FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

「昔この滝には滝壺があったんだってさ。」
3年後から、こんな会話が聞かれることに。
   ・  ・  ・  ・  ・
岩瀧寺という寺があった。  ※ がんりゅうじ。
そのすぐ後ろに大きな滝。 岩瀧寺の滝。

寺はダムの底に沈むと分かって移転。 
展望台近くの権現堂も、今はない。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
海から車で10分ほど。 近いけど谷は深く、大きな滝。

s-20年11月15日 (1)  s-20年11月15日 (2)

突き当りに駐車場。  狭かったので、こっちの方に。
右に大きな橋。   ダム湖に架かる橋。 通行止め。   帰りに見学。
ここはダム湖の奥の方。  3年後には波積(はづみ)ダムが完成。

s-20年11月15日 (3)  s-20年11月15日 (4)

都治(つち)川本流の谷。 左奥に滝。
遊歩道はどっちから行ってもいい。   自分は左から。

s-20年11月15日 (5)  s-20年11月15日 (6)

音が聞こえるなと思ったら見えた。  4段で120㍍。

s-20年11月15日 (7)  s-20年11月15日 (8)

一段目と二段目は小さく見える。  立派な滝。  
滝百選の中に、ここより寂しい滝はいくつも。 ※ 決まるときはいろんな力が働くのか。

s-20年11月15日 (9)

行ける道があったら、上まで行ってみたい。
滝の上には、どんな魚がいるのでしょう。 滝から落ちたら戻れない。

s-20年11月15日 (10)  s-20年11月15日 (11)

階段を下りてきた。 途中に、満水位と。
ダムの水がいっぱいになったら、この高さまで。 

その時は、4段目の滝の半分ほどは水の中。
普段でも、滝壺は水の中か。  下に行く道は、当然なくなりますね。

写真の左上部分に、炭焼きの窯(かま)の跡があった。

s-20年11月15日 (12)

下に降りてきた。  上の2つは見えない。

s-20年11月15日 (13)

滝壺に下りてくると、たいてい空は狭くなる。

s-20年11月15日 (14)  s-20年11月15日 (15)




下流を見たら、小さな滝。  右写真、展望台が見える。

s-20年11月15日 (16)  s-20年11月15日 (17)

川沿いに遊歩道。  少し行って振り返った。 高さ5㍍ほど。
この滝があるから、上に魚がいなかったのか。

s-20年11月15日 (18)  s-20年11月15日 (19)

斜面の道を上がってきた。 自分は左から。 後ろからも道が。
展望台はまっすぐ。  途中に下に行く道が。 危険とあった。 どこへの道でしょう。

s-20年11月15日 (20)

権現(ごんげん)堂址(あと)は少し先に。 左側。
いろいろ説明が。 権現堂の中には、熊野十二所権現。 ※ 熊野の十二か所の権現様の意味。

s-20年11月15日 (21)  s-20年11月15日 (22)

権現堂址。 ネットの情報では、移築したとの。

  ※ 神仏混交(こんこう)の時代、神社にも仏教の仏様いたらいいなと考えた。
    薬師如来などが神の姿になったのを、権現様と。

熊野十二所権現は、右のようなの。 ※ ここにあったものではない。(文化遺産オンラインからお借り)
中央に阿弥陀如来。  周りに熊野十二所権現。

s-20年11月15日 (23)  s-20年11月15日 (41)

下を見たら、土地が平ら。  調べたら、少し向こうに岩瀧寺があったよう。
右写真のように。   2008年に撮影。 この後、移転。  写真は、あるサイトのこの記事からお借り

※ 昔の滝の見学は、旧道を通って岩瀧寺に。 そこからここに上がってきてお参り。
  そのあと、自分が来た道で滝壺に。 この時は、気づかなかった。

s-20年11月15日 (24)  s-20年11月15日 (40)

展望台に来た。  木が育って上の方が見えにくいでしょうか。

s-20年11月15日 (25)  s-20年11月15日 (26)

右写真は、展望台より左から。 ダムに貯める水としては少なくないのかな。

s-20年11月15日 (27)  s-20年11月15日 (28)

戻って、最初の橋の上から。 下流方面はダム工事中。
右写真、駐車場の東屋が見える。  下に道。

s-20年11月15日 (29)  s-20年11月15日 (30)

黄色〇辺りに岩瀧寺はあった。 下に旧道が。 赤〇の道は緑〇の道から分岐して。
都治(つち)川の本流は、滝の方。

s-20年11月15日 (31)

少し走って、波積(はづみ)ダム展望台。  
総貯水容量が400万㎥ほど。  小さなダムですね。

  ※ 余談  少し前に完成した八ッ場(やんば)ダムは大きい。 
        ここの約27倍。  貯水量が一億を超える。 ここに記事

s-20年11月15日 (32)  s-20年11月15日 (33)

上流方向。  クレーンの置き場所。

s-20年11月15日 (34)  s-20年11月15日 (35)

コンクリートの部分にダムですね。 何回にも分けて高くしていく。   穴が見える。

s-20年11月15日 (36)  s-20年11月15日 (37)

小さな川だけど、深い谷。
江津市のためなら、十分な大きさのダムでしょうね。

s-20年11月15日 (38)  s-20年11月15日 (39)

岩瀧寺の滝が今の姿で見られるのは、あと3年。
その後は、今の駐車場が展望台になりますね。

【記事紹介】  何段かに分かれている滝を3つ紹介。

          羽衣の滝(北海道天人峡)  銀河の滝(北海道層雲峡)  称名滝(富山県立山

        ダムで滝壺がなくなった、ままこ滝(宮崎県小林市)。

【駐車場】    数台停められる駐車場が。 少し手前にも2か所あり。

【道の駅】    ごうつ

【明日の予定】    有福温泉。 その後は浜田市の道の駅に。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3723-7beb4c0c

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 岩瀧寺の滝は4段で120㍍。 3年後にはダム湖の奥に。 滝壺は? 10年ほど前、岩瀧寺はすぐそばにあった。~江津市~ 他 (2020/11/15/日)
  • 2020年11月15日 (日)
  • 22時41分52秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。