FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

聞きたいことはメモしてあった。
すべて解決。

午後1時過ぎ、南九州市の川辺にあるAZで、シーオンのSさんと待ち合わせ。
自分の車の中で作業。

1時間ほどで、みんな解決。
ブログは、今まで以上に書きやすくなった。

Sさんに写真のサイズや容量についてアドバイスをいただく。
今日の記事から、新しい写真を載せます。

今後は、メールで教えていただく契約も。
本当に困ったときは、Sさんが私のパソコンに入る。(遠隔操作で)

全部終わって、近くに石切り場と湧水があるよと、教えていただく。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

南九州市。 役場は知覧に。  (特攻隊の基地があった。 記事の紹介で)

s-18年12月27日 (1)

上の高田(たかた)小から入ると、分かりやすい。

s-18年12月27日 (2)

右の岩に磨崖仏。 湧水は、向こうの小屋の右に。

   ※ 下の写真は特別に大きくした。 今日は2枚。 (この作業は手作業)

18年12月27日 (14)mmmmmmmm

 江戸時代ですね。  明治の廃仏毀釈を乗り越えた。
ここに住む人たちは、そこまでやらなかった。 やれって、上からあおられたはず。

病気がはやったのか、飢饉が続いたのか。
災いを除くことを願って彫ったことは確かですね。

願うことしかできない時代が続いた。

  ※ クリックしたときの大きさは、ここから下は同じ。 これが基本。
    ソフトで一括して縮小。  使っていたソフトをWindows10でも使えるようにして。

s-18年12月27日 (3)   s-18年12月27日 (4)

はっきり見えるのは5つ。  もっとあったのかな。

s-18年12月27日 (5)    s-18年12月27日 (6)

左の2つ。   中央左に、貞享四と読める。

  ※ 貞享4年は、1687年。 2年後の元禄2年に、芭蕉は奥の細道へ。 
    犬の好きだった、綱吉の時代。    

s-18年12月27日 (7)


左は、左手に薬壺を持った薬師如来。 真ん中大黒天。 右は毘沙門天。

s-18年12月27日 (8)

表情が見えてくる。 貞享四の像。     右には、為法界衆生奉造立者也・・のようなことが書いてあるのか。

s-18年12月27日 (9)      s-18年12月27日 (10)

説明にあった西山観音寺の和尚のことは下に。  

s-18年12月27日 (11)      s-18年12月27日 (12)
 
毘沙門天の迫力には敵わない。

s-18年12月27日 (13)

水が欲しかったのでありがたい。   
今汲んでる人は坊津(ぼうのつ)から。 20キロほど走って。 ※ 坊津は鑑真の上陸地。

s-18年12月27日 (16)ppp 

ここに、石切場と磨崖仏の説明。
面白いことが書いてある。

林で隠したとある。
ということは、すべての人間が廃仏毀釈に加担してはいなかった。

このことが知れて、ほっとする。

s-18年12月27日 (15)

小屋なのか遊び場なのか。 楽しそうだ。

s-18年12月27日 (17)

高田の石切り場。  濡れたら固くなる石だそう。

18年12月27日 (18)mmmmmm 

平成の磨崖仏を今から彫れないか。    顔らしく見えるところに、目と口と鼻を彫って。

s-18年12月27日 (19)

今日は一安心。  シーオンのSさんに感謝。

パソコンが壊れた。 人に助けられて、新しいのを買って、ちゃんと使えるように。
こんなのも旅の一部と、初めて考えることができた。

Sさんが、そう思わせてくれた。

【記事紹介】

   清水磨崖仏群。  日本一の大五輪塔、月輪大梵字、他。~南九州市~  他  (2014/1/30)
   杜氏の里、笠沙黒瀬  鑑真和上上陸地に、鑑真記念館  河津桜が咲いていた~  他  (2012/2/28)

   知覧、武家屋敷通り。  武家屋敷庭園。   高田磨崖仏。~南九州市~  他  (2014/1/31)
   知覧特攻平和会館 ~平和に寄与するとは~    他  (2010/1/6)

【今日の歌】  ひ・ま・わ・り    臼杵川を渡れば

                         ※ 九州に来てるので、この曲。  大好き。  歌詞もメロディも。

   自分の生れた留辺蘂の町を歩く。 思い出はいっぱい。 幼い頃の自分に会いたい。~北見市~ 他 (2018/7/23) 



【道の駅】    川辺やすらぎの郷

【明日の予定】    北に。  30日に、道の駅えびのに。(宮崎県)  31日に、高千穂に登る。 社長さんとOくん。

 都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg 

             (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

 【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】   下に。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3022-9ad4aa23

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 高田磨崖仏は屏風状の岸壁に。 近くに湧水。 高田の石切場。~南九州市~ パソコンは快適に。 新しい写真サイズ。 (2018/12/27)
  • 2018年12月27日 (木)
  • 19時29分29秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。