fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

このところ雨が少ない。
ダムの上流には、昔の道が出ていた。 
  ・  ・  ・  ・  ・
昔集落の人が通った橋も見えていた。
北海道のタウシュベツ川橋梁(きょうりょう)を思い出した。

ずっと上流の橋に、女の子の像。
昨日通ったとき見えた。

気になっていたので、行ってきた。
遠くか未来を見ている、いい表情だった。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

道の駅は上の方に。

s-19年6月21日 (1)    s-19年6月21日 (2)

道の駅虹の湖(こ)。 左の方にも建物。  レストハウス。

s-19年6月21日 (3)    s-19年6月21日 (4)

女性の像。 汚れているのでここから。
鎌倉時代末期、ここを治めていた人の娘さん。

他に嫁いで、後に子どもがこの地を治める。 
美しい人だった。   そんな感じでしょうか。  この時、歴史に初めて黒石が。

右の風景が好きです。

s-19年6月21日 (5)    s-19年6月21日 (6)

シャクヤク。 今その季節なんですね。    上流方向。

s-19年6月21日 (7)    s-19年6月21日 (8)

公園になっているので散歩。
右の小さな木は、紅サラサドウダンですね。 少しだけ花が残って。

s-19年6月21日 (9)    s-19年6月21日 (10)

虹の湖(にじのこ)のウキに、カワウ。 他にもいた。   黒石はこけし。

s-19年6月21日 (11)    s-19年6月21日 (12)

シャクヤク。 他より背が低いでしょうか。  この方が花が目立ちます。
※ 茎見て木だったら、ボタンですね。

s-19年6月21日 (13)

青森県はどこも祭りに燃える。  
黒石は、雁木(がんぎ)というか、こみせ通りで知られます。  最後に紹介。

悩んでる感じの太宰治。 彼は津軽の人ですね。

s-19年6月21日 (15)    s-19年6月21日 (14)

車で青荷(あおに)橋に来た。

s-19年6月21日 (17)

ダムが浅くなっている。  水が少ない。  昔の道が見えている。

s-19年6月21日 (19)    s-19年6月21日 (20)

橋の左。  青荷川。    上流に青荷温泉。  ※ ずっと手前に入る道があった。
見える橋は、旧青荷橋でしょうね。

水が増えたら、橋は見えなくなります。   北海道の、タウシュベツ川橋梁のミニ版。 
行ける道がないか、探してみる。 

s-19年6月21日 (21)    s-19年6月21日 (22)

車道の橋の手前から、向こうに道。  以前は歩いて青荷温泉に行けたようですね。 右はクルミ。

s-19年6月21日 (18)    s-19年6月21日 (16)    s-19年6月21日 (23)

下に下りる道はなかった。 ずっと行ったらクマさんにこんにちは、ってなりそう。

s-19年6月21日 (24)    s-19年6月21日 (25)

8㌔程走って、ここに。   向こうから来た。

s-19年6月21日 (27)

昨日通り過ぎたとき、車を停められなかった。
いい雰囲気。 似合う帽子をかぶって。

s-19年6月21日 (28)    s-19年6月21日 (29)

遠くを見ているようでもあり、考え事の感じでも。   意志の強さ・・。

s-19年6月21日 (31)    s-19年6月21日 (30)

遠くを見ているなら、将来か、それとも行ってみたい都会か。
右写真、ほんの少し微笑んでいる。

像の後ろの写真も撮った。 手を伸ばして。
作者の名前は、書いてなかった。   ネットで調べたけど、分からない。

ここを通る子供たちが、おはようって声をかける。
そんな時代があったでしょうね。

s-19年6月21日 (32)    s-19年6月21日 (33)

途中まで戻ってダムの橋を渡って、水辺の広場に。
立ち退いた人の名前を刻んだ碑があった。

s-19年6月21日 (34)

池に水はなかった。 
住んでた人たちは、ここに来て立つことあるでしょうか。

故郷が消えるということは、どういうことでしょう。

  ※ 余談だけど、こんなのはどうかな。
    場所はここでもいい。
    集会所と神社と、家を1軒。  復元した形で、ここに建てる。 桜も何本か。 
    
    桜の咲くころの日曜日を、思い出の日に決める。
    集まれる人は集まる。 集会所で、思い出を語る。
                (今となっては出来ないことだけど)

  ※ 他で、ダムの底から移したという桜を見ることが。荘川桜など。

s-19年6月21日 (35)    s-19年6月21日 (36)

今日は、女の子のいい像を見ました。
子供は体は小さくても、一人の人間。  あたりまえですね。
   ※愛のムチならいいんでない、とか、おかしな議論は消えない。

【記事の紹介】

   タウシュベツ川橋梁は、士幌線の歴史の面影か。  朽ちるままに。~上士幌町~  他  (2014/7/8)
   青荷温泉~ランプの宿~  他 (2009/09/10)

   津軽黒石、中町こみせ通りは、江戸時代からのアーケード。  松の湯交流館。  つゆ焼そば。~黒石市~ 他 (2015/10/1) 

【道の駅】    ひろさき

【明日の予定】     雨なので歩けないでしょうか。  どこかに入り込む。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3200-fb8abf8c

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 道の駅虹の湖にシャクヤクの花。 旧青荷橋はミニタウシュベツ。 清流橋の少女の像は遠くを見つめて。~黒石市~ 他 (2019/6/21)
  • 2019年06月22日 (土)
  • 07時56分13秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。