FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

少し早いかなと思いながら、花を見に。
でも、大きなおまけがあった。
   ・  ・  ・  ・  ・
見たい花はエゾカンゾウ。
霧多布(きりたっぷ)は霧で寒いのか、花は遅いよう。

行ってみたら、ラッコの家族がいた。
初めて見る。

花や鳥のことを、忘れそうになった。
いい一日。
   ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

浜中町霧多布(きりたっぷ)。  そこに霧多布岬。

s-20年6月12日 (1)  s-20年6月12日 (2)

根室から向かった。 海岸線を走って。 
馬たち。   過ごしやすい季節に。

s-20年6月12日 (5)

オジロワシ。   少し離れてもう一羽。

s-20年6月12日 (3)  s-20年6月12日 (4)

上の右が飛んだ。

s-20年6月12日 (6)  s-20年6月12日 (7)

橋を渡る。  霧多布大橋。
向こうは元々は島だった。   砂でつながった。

陸繋島(りくけいとう)、つまりトンボロになった。
しかし、地震でつながった所が壊れた。 

正確には今は島だけど、島とは呼ばない。  役場や中心街は向こうに。
駐車場に着いて、さあ出発。

s-20年6月12日 (34)  s-20年6月12日 (22)

急な斜面にユキワリコザクラ。 雪割小桜。

s-20年6月12日 (23)  s-20年6月12日 (8)

ここは花の岬。  湯沸(とうぶつ)岬灯台。

s-20年6月12日 (24)  s-20年6月12日 (25)

少ないけど、エゾカンゾウだ。 本州では、ニッコウキスゲと呼びますね。

s-20年6月12日 (10)

紫は、ヒオウギアヤメ。 
右のたんぽぽ、花の形はネムロタンポポ。 

花の下の「ほう」が反り返っている。 セイヨウタンポポの特徴。
混ざったのがあるようです。

s-20年6月12日 (11)  s-20年6月12日 (9)

先まで行ってみる。 エトピリカがいたら完ぺき。

s-20年6月12日 (26)  s-20年6月12日 (27)

この時、何かが見える。   カメラで覗いたら、動いている。  実はラッコ。

s-s-20年6月12日 (28)

下の場所でも、見ることに。

s-s-20年6月12日 (29)

もう少し先に行って撮影。  近くに撮影者が。  親子だと言う。
向こう側に親の両足。  子どもは右手前。  大きな子供。

右写真、子どもの顔は上を向いている。 口が上。

s-20年6月12日 (12)  s-20年6月12日 (13)

鳥も撮影。   黒いのはウミウ。

s-20年6月12日 (14)  s-20年6月12日 (15)

別の場所にもいた。  父親か。  
背泳ぎが好き。  2匹の方に向かった。

s-20年6月12日 (16)  s-20年6月12日 (17)

来た来た。 母親が子どもを抱いている。
これがラッコの本当の姿。  動物園で見るのとは違う。

s-20年6月12日 (18)

のんびりしている。 父親が背中を上にした。  でも、すぐ元に戻った。
空を見てるのが好き。  これが楽ちん。

s-20年6月12日 (19)  s-20年6月12日 (20)

子どもの顔が分かる。 そろそろ親から離れる。  幸せそうだ。

s-20年6月12日 (21)

ネムロタンポポ。  戻っている。

s-20年6月12日 (30)  s-20年6月12日 (31)

厚岸への途中、涙岬とあやめヶ原に。  花はまだ。

s-20年6月12日 (32)  s-20年6月12日 (33)

厚岸大橋を渡って。

s-20年6月12日 (35)

今日はいいものを見ました。

【記事紹介】   

   浜中町はモンキー・パンチの故郷。 霧多布岬は霧に霞んで。 湿原にノハナショウブの大群落。 涙岬は雨の中。~浜中町~ 他 (2019/7/21) 

【今日の一曲】   Latin Lovers - La Camisa Negra [CLIP OFFICIEL]



【停泊場所】      厚岸の広いパーキング。  道の駅より落ち着く。

【明日の予定】    釧路でいくつか用事を。   その後、足寄に向かう。  ラワンブキ。
             途中どこかの見学でしょうか。
  
   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です。
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3564-1ba94b77

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 霧多布岬にラッコの家族が。 子どもは甘えん坊。 エゾカンゾウが咲きだした。 海鳥の楽園。~浜中町~ 他 (2020/6/12)
  • 2020年06月13日 (土)
  • 05時37分33秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。