FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

うだつが上がらない、のうだつは、建物のうだつだった。
そのことを知ったのは、ずっと昔、今日見学する脇町でだった。
  ・  ・  ・  ・  ・  ・
脇町南町伝統的建造物群保存地区って所なんだけど、難しい。
みんな、うだつの町並みに行ってくるね、って言う。

暖かくなって花が咲き始めて、歩くのが楽しい。
どんな発見があるでしょう。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

吉野川沿いに。 川沿いが藍(あい)の産地。

s-19年3月17日 (1)    s-19年3月17日 (2)

そぼに、道の駅藍ランドうだつ。 ありがたい。  上に道の駅の建物。

s-19年3月17日 (4)    s-19年3月17日 (5)

少し歩いてメインストリート。
屋根の所に、道の方に出っ張ってるものが。 それが、うだつですね。

s-19年3月17日 (6)    s-19年3月17日 (7)

この家は古いから無い。 時代が新しくなると2階の窓が大きくなる。

s-19年3月17日 (8)    s-19年3月17日 (9)

白壁の家は、横には土が塗ってある。 火にそれなりに強い。
でも、家の前は窓があったり格子などが。 燃えやすい。

横からの火が、前に回って来ないようにうだつがある。
時代が過ぎると、ステイタスシンボルの飾りになっていく。

s-19年3月17日 (10)    s-19年3月17日 (11)

上の写真の左の家が、小野五平の生家。 将棋の名人。
右写真の真ん中の人が彼。

12世名人だけど、実力で奪い取ったのではない。 世襲制。
彼は長生きするので、写真左の関根金次郎という人が13世名人になるのが遅れた。

そんなことがあって、実力で決める名人制度になっていく。
最初の名人は、木村名人。

写真右は、坂田三吉。 関根名人に、16勝15敗1分で坂田が勝ち越している。

 ※ 坂田は関根戦で自分の銀が立ち往生した。 それを見て、銀が泣いていると言った。 有名な話。
 ※ 坂田は字が読めなかった。 食堂でメニューが読めない。 読めたのは将棋の駒の字だけ。

s-19年3月17日 (12)    s-19年3月17日 (3)

いい年になって、立派なうだつが作れなかったら、うだつが上がらないと言われた。
少し行って引き返す。

s-19年3月17日 (13)    s-19年3月17日 (14)

人がいるといい。  右写真の前の女性はスマホを見ている。 ポケモンgoってのをしている。

s-19年3月17日 (15)    s-19年3月17日 (16)

ずっと反対側に来た。 深い井戸があった。 女の子がいた。
女の子は水までの距離が知りたかった。(5㍍はありそう)

お父さんに聞くけど、知りたいことを理解してくれない。
お父さんは、子供の質問に食いついていかない感じ。 水の深さを答えたりしている。

落とせるなら石を落としてみたいねとか、懐中電灯で照らしてみようか、とか言えば娘さんの関心は更に深まる。
もったいない対応。 女の子は水はどこから、とも聞いていたが、最後は聞くのをあきらめた。

子供に何かを聞かれたら、親の知識を披露する場ではなく、親は子供の考えを深めようとする姿勢がいいですね。

うろうろしている男の子は、みんなポケモンgo。

s-19年3月17日 (17)    s-19年3月17日 (18)

藍で栄えた。 高松への道がここから出ている。 

s-19年3月17日 (19)    s-19年3月17日 (20)

少し行って引き返す。   虫籠窓(むしこまど)は、2階の小さな窓。 
たてに棒があって、虫かごのよう。

s-19年3月17日 (21)    s-19年3月17日 (22)

通り過ぎて撮影。  酒屋さん。

s-19年3月17日 (23)

中に人がいた。 4人。 飲んでる。 お店で飲めるこれが、角打ちですね。 やったことない。

 ※ 自分の車は、駐車場の人家に近い所。 電気なくなってもエンジンかけられない。
   飲むわけにはいかない。

いろんなサインが。 由美かおるかなって疑った。 確認したらそうだった。
2005年の6月に、この通りで水戸黄門の撮影。 その時ですね。

口先で喧しくってある。  やかましく、または、かまびすしく、って読むんですね。
初めて知った。  

昼間から飲むのは、子供に見せられる姿ではないな。 ※ 子育て終わっているか。

s-19年3月17日 (24)    s-19年3月17日 (25)    mitokoumon-tuika035.jpg

望遠で撮っている。 若い人は薄着。

s-19年3月17日 (26)    s-19年3月17日 (27)

こんな戸が。 パタンパタンって上と下に。

s-19年3月17日 (29)    s-19年3月17日 (28)

藍染のお店。

s-19年3月17日 (32)

右写真は、別の玄関。  簡素な式台の感じ。 
売店に入った。 フクロウの暖簾がないか探した。 なかった。

s-19年3月17日 (30)    s-19年3月17日 (31)

うだつのせいで、町並みが貧相に感じなかったですね。
重さがあって上品。

【記事紹介】  

   出羽島の漁村集落は、新しく重伝建地区に。 大池のシラタマモ。 出羽島灯台。 オオウナギ。~牟岐町~ 他 (2018/3/6)

【今日の歌】    みだれ髪 美空ひばり    昨日の続きです。



藤圭子♥追悼:みだれ髪   アクセス数が、彼女のは飛びぬけて多い。   演じている。

   「みだれ髪」の舞台、塩屋岬。  塩屋埼灯台の上からの風景。  三崎公園のいわきマリンタワー。~いわき市~ 他 (2016/5/21)



【道の駅】     塩江温泉

【明日の予定】     ここでのんびり。   行基の湯が復活したので紹介。 明後日、徳島方面に。 お遍路の旅。
             月末に戻ってきて、高松からフェリーで本州に。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】   下に。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3103-86427b3c

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 脇町南町は、うだつの町並み。 藍染は日本の色。 酒店で飲める角打ちが。 小野五平の生家。~美馬市~ 他 (2019/3/17)
  • 2019年03月17日 (日)
  • 22時22分57秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。