FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

医療現場で働く人は命がけ。
熱のある人の来院は普通のこと。
  ・  ・  ・  ・  ・
また、人々の生活が成り立つように、働いている人はいっぱい。
コンビニやスーパーのレジだって。
そのことを忘れないように。

世界も日本も、感染者は1ヶ月で10倍になった。
もしかして、1ヶ月後はさらに10倍になるのだろうか。

今日は人のいない道の駅を、少しだけ見学。
花を買った。
   ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

道の駅すさきから、道の駅なかとさに移動。 近い。  (写真は17日に撮影)

s-20年4月19日 (1)    s-20年4月19日 (2)

須崎市を出る。

s-20年4月19日 (7)

四国は、北の方に大きな町が多い。
南は、高知市の周辺から離れたら、自然豊かな田舎町が続く。

s-20年4月19日 (8)

久礼(くれ)港。 のんびりと釣り。

s-20年4月19日 (14)    s-20年4月19日 (15)

あっちでも。

s-20年4月19日 (16)    s-20年4月19日 (17)

アジでしょうか何でしょう。
大きいのは刺身に出来るね。 あれ! 酒あったか? なんて言ってるかも。

s-20年4月19日 (18)

道の駅なかとさ。 ここは中土佐町。  オープンしてまだ3年。

s-20年4月19日 (9)

生簀(いけす)に魚と貝。 緑のかごの紙に、カラスの口とあった。

s-20年4月19日 (11)

カラスの口ってこんな貝ですね。 ムール貝に似ている。

            ※ ネットで調べても、中土佐以外ではこの名前でヒットしない。
            ※ 写真はここからお借り

s-20年4月19日 (3)

大きなエビ。  エビは塩焼きが好き。 

s-20年4月19日 (12)

この貝なんだけど、長太郎貝かなと。 ある港で名前だけ聞いていた。(自信はない)

s-20年4月19日 (13)

外に花があった。  ナデシコもあるけど、花が普通でない。
アカネキンバイ。 原産地はヨーロッパだそう。

都忘れ白花は、園芸種かな。  2つ買った。

s-20年4月19日 (10)

ナデシコは、下のような花ですね。 花の形がお洒落。   エゾカワラナデシコ。
   なでしこジャパン、4強。 ブラジルに快勝。~オリンピック~  ナデシコの花って、どんな花?  他  (2012/8/3)

s-20年4月19日 (5)

山ではキンバイをよく見ます。 代表的なのはメアカンキンバイ。
   雌阿寒岳頂上は巨大噴火口の縁に。 元祖メアカンキンバイ・メアカンフスマ。 阿寒湖とオンネトーが。~足寄町~ 他 (2017/8/2)

s-20年4月19日 (4)

ミヤコワスレ。 うすい青かな。  順徳天皇の歌で有名ですね。
   真野御陵(順徳天皇御火葬塚)。 真野宮(亡くなった所)。 妙宣寺。 都忘れの花。 佐渡国分寺。~佐渡市~ 他 (2017/5/12)

s-20年4月19日 (6)

このように飾りました。 アカネキンバイは黄色の花が2つ、新しく咲いた。
ミヤコワスレは、次のつぼみがまだ小さい。

   ※ 花が終わったら、姉の家の庭に植えましょう。 今までもいっぱい。 リシリヒナゲシも
       姉夫婦の庭の花たちは、勝手に咲いている。 ミヤコワスレ、エリカ、リシリヒナゲシ、他。~旭川市~ 他 (2016/7/20)

s-20年4月19日 (20)

このように。 アザミは道端から。 つぼみはいつ開くでしょう。
  ※ メダカは元気。 飼い方が少し分かってきた。 いじめっ子は左の狭い所に。

s-20年4月19日 (19)

車の中が楽しくなりました。 はなやか。

【記事紹介】

   高樋橋(大股沈下橋)  釣りのおじいちゃんに、べったり ~中土佐町~   他  (2011/2/24)
   樹齢二千年の樟(クスノキ)  久礼大正町市場 ~須崎市・中土佐町~   他  (2011/1/16)

【今日の曲】      倍賞千恵子/あざみの歌    アザミの花はよく見たら美しい。 雑草っぽいけど。
    八島ヶ原湿原は、花が咲き乱れて。  レンゲツツジ、アヤメ、グンナイフウロ、他。  あざみの歌の舞台。~下諏訪町~ 他 (2015/6/25) 



Auld Lang Syne  蛍の光  スコットランド民謡。

            ※ 余談  アザミはスコットランドの国花。
                  アザミの花を国にたとえた。 トゲで、他の国の攻撃から守った。

蛍の光が、スコットランドの歌ですね。 
映画哀愁の中で使われた。  女優はビビアン・リー。   



【コロナ関係】

記事はもっと長い。「いいんだよ、別に」って言う人が。

s-20年4月19日 (21)

コロナウイルスが武漢の研究所に無いとは主張していませんね。
研究所の中で感染した人がいた。
その人が外に出て、他の人に感染させた。 それが事実でしょうね。

コロナウィルスを持っていたから、治療薬も出来上がっていた。
それを使って、武漢の感染を終息させた。 どうでしょう。

s-20年4月19日 (22)

さらに10倍になったら、危険な状態に。

s-20年4月19日 (23)

その時は死者も10倍か。 日本は鎖国しかない。 江戸時代に戻る。

s-20年4月19日 (24)

【麒麟がくる】   道三は信長の力を見抜いた。 帰蝶を嫁にして信長は大きくなった。
          駒は美濃に行かないのかな。 知りたいことがあるのに。

          今後の撮影はどうなるのでしょう。
          沢尻エリカを乗り切ったのに。 

          静かに演じる役者さんが多い。 光秀や駒を初め。
          まだまだ見たい。

【道の駅】  あぐり窪川

【明日の予定】   道の駅ビオスおおがた近くを散歩。

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3509-3f3d77d1

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 須崎から道の駅なかとさに。 都忘れ白花とアカネキンバイ。 長太郎貝?。~中土佐町~ 感染者数、1ヶ月で世界も日本も10倍に。 (2020/4/19)
  • 2020年04月20日 (月)
  • 07時48分13秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。