FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

寺で最近花を見ている。  それを思い出して、近くの亀岡文殊に。 
でも、出会ったのは別の花。
  ・  ・  ・  ・  ・
山の上の花は、まだ少しだけ。
下界は咲き競っている。

高畠町の道の駅は便利。 
南方面から山形県に入ったらある。

よく来る。
今日一日見学して北に。

  ※ エアコンの調子が悪いので、北に急いでいます。
    旭川で修理。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

石切り場は右上。

s-19年5月2日 (2)mm    s-19年5月2日 (1)

門前に店があるので、それなりと分かります。   
直江兼続のことが。   気の強い武将でしたね。

s-19年5月2日 (4)    s-19年5月2日 (5)

長い参道を登る。 どれも古い。  倒れそうなのが。

s-19年5月2日 (6)   s-19年5月2日 (7)

山形県の最南部は米沢市。 その地方ではここは大きな存在。

s-19年5月2日 (8)    s-19年5月2日 (9)

お地蔵さまではない。   奪衣婆(だつえば)みたい。 地獄の入り口で服をはぎ取る。

s-19年5月2日 (10)    s-19年5月2日 (11)

即身仏に似ていると、この時思った。  実際は羅漢僧のよう。

s-19年5月2日 (12)    s-19年5月2日 (13)

寄進した人の名前。 1つだけ調べてみた。
右写真、一本柳村とある。  今は、高畠町の地域になっていた。   町中に。

s-19年5月2日 (14)    s-19年5月2日 (15)

上がってきて見下ろして。  鐘楼堂。
厳しい表情の羅漢像。

s-19年5月2日 (27)    s-19年5月2日 (16)

これが本堂の文殊堂。   伊藤忠太設計。 彼の建物にはいっぱい出会った。 ※ お寺の正式名は大聖寺。

s-19年5月2日 (17)

変わった狛犬。   自分の口は賽銭箱。 うれしいな。 
右は、面白くない。 人の顔のよう。

s-19年5月2日 (19)    s-19年5月2日 (18)

観音堂。 即身仏になった人がいる。 即身仏はどこにある??
調べたら、掘り出さなかったよう。 そのままお墓。 

中から20日ほど、読経が聞こえたという。

s-19年5月2日 (20)    s-19年5月2日 (21)

文殊堂。  日本三文殊とある。 他は行ってないかな。

s-19年5月2日 (22)    s-19年5月2日 (23)

撫で仏か。 何を思っている。
文殊の水があった。   まちがって2口飲んだ。

s-19年5月2日 (24)    s-19年5月2日 (25)

文殊堂の裏に、これが貼ってあった。 落書きいっぱい。
高橋茉莉奈とある。 調べてみた。   彼女は米沢中央高校、バレー部。

春高は、バレーの春の高校選抜大会。

s-19年5月2日 (26)

これは高1の時かな。 日本期待の星。
彼女は怪我をして、この後1年ほど試合に出られない。

3年になって復活して、12月に上のお願い。
春の選抜大会では、2回戦で負ける。  

もつれた試合。 惜しかった。 第3セット27-25。
この大会の最優秀選手は、黒後愛。 全日本の選手ですね。

高橋茉莉奈は筑波大に行く。
右は、昨年の。 大きな夢はまだ続いている。 あきらめていない。

今年の状態は、調べ切れていない。
彼女のいいニュースがあれば、紹介しますね。

夢の花を。
 
s-19年5月2日 (34)    s-bbbnmmmm.jpg 

戻ります。  右の木は、相撲の柏戸(かしわど)のお手植え。
彼は山形県鶴岡市の出身。 日本海側。

昭和35年に大関になる。 横綱になれますようにって植えたのか。

  ※ 余談 その10年後に、大河ドラマ「樅(もみ)ノ木は残った」。
       相撲取りはみんな、モミの木は残った残った、って言ったのかな。

s-19年5月2日 (28)    s-19年5月2日 (29)

古い参道の石畳。 その上に今の参道。

s-19年5月2日 (30)

この後、石切り場に。

s-19年5月2日 (32)    s-19年5月2日 (31)

今はどうしてやめたのでしょう。 いつかまた詳しく見学します。
岩の上の木がバタバタ揺れていた。

きっとサルだと思った。
カメラを構えて、落ちるのを待った。

サルは木から落ちでも、崖からは落ちなかった。

s-19年5月2日 (33)

見学の後、走りやすい山道を通って天童に。
ここは温泉が安いから好き。 山寺が近いし。

【記事紹介】

   七ヶ宿湖。  振袖地蔵。  滑津(なめつ)宿。  滑津大滝。  安久津八幡神社。~七ヶ宿町・高畠町~ 他 (2016/6/9)
   安久津八幡神社を見学。  神社に三重塔。  変わった屋根の本殿、他。~高畠町~  他  (2014/6/14)

   湯殿山大日坊 真如海上人の即身仏 ~鶴岡市~   他  (2010/10/4)
   宮崎神宮。 社殿と徴古館は伊東忠太の設計。 素敵な夢を持つ女学生に・・。 栄養軒のラーメン。~宮崎市~ 草津白根山噴火。 (2018/1/23)

【道の駅】  天童温泉

【明日の予定】    電車で山形市に。   城跡、駒姫の寺、モンベルに。
          時間が足りなくなったら、道の駅周辺を散歩。

【その他】    ランキングに自分の新着記事が載らない。 どう対応するか忘れてしまった。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3181-4394e3f8

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 亀岡文殊は日本三文殊の一つと言われる。 参道に多くの石仏。 あるバレーボール選手。 石切り場。~高畠町~ 他 (2019/6/2)
  • 2019年06月03日 (月)
  • 11時01分41秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。