FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

根室の千島桜は、明日9日に5分咲き。
満開の11日に、桜前線は終点に到着する。
  ・  ・  ・  ・  ・
そんなことで根室に向かう。
車の少ない、海岸線を通って。

タンチョウとキツネを見たのは2回ずつ。
鹿は1回。  他の珍しいものは見てない。

クマにかじられたというニュースが。
   ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
 
昔から、何度も何度も通った道。

s-20年5月8日 (1)

厚岸大橋を渡る。  左は厚岸湖。    牡蠣(かき)が美味しい。
真っ直ぐ行ったら国泰寺。 後ろの山にバラサン岬。

   家斉が建てた国泰寺  バラサン岬から見た、厚岸の風景  愛冠岬 ~厚岸町~  他  (2012/8/16)

s-20年5月8日 (27)    s-20年5月8日 (28)

少し走ってあやめヶ原駐車場。  まだ咲いてない。
馬を放牧すると、アヤメ以外の草を食べてくれる。 右は下の記事から。

   あやめヶ原は、雨の中。  アヤメもフウロソウも、そぼ濡れて咲いていた。~厚岸町~  他  (2014/7/11) 

s-20年5月8日 (29)    s-20年5月8日 (6)

50㌔くらいで走って、少しだけ左右を見る。  シカの群れは見なかった。

s-20年5月8日 (30)

ここをずっと行けば、涙岬。  右写真は、下の記事から。
少ないけどクマがいる。 ラジオ鳴らすのがいいでしょうか。  
                               
   涙岬から、悲しみを堪えている、乙女の横顔が見えた。  ところが・・・。~浜中町~ 他 (2013/8/30)

s-20年5月8日 (31)    s-20年5月8日 (5)

少し走って、火散布(ひちりっぷ)沼。  遠くにタンチョウ。
牧草畑は昔はなかった。 こんな所での生活が普通なんですね。

湿原のような浅い所。  タンチョウは湿原の神。 サルルンカムイ。
意味は湿原にいる神でしょうか。 それとも、湿原を守る神でしょうか。

後者の守るでしょうね。  ※ 政治家には、失言の神も。   

s-20年5月8日 (11)

何でも食べる。     家の前に魚が干してあった。 コマイ。  干すとうまさが増す。 

s-20年5月8日 (17)    s-20年5月8日 (18)

浜中町の霧多布(きりたっぷ)に。 湿原が広がる。

s-20年5月8日 (12)

湿原に来た。  もう少ししたら、一面エゾカンゾウの花。   ※ この花は、ニッコウキスゲとも。 

s-20年5月8日 (32)    gggghggttttt7789.jpg

橋を渡って。  浜中町の中心街を通って、霧多布岬に。

s-20年5月8日 (33)    s-20年5月8日 (34)

岬の突端までは遠い。  右写真は下の記事から。 エトピリカとか見られたら完ぺき。

   浜中町はモンキー・パンチの故郷。 霧多布岬は霧に霞んで。 湿原にノハナショウブの大群落。 涙岬は雨の中。~浜中町~ 他 (2019/7/21) 

s-20年5月8日 (13)    s-20年5月8日 (8)

大地が氷るために春が遅い。 雪があれば、土は氷らない。   雪は布団。
そろそろ解けたかな。

s-20年5月8日 (35)    s-20年5月8日 (36)

浜中町貰人(もうらいと)。 遠くの海岸沿いに道はない。

s-20年5月8日 (37)    s-20年5月8日 (14)

中に入る。  線路を渡る。   今はないけど、近くに初田牛(はったうし)駅があった。
遠くの緑の木は、トドマツ。   天に届けって、枝が斜め上に。

s-20年5月8日 (38)    s-20年5月8日 (39)

エゾシカ。 根室湾の向こうに、知床の山々。 

  ※ 数日後はあっちに。  観光客がいない中で、クマを探してみる。 見つかるまで(?)
    3日間粘れば、何とかなりそう。

s-20年5月8日 (16)

キツネがいた。  まだ若い。  少し前も、別のを見ている。
どっちも足を痛めていた。 全力で走れない。 獲物をつかまえるのに困る。

おねだり狐になったら、何年も生きられない。 今の健康状態はいいでけど。
親になると、もっと厳しい目つき。 細目で。     車から出て撮影。

s-20年5月8日 (19)    s-20年5月8日 (20)

別当賀(べっとうが)川に架かる橋。
この周辺から右にかけての森に、シマフクロウがいる。

環境を良くするために努力してる人がいる。 巣をつくったり。
そういう人のお陰で、生き延びている。   タンチョウもそうでしたね。

s-20年5月8日 (21)

シマフクロウはアイヌ語でコタンコロカムイ。   集落を守る神。
※ 私のネット上の名前は、アッカムイ。 子どもの守り神。  エゾモモンガのこと。

s-20年5月8日 (24)    s-20年5月8日 (4)

国道44に出た。  風連湖横の道の駅は閉鎖。 

s-20年5月8日 (22)    s-20年5月8日 (23)

この後、少し先の駐車場に向かった。

【その他】

伊達市のKさんが教えてくれた。 下のニュース。   ギョウジャニンニクは美味しい。
場所は地図の印。  青の〇で、メタボのクマが捕まる。

子熊を守るため親は襲う。 怪我で済んだからよかった方。

s-20年5月8日 (25)    s-20年5月8日 (3)

印の場所。 この夏通るので、寄ってみますね。 浮島トンネルを出て、少し走ったカーブの近く。
下に浮島。 この周辺はクマが濃い。 

   浮島湿原の浮島は、どのように出来たのか。 周辺の詳しい地図。~上川町~ 他 (2016/8/8)

s-20年5月8日 (2)   

メタボのクマ。  デントコーンの食べ過ぎ。
写真を撮る時、人を下げ過ぎたらだめ。  クマの横にいるのがベスト。 大きなが想像できない。

右は、昨日も紹介。  これは下よりかなり大きい。

s-20年5月8日 (7)    s-20年5月8日 (9)

上の右と下は、標津町で。 サケをいっぱい食べたクマは巨大に。 500㌔は越えてるでしょうね。
右は北海太郎。 450~500㌔と言われる。 苫前町で見られる。

   三毛別羆事件の現場。  開拓民7名が死亡。~苫前町~ 幌加内ソバ、他 (2015/8/22)

昔の村田銃なら、ギリギリまで近づいて、心臓とか急所を狙う。
優秀で強力なライフルなら、400㍍あれば十分。 

s-20年5月8日 (26)    s-20年5月8日 (10)

【今日の一曲】   心を開いて (Music Video)   坂井泉水    
              ※ 生きていたら53才。 今月いっぱい限定でYouTubeに。 気に入った人は保存を。 



【停泊場所】    根室半島に入る手前の駐車場。

【明日の予定】   市街地に。  千島桜の様子を。

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です。
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3528-2e9bf7cc

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 厚岸から根室まで。 涙岬。 沼の浅瀬にタンチョウ。 霧多布岬。 知床の山脈。~浜中町他~ 山菜採りの人がクマに・・。 (2020/5/8)
  • 2020年05月09日 (土)
  • 06時22分56秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。