fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

秀吉は天下統一するが、最後の戦いは小田原攻めかと思っていた。
実際は、仕上げのように九戸城を攻め滅ぼしに来ていた。
  ・  ・  ・  ・  ・  ・
秀吉に敵わないと思ったら、普通は戦わない。
しかし、九戸政実(くのへまさざね)は違った。

陸奥(みちのく)の南部に、勇者ありとばかりに、秀吉に媚(こ)びなかった。
戦って負けるが、後の人々は彼に南部魂を見た。  人気の武将。

※ 秀吉は陸奥(みちのく)の入り口の白河で指揮。
  こっちまで来た軍の総指揮者は秀次。

  秀次は、戦いの後山形城に寄った。
  美しい駒姫がいるとの噂を聞いて。
  それは、駒姫の悲運の始まりだった。 

※ 直虎が育て上げた、井伊直政がが来ていた。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

九戸城は戦いの後、福岡城になる。
でも地元は、今でも九戸城と呼ぶ。 九戸政実が好きだから。 

s-19年6月15日 (1)    s-19年6月15日 (2)

九戸城ガイドハウス。  資料をいただいた。

s-19年6月15日 (4)    s-19年6月15日 (3)

本丸と二の丸以外は、畑や住宅地。
正面である大手は下の方に。  そこから二の丸に。

当時、南部の当主は信直だった。 
信直の考えに政実は合わなかった。   敵対する。

秀吉が認めていたのは、信直。
信直は、政実にやられそうになる。 秀吉に助けを求める。

s-19年6月15日 (5)    s-19年6月15日 (6)

信直の生き方は、政実と違う。
南部では、政実の方が人気がある。 生き方が潔いのか。 

  ※ 南部信直は、後に盛岡城の城主に。
    城跡は、岩手公園と呼ばれたり。
    信直の人気は、ぱっとしない。

土塁がこのように。  右写真の方に行く。

s-19年6月15日 (7)    s-19年6月15日 (8)

右に井伊直政。 彦根藩の初代藩主。 家康の家臣としてきている。 家康は白河に。
その下に浅野長政。 彼の子孫に、浅野内匠頭(たくみのかみ)。 忠臣蔵。

上の方に、南部信直が。  
左下に蒲生氏郷(がもううじさと)。 
彼は戦いの後、近江から穴太(あのう)衆を連れて来て、城造り。

※ ナンブアザミというのがあるけど、それではない。

s-DSCF1910.jpg    s-19年6月15日 (34)

大手から入ってきた。  ここは二の丸。   正面に本丸。

s-19年6月15日 (10)    s-19年6月15日 (11)

発掘調査が行われている。

s-19年6月15日 (13)    s-19年6月15日 (12)

本丸周辺の掘り。

s-19年6月15日 (15)    s-19年6月15日 (16)

今は現在地に。

s-19年6月15日 (20)    s-19年6月15日 (17)

攻めてきたのは奥州仕置き軍6万とある。  南部信直は盛岡城に移るまでここにいた。
地元は、信直を慕ってない。

※ そういえば、昨年九戸村の市街地を走った。 九戸政実生誕の地とあった。

s-19年6月15日 (18)    s-19年6月15日 (19)

ここから本丸に。

s-19年6月15日 (21)    s-19年6月15日 (22)

天守のある城ではないですね。

s-19年6月15日 (24)    s-19年6月15日 (23)

石垣は野面(のづら)積み。  上で紹介した穴太衆が得意。 
蒲生氏郷も穴太衆も近江出身。   

s-19年6月15日 (25)    s-19年6月15日 (26)

本丸・二の丸だけでこの広さ。 全体は巨大な広さ。   右写真から二の丸に。

s-19年6月15日 (27)    s-19年6月15日 (28)

二の丸を出る。  こっちは裏口。

s-19年6月15日 (29)    s-19年6月15日 (30)

荒城の月の碑があった。  土井晩翠はこの城に来ている。  全国に碑はいくつか。

s-19年6月15日 (31)

こっちに石沢館とかが。  この後、戻る。

s-19年6月15日 (32)    s-19年6月15日 (33)

戦に勝とうが負けようが、人心を集めるのは生き様なんですね。
土方歳三も西郷さんも、大きな人気。

陸奥に、秀吉に尾を振らなかった武将がいた。

【動画紹介】  戦国武将伝「九戸政実」part1  



【記事紹介】

   龍潭寺は、直虎・直政 ゆかりの寺。 井伊家の墓所。 庭園は小堀遠州作と。~浜松市~ 他 (2017/4/5)
   松阪を歩く。(松阪城跡~駅)  空は 悲しいまで晴れていた。~松阪市~  他  (2013/4/24) (蒲生氏郷関係)

   白石城は、木造での復元。  片倉小十郎の息子重長の妻は、真田幸村の娘、阿梅(おうめ)姫。~白石市~ 他 (2014/10/12) (蒲生氏郷関係)

   山形専称寺は駒姫の菩提寺。 彼女は最上義光の次女。 秀吉に京都三条河原で殺された。 関ヶ原に影響。~山形市~ 他 (2019/6/4) (秀次関係)
   悲運の駒姫、あと20秒早く・・・。 瑞泉寺、豊臣秀次他供養塔。 側室達30余名が三条河原で打ち首。~京都市~ 他 (2019/2/7) (秀次関係)

   雨の中の仙台城跡。  伊達政宗騎馬像。  土井晩翠・荒城の月歌碑、他。~仙台市~ 他 (2016/6/28)
   「荒城の月」が生まれた岡城阯  瀧廉太郎記念館  殿町武家屋敷通り   他  (2010/3/25)

   南部町の最恩寺まで歩く。  裳階(もこし)のある唐様式の仏殿。  ここは南部氏の領地だった。~南部町~ 他 (2016/4/18)

【停泊場所】     二戸市の国道沿いのパーキング。

【明日の予定】     雨なので金田一温泉でしょうか。   八戸には18日。   函館には2日。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3194-e05aec9a

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 九戸城跡。 城主九戸政実は秀吉に逆らい戦うが・・。 秀吉軍6万5千の総大将は秀次。 天下統一へ。~二戸市~ 他 (2019/6/15)
  • 2019年06月16日 (日)
  • 07時18分20秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。