東寺のライトアップ。 闇夜に浮かんだ、不二桜と五重塔。~京都市~  他  (2013/4/2)
    日本最大の木造の塔と、世界最大の木造建築 ~東寺と東本願寺~   他  (2010/5/28)

s-15年6月17日 (10)    s-15年6月17日 (11)

食堂(じきどう)は、1930年に火事。  仏像を焼いてしまった。  

  ※ 国宝クラスの仏像は、宝物館に収蔵する寺が、今は多いかな。
    そうでない時は、スプリンクラーを完備するとか、防火対策に不安ないようにしている。

中での撮影は出来ないので、外から。   どれも、新しい。

s-15年6月17日 (12)    s-15年6月17日 (13)    s-15年6月17日 (14)

講堂を後ろから。   重要文化財。  講堂の向こうに、金堂。  国宝。
ワンポイントの、五重塔。

有料なので、ここから撮影。

右は、別の所から。   講堂と金堂。   以前見学している。

s-15年6月17日 (15)    s-15年6月17日 (16)

※ 上の写真に、外国人。  アメリカからかな。
  中国や韓国の人は、観光色の強い所に集まる。
  東山や、河原町や、嵐山。

  アメリカの人たちは、人それぞれ。
  みんな一緒でないので、こっちにも来る。

  道端で小さな花を見つけて写真を撮るのは、アメリカ人の中に。
  中国や韓国の人は、そんなのしない。  
  アイスたべて、歩いている。

向こうには、寺務所や御影堂がある。  この後行く。   食堂を遠くから。

s-15年6月17日 (17)    s-15年6月17日 (18)

東寺には、国宝の毘沙門天像がある。   兜跋毘沙門天(とばつ びしゃもんてん)
それを祀るために作った。  でも今は、宝物館に。

この像は、かつては、平安京の羅城門の上(楼上・2階部分)に、置かれていた。
毘沙門天像の中では、トップかも知れない。

s-15年6月17日 (19)    s-15年6月17日 (20)    s-15年6月17日 (35)

カメは重い石の下で、大変。
カメをなでた後、その手で、自分の悪い所を、触る。   

自分は、あ〇〇を触った。    ※ あたまと、思ったでしょう。201303110659305c4_20150618145214a7e.jpg   ざんねん、あそこ。 
                  治ったけど、右足。  まだ、少し細い。

s-15年6月17日 (21)    s-15年6月17日 (22)

ここでお祈りしたら、高野山に行ったことになる。
東寺は真言宗のお寺。   東寺真言宗の本山。

s-15年6月17日 (23)    s-15年6月17日 (24)

御影堂。   国宝。   管理人は、誰もいない。   いいのかな。  奥にいるのか。

s-15年6月17日 (25)    s-15年6月17日 (26)

御影堂の裏側。

s-15年6月17日 (27)

西門から出て、西寺跡に向かう。

s-15年6月17日 (28)

10分ほど歩くと着いた。   何もなく、公園。  

s-15年6月17日 (29)

碑がこのように。 礎石が見える。   どんな塔があったのでしょう。

s-15年6月17日 (30)

丹波口駅に向かった。   初めて歩く道。    市場の中を通って。

s-15年6月17日 (31)    s-15年6月17日 (32)

東寺通りの見所は、東寺でしたね。
五重塔は、東寺の宝であり、京都の宝。

京都駅から近い、静かな観光地では、東寺はお勧めですね。

また、桜のライトアップは、他とレベルが違う。
専門家が関わっているのかなと、感じている。
これも、お勧め。

東寺は好きです。

【今日の一句】   「 東寺五重塔  平安京の面影が  立つ 」

【その他】   久しぶりに、第一旭に。  人が並んでないのは、珍しい。  この後、直ぐに、列。
        普通のは多いので、今日は、ミニラーメン。

        誰が食べても、美味しいというでしょうね。
        ほんとうに美味しいと、好みの問題では、なくなる。

        まんぞく。

s-15年6月17日 (37)    s-15年6月17日 (38)

【今日の歌】     花吹雪ひゅうひゅう     西島三重子



【停泊場所】  亀岡市運動公園駐車場。

【明日の予定】   午前は、歯医者。  時間があるでしょうか。  雨の予報。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.  

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/1733-0dadb35e

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 東寺通を歩く。  東寺。  大きな五重塔。  食堂。  御影堂。  西寺跡。~京都市~ 他 (2015/6/17)
  • 2015年06月18日 (木)
  • 09時35分55秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。