FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

どんなに時代が変わっても、
仏にすがることは続くのでしょうか。
  ・  ・  ・  ・  ・
四国はすっかりの春。
上着はいらない。 ポカポカ陽気。

今日も2つの寺。
お願い事があるわけではないから、何かを学ぶ。

四国遍路の旅は、観光から修行の雰囲気まで様々。
自分は、どっちでもないな。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

十楽寺と安楽寺。

s-19年3月20日 (2)    s-19年3月20日 (1)

下の2枚は、4トラベルとジャランからお借り。(カードを入れ忘れたりして・・)
山門であり鐘楼門でも。 竜宮城に行く感じ。 右は中門。

       ※ 真ん中の写真は左に傾いていますね。 少し修正したら右のように。

s-19年3月20日 (46)    s-19年3月20日 (5)    19年3月20日 (5)mpppp

今日の2つの寺は大きな宿坊を持っている。 贅沢な旅。
本堂。  世界遺産にならないと、見向いてくれない。  世界遺産でも、ダメなところはダメ。

s-19年3月20日 (9)    s-19年3月20日 (13)

ここのおみくじは傘。 開いたら書いてある。

s-19年3月20日 (10)    s-19年3月20日 (11)

お不動様がある。  気になるので調べてみた。
第十三期飛行予備学生戦没者慰霊碑、とある。

近くに説明があった。 その文は右写真に。
日本は負けそうになって、学生も駆り出された。

第十三期が一番人数が多い。 特攻に行った人もいっぱい。
多くの若い人が死んだ。 

どうして死んだのか殺してしまったのか、戦争をしたのか、日本はまだ反省してない。
戦争を美化したがる人はいっぱい。

右写真は、このサイトから
   ※ 知覧特攻平和会館 ~平和に寄与するとは~    他  (2010/1/6)

   ※ 上の知覧は戦争を美化している。
     サッカーの大迫選手の故郷にある万世特攻平和祈念館はそうではない。

s-19年3月20日 (12)    s-19年3月20日 (7)

上に行って大師堂。   お不動様の背中が反っている。 前のめりではない。

s-19年3月20日 (14)    s-19年3月20日 (21)

空海っていうより、弘法大師って言う方が多い。

s-19年3月20日 (16)

お大師様がこっちを見た。

s-19年3月20日 (18)    s-19年3月20日 (19)

菅笠に何が書いてるのでしょう。 分かるのは同行二人。 大師様といつも一緒。
他の意味は右に。 真言宗の教え。

s-19年3月20日 (17)    s-19年3月20日 (6)
この後、左奥で納経帳に書いてもらう。   中門が見えている。

s-19年3月20日 (20)    s-19年3月20日 (44)

中門の上には、愛染明王(あいぜんみょうおう)。 どんなふうに、愛に染まるのでしょう。 藍に染まる(?)
直江兼続の愛は、この愛かな。

s-19年3月20日 (22)    s-19年3月20日 (23)

直ぐ近くに、安楽寺。      ※ さっきの十楽寺の門とおんなじだ門。

s-19年3月20日 (25)

安の字は女の人が楽しそうに歩いている。
楽は、串団子を食べながら踊っている。

s-19年3月20日 (24)    s-19年3月20日 (26)

なんだなんだこの桜は。 花でびっしりではない。

s-19年3月20日 (27)

庭仕事の人に聞いたら、ボタンザクラだという。 八重桜の意味。
でも、八重でなく一重。

蜂須賀桜はほぼ終わり。 河津桜に似てるけど、それも終わっている。
何でしょう。

s-19年3月20日 (29)    s-19年3月20日 (28)

考えられるのは、修善寺寒桜。 (親の木は河津桜と同じ)
修善寺寒桜ならちょうど今。 下はネットの図鑑の。

東本願寺の渉成園で見たのは、こんなの。 同じだ。 片親はカンヒザクラだから下向きっぽい。 白くない。
オオシマザクラがもう一方の親、花と一緒に葉も見える。 

s-19年3月20日 (47)

多宝塔。  温泉付きの宿坊がある。

s-19年3月20日 (30)    s-19年3月20日 (31)

本殿。  

s-19年3月20日 (32)

多くの人がやってくる。 途中倒れてもいいように、死装束。

s-19年3月20日 (34)    s-19年3月20日 (39)

大師堂。  左に桜。


s-19年3月20日 (35)    s-19年3月20日 (36)

終わりかけのカンヒザクラ。   右は冬桜。

s-19年3月20日 (37)    s-19年3月20日 (38)

大師堂。  石段の下に山頭火の句碑。

 ※ この句は、ここで歌った句ではない。 でも、誰もがここかなと思ってしまう。
   説明を書く責任があるのではと思う。

s-19年3月20日 (40)    s-19年3月20日 (41)

この後、本堂の中で納経帳を書いてもらう。
書くのは女性の方が2人。 客が途切れたので10分ほどお話。

1人の人が他の寺の字を見ていた。 昨日の熊谷寺のがいいねって眺めていた。 芸術に見える。

今は、団体さんはバスが多いですね。

s-19年3月20日 (45)    s-19年3月20日 (43)

四国にはほんとうの春が来ました。
虫も飛び始めた。

【その他】  旭川の姉が写真を送ってきた。  札久留(さっくる)峠から見たウエンシリ岳。
       氷のトンネルで知られる。

s-19年3月20日 (4)    s-19年3月20日 (3)

まだまだ春は遠い。   ウエンシリ岳は中央の山。  赤〇辺りに氷のトンネル
崩落の危険があるので、公開は年に一度。

   2017夏 西おこっぺ 氷のトンネル祭。 年に1回の公開日。 前の部分が壊れて。~西興部村~ 他 (2017/7/30)

s-19年3月20日 (8)

【今日の歌】     オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)       ザギトワのSPがないので。 この曲を。



【道の駅】    第九の里

【明日の予定】     明日も寺参り。  第5と第4の札所。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】   下に。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3106-d6038992

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 第7番札所十楽寺。 菅笠の文字。 第6番札所安楽寺。 修善寺寒桜(?)。~阿波市他~ 雪のウエンシリ岳。 (2019/3/20)
  • 2019年03月21日 (木)
  • 11時02分39秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。