FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

途中見所ないかな~って走った。
あった。 思い出した。
   ・  ・  ・  ・  ・
川原で黒曜石を探そう。
湧別川にはどこにでもある。  露頭のある山より下流なら。

その後、金八トンネルを抜けて紋別に。
途中、鴻之舞を通る。 金山の面影を探しましょう。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
黒曜石は赤〇で。 紫〇に昔、鴻之舞金山。

s-20年9月1日 (1)  s-20年9月1日 (2) 

川原に行ける所を探しながら走った。 国道から少し入って来た。 
湧別川。  ここで十分。

s-20年9月1日 (3)  s-20年9月1日 (4)

釣り人の歩いた道を通ってここに。

s-20年9月1日 (5)  s-20年9月1日 (6)

すぐ見つかった。 石の表面はつるつるしてない。 黒く光るところがある。 中は黒いガラスの感じ。
慣れたら、見つけやすい。

s-20年9月1日 (7)  s-20年9月1日 (8)

黒曜石。 北海道では、十勝石とも。 この地方は、日本最大の黒曜石の産地。 露頭の記事はここに。 

s-20年9月1日 (9)

またあった。  なんぼでもある。  洪水が収まった後に探すと、もっと見つけやすい。

s-20年9月1日 (10)

これを割ってみる。 上から石をゴンとぶつけて。   そぎ落とすように割れる。

s-20年9月1日 (11)  s-20年9月1日 (12)

少し大きい。  派手に、上から石をぶつけてみた。 

s-20年9月1日 (13)  s-20年9月1日 (14)

バラバラになった。 美しい。 磨けば宝石に。 左のは車に。
小さな破片が。

s-20年9月1日 (15)

細い枝をスッと切った。 ナイフのように。 アイヌは利用した。

s-20年9月1日 (16)

この後山越え。 昔は金八峠。  今は金八トンネル。
しばらく走った。  向こうから来た。  看板が。

昔はこの一帯は、もう街の中。

s-20年9月1日 (17)

ここに看板。

s-20年9月1日 (18)

この道を行くとあるのかな~と思った。 クマがいるから、行けない。
山道は関係ないのかな。

s-20年9月1日 (19)

少し走ると小学校跡を通る。 細い道は関係ない。   紛らわしい所に看板が。
今、廃墟の建物はない。   みんな撤去。  こんな時代があった。

s-20年9月1日 (20)

バケツ一杯のクマの糞。 200㌔以上の大きなクマですね。

 ※ 近くに立牛岳がある。 昔巨大熊がいた。 それを追った人がいた。 どうなったかは・・・。
   デントコーンをいっぱい食べたら大きくなる。   数年前、隣の上渚滑で400㌔のクマ。  少々メタボ。
   後は、シカを捕まえるのが上手なのも大きく。  草はいくら食べても大きくならない。

s-20年9月1日 (21)

小学校跡。  学舎の里。   紋別市は学校跡地に全部こう。   ご苦労様と。

s-20年9月1日 (22)

さっきの説明にあった場所。

s-20年9月1日 (23)

銀色の道は、この地で生まれた。  今日の歌はこれ。  
作詞者の宮川さんはここにいたことが。   簡単な説明はこの記事に。(2008年の記事、まだ勤めていた)

s-20年9月1日 (24)

山の中を掘るから亡くなった人も。

s-20年9月1日 (25)  s-20年9月1日 (26)

東洋一と言われた時代が。  歴史上、日本有数の金山。

s-20年9月1日 (27)

炭鉱よりは危険が少ないでしょうか。  ずっと手掘りだったんだろうか。  発破の穴あけか。

s-20年9月1日 (28)

最盛期は1942年。 人口、14640人。   1948年、金が枯渇し閉山。
ただ、大きな負の遺産を残した。 流域のもべつ川から魚が消えた。
沈殿池は今もあって、元の自然に少しずつ戻ってはいる。

s-20年9月1日 (29)

少し走れば、オホーツクの海が見える。

【今日の一曲】     ダークダックス  銀色の道



【道の駅】     おこっぺ

【明日の予定】     オムサロ原生花園。 サケ釣り始まる、他。  (写真は撮ってあります)

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3648-e3214884

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 湧別川で黒曜石を探す。 割ってみたら破片は刃物に。 鴻之舞には昔、大金山があった。 銀色の道。~遠軽町他~ 他 (2020/9/1)
  • 2020年09月02日 (水)
  • 09時16分54秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。