FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

中札内村は美しい。 道の駅や六花の森。
ソバも美味しいから、時々来る。
   ・  ・  ・  ・  ・
豆資料館が。 分からないことが多い。
少し勉強した。

雨は降らないで、天気は持ちこたえている。
明日から心配。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
日高山脈のふもとに。

s-20年7月22日 (1)  s-20年7月22日 (2)

道の駅なかさつない。 札幌・本州方面の車が目立つ。 マスクは必ず。 してない人もいる。

s-20年7月22日 (3)  s-20年7月22日 (4)

道をどこまでも行ったら襟裳岬。  人の多い所には、今はまだ入らない。

s-20年7月22日 (5)  s-20年7月22日 (6)

道の駅の建物。  花いっぱい。

s-20年7月22日 (7)  s-20年7月22日 (8)

広い芝生も。

s-20年7月22日 (9)  s-20年7月22日 (10)

古民家を利用したそばの店。  花はな。  最後に。 ※ のぼりの後ろに石碑。 これも最後に。

s-20年7月22日 (11)pp 

豆資料館。  入った所に、右のポスター。

   ※ 白老に出来た施設の集まり。 中心は国立アイヌ民族博物館。
     ウポポイの意味は、おおぜいの人で歌うことだそう。
     気になるのはこの楽器。 調べたらトンコリという名前だった。 この動画に。(演奏は3分30秒から)

s-20年7月22日 (12)m   s-20年7月22日 (13)

豆が展示してある。 豆は普段食べない。  納豆は毎日。

s-20年7月22日 (14)  s-20年7月22日 (15)

新品種の豆 キタロッソのロッソは赤いと言う意味。 インゲン豆。 大粒の小豆の感じ。
右は、早稲(わせ)の小豆。

  ※ ササゲには、細いのと幅広のがあります。 細いのは小さい豆なんですね。  後で幅広のを。

s-20年7月22日 (16)  s-20年7月22日 (38)

色々展示。 

s-20年7月22日 (17)  s-20年7月22日 (18)

豆にはタンパク質やビタミンが豊富。 開拓者の健康を支えていたのは、この他に雑穀ですね。

s-20年7月22日 (19)  s-20年7月22日 (20)

収獲に使う物。  豆は、畑で乾燥させる。 秋になったら見られます。

s-20年7月22日 (21)  s-20年7月22日 (22)

外に豆畑。   中央はモロッコ。 初めて見る。

s-20年7月22日 (24)

美しい花。  ジャガイモやソバの花もいいですね。
普通の大きさの豆です。  幅の広いササゲはこんな豆のなんですね。 おいしい。

s-20年7月22日 (25)  s-20年7月22日 (36)

ソバを食べます。 以前来た時も。

s-20年7月22日 (33)pp(1) 

古民家を移築した。  手前に囲炉裏。  自分は中央のテーブルに。   十勝は、なつぞらの舞台。

s-20年7月22日 (26)  s-20年7月22日 (30)

奥の部屋を見学。

s-20年7月22日 (27)  s-20年7月22日 (28)

座って囲炉裏を。 ここのソバは手打ち。

s-20年7月22日 (29)  s-20年7月22日 (31)

かしわソバと小さな天丼。 味はどっちも繊細。 見た感じの通り。
かしわは親鳥のが好き。  でも、満足。 

s-20年7月22日 (32)(1) 

外に建物の説明。  ワクノウチ(枠の内)造りとある。
天井は撮らなかったけど、右写真のような建物が、ワクノウチづくり。

枠に囲まれてる感じがするでしょうか。 開放感。

s-20年7月22日 (34)  s-20年7月22日 (37)

人間の土地。 人間から見た考え方ですね。 
元々いた動物たちは、そんなに開拓しないで欲しいな、って思いますね。

s-20年7月22日 (35)

半日、のんびりと過ごしました。 暑くない寒くない。

【記事紹介】

   六花の森は、北海道ガーデン街道の南の端。 坂本直行記念館。~中札内村~  他  (2013/9/5)

※ 誰かにお菓子を送る時はいつも六花亭のお菓子。
  理由は添加物に注意しているから。 (食べログの評価も高い)
  たとえば、酸化防止剤のビタミンCの代わりに、亜硫酸塩を使ったりはしない。

※ 六花亭の包装紙は坂本直行がデザイン。 (彼は、龍馬の姉の千鶴の次男直寛の孫。 画家。 直寛は北見に開拓に)

s-gggcvvgg.jpg

【道の駅】  うらほろ   ※ 釧路への途中です。 旭川のMさん夫妻とOさん夫妻が釧路に行きます。
                自分もそっちに。 予定変更。 釧路の夜が待っている。

【明日の予定】    十勝の風景と浦幌町を。

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3604-47d7f569

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 道の駅なかさつないは花でいっぱい。 豆資料館。 モロッコ豆の花。 古民家のそば店「花はな」。~中札内村~ 他 (2020/7/22)
  • 2020年07月23日 (木)
  • 07時53分37秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。