FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今年の嵐山の様子はどうなんでしょう。
中国人がいません。
   ・  ・  ・  ・  ・
京都の紅葉は11月ですね。
今は、その前の季節。

暑い夏が終わって、まだ少しの紅葉。
青もみじと呼んでいた。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
観光で嵐山と言ったら、嵯峨野も含めて。

s-20年10月7日 (1)

嵯峨嵐山駅から、天竜寺に来た。
仲良くしている若い人を見ると、みんな幸せそう。 今の時代、友達は宝ですね。

s-20年10月7日 (2)  s-20年10月7日 (3)

右手に弘源寺。  

  ※ 余談 先日の記事に、禁門の変のことを書きました。
       長州藩と幕府が戦った。  長州藩は負けた。

       その時、長州藩の陣地の1つが天龍寺。 その中の、ここ弘源寺でした。
       部屋の柱に、試し切りの傷が。  右写真の中央右に写真。

       薩摩藩は幕府方でした。
       この後、長州藩と薩摩藩を結び付けたのが、坂本龍馬でしたね。
    
       力関係が逆転。 大政奉還に向かい、江戸幕府の終焉に。
       龍馬がしたことは、大きなことだったんですね。

s-20年10月7日 (4)  s-20年10月7日 (5)

正面に本堂。  有料。 その向こうに、広い庭。   この記事に

s-20年10月7日 (6)

こんな像が。 飛雲観音。 特攻隊で命を落とした若者を弔っている。
作者は西村公朝とあった。 調べてみました。

仏像の彫り師で、大学教授なども。
他に、先日紹介した愛宕(おたぎ)念仏寺を復活させた人でした。  ※ 愛宕は普通は、あたごと読む。

今は千体以上の石仏が。 一般の人が奉納した。
それがあって、観光寺院に。  この記事に

s-20年10月7日 (7)

宝厳院(ほうごんいん)の横を通って、桂川に。
中が少しだけ見えた。  これを青もみじと呼んでいる。 紅葉で有名。 
                   ※ ここは、天竜寺の塔頭(たっちゅう)。 付属する寺。

s-20年10月7日 (8)  s-20年10月7日 (9)

羅漢像があって。

s-20年10月7日 (10)

宝厳院の入り口。  有料。   紅葉の記事はここに

s-20年10月7日 (11)

下って桂川。 保津川とも。 浮かんでる船は少ない。

s-20年10月7日 (12)  s-20年10月7日 (13)

嵐山吉兆。 ずいぶん前に話題になりました。 ずるいことしたのかな。
息子がマスコミに答えた。 横から母さんが口出し。 それが目立った。

今は、立て直したよう。
雰囲気のいいお店が続く。

s-20年10月7日 (14)  s-20年10月7日 (15)

この道は、以前は人があふれていた。   このように(反対側から)。

s-20年10月7日 (16)  s-20年10月7日 (17)

下は、嵐山の中心街。 渡月橋を渡る。 以前は混むから一方通行だった。
今は、歩きやすい。  中国人が来ていいから、コロナが収まってくれたらいい。 

s-20年10月7日 (18)  s-20年10月7日 (19)

まるい山が小倉山。 奥に長い。 右に、愛宕山。 先日登った。

s-20年10月7日 (20)  s-20年10月7日 (21)

橋を渡ると中島に。  少し行って橋が。 渡ると中島を出る。
右写真、橋の上から。  船着き場。

s-20年10月7日 (22)  s-20年10月7日 (23)

いつだかの洪水で流されそうに。 木の橋だけど、持ちこたえた。   その動画はここに

s-20年10月7日 (24)

嵐電の嵐山駅に。  右は大沢の池。 大覚寺の境内に。  大覚寺にも、明智門が。 亀山城から移築。 

s-20年10月7日 (25)  s-20年10月7日 (26)

こんな飾り。 生地の模様が骸骨。  右は逆さまに。 こうやって笑うんでしょうか。

s-20年10月7日 (27)  s-20年10月7日 (28)

このように。

s-20年10月7日 (29)

雰囲気を良くするアイディアってあるんですね。

s-20年10月7日 (30)

嵯峨嵐山駅に戻ってきた。 隣に、トロッコ嵯峨駅。

s-20年10月7日 (31)

先日の記事で斉宮を紹介。 これに乗った。

s-20年10月7日 (32)  s-20年10月7日 (33)

京都の光秀関係は、亀岡市に。 先日紹介。
右写真は、保津峡駅からでしょうか。 昔の山陰本線でも。

s-20年10月7日 (34)  s-20年10月7日 (35)

人が少なく、京都観光は大変。
私たちは困らないけど。  近い将来、にぎやかな時が戻りますね。
それまでに、日本人観光客を大事にする取り組みを、考えてくれたらいいかな。

【停泊場所】    亀岡市運動公園駐車場。

【明日の予定】    東山の北部。 哲学の道周辺。  

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.  

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3684-686da2ee

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 嵐山は人が少なく、観光しやすい。 今は青もみじ、紅葉まであと少し。 天竜市。 渡月橋。~京都市~ 他 (2020/10/7)
  • 2020年10月08日 (木)
  • 11時22分22秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。