fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

校舎を和風でなく洋風に。
新しく学ぶ文化は、外国から来ていたからでしょうか。
   ・  ・  ・  ・  ・
校舎の形が不思議。 翼があるように。
どうしてそうしたかは、後ほど写真で。

江戸時代、仇討は褒められた。
登波(とは)という女性も、ある男を追った。 
     ※ とは、と書いて、とわと読むのでしょうね。 (撮影は30日)
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
山陰本線は、この町を通るために内陸に入った感じ。

s-20年12月2日 (1)  s-20年12月2日 (2)

旧滝部(たきべ)小学校本館。 ※ 体育館とかは別にありましたね。 
両側に翼。 手を広げたように。

グランドで遊ぶ子供たちを、守るように。 
こんなデザインの校舎、他にあるでしょうか。

職員室は2階のグランドを見渡せるところに。
それがいいですね。   ※ 実際はそうではないですけど。

s-20年12月2日 (5)

正面から。 説明で知るけど、地元出身の兄弟が寄付するんですね。
教育が大事って分かっていた。

  ※ 今の日本は教育は、子供を大事にしていません。
    先進国で、教室に30人も40人も子供がいる国はない。 普通は多くて20人。

    国民を子供を大事にしても献金はもらえない。 企業は献金をくれる。 
    今ニュースになってる大手鶏卵会社は、こっそりお金を渡した。 便宜を期待して。    
    税金はあっちに消えてこっちに消えて、どれだけ国民のために使われているのでしょう。

s-20年12月2日 (4)

子供たちはこの校舎で学び、将来の夢を見ましたね。

s-20年12月2日 (29)  s-20年12月2日 (30)

横から。 20年後には重要文化財になるかも。 いつかは必ずですね。

s-20年12月2日 (31)  s-20年12月2日 (8)ppp 

寄付は中山太一って人ですね。 2人の弟と。  施工は宮大工の人たち。
肝心の設計者が書いてない。 調べたら、ドイツ人技師のよう。 名前は分からない。

 ※ この建物が建った大正の初め、日本にはヴォーリズっていう設計者がいた。(豊郷小学校は彼の・・)
   関りがあったかも知れません。 

 ※ 今の時代、素敵は橋や建物があったら、だれが設計したかに関心が持たれますね。
    角島大橋は八千代エンジニヤリングの技術者、河辺真一。  京都駅は原広司。

s-20年12月2日 (6)  s-20年12月2日 (7)

内部は休みで見学できなかった。 ※ 下の3枚は近代化遺産と下関関係からお借り。

s-20年12月2日 (33)

子供たちは天井が高いと思ったでしょうね。

s-20年12月2日 (3)  s-20年12月2日 (34)

滝部八幡宮。 石段の右に、仇討の碑。

s-20年12月2日 (9)  s-20年12月2日 (10)

碑は中央上に。

s-20年12月2日 (11)  s-20年12月2日 (12)

身内を殺され12年間犯人を探し求める。
犯人が自殺したので、とどめは刺せなかった。

死んでても斬首なんですね。 さらし首。

s-20年12月2日 (16)  s-20年12月2日 (13)

碑文は吉田松陰。 彼も感動したのか。 江戸時代末期の話ですね。
 ※ 松陰は登波について、こんな文を書いています

s-20年12月2日 (14)  s-20年12月2日 (15)

八幡宮に寄ってみる。

s-20年12月2日 (17)  s-20年12月2日 (18)

祭神の中に仲哀天皇。 神話の世界だから、本当にいたか分からない。
ただ近くの山の中に、仲哀天皇の墓と言ってるところがある。

s-20年12月2日 (19)  s-20年12月2日 (25)

大きな木だ。 イチイガシ。 カシの木の仲間では、巨大になるよう。

 ※ 九州の大分県に、左右知(そうち)のイチイガシがある。 日本一で大丈夫なよう。
    木に穴があって、人が10人は入れそう。

s-20年12月2日 (20)  s-20年12月2日 (21)

根はどこまで広がっているのでしょう。   大地をがっしりとつかんで。

s-20年12月2日 (22)

着生植物のフウランだってあるよう。

s-20年12月2日 (23)  s-20年12月2日 (24)

句碑があった。  「神楽高く 初曙の うごきそむ」

  ※ 神楽の音が高く響いているでいいでしょうか。
    初曙は、初日が出る前の赤みがかった空の様子ですね。
    うごきそむは、動き初む。 動き始める。
    間もなく日が昇って今年も始まる、ってことかな。

s-20年12月2日 (26)  s-20年12月2日 (28)

子供を守るような、校舎の形。
初めて見ました。  どこかの学校、新築の時に参考にすればいい。

【駐車場】 何ヶ所も。

【記事紹介】  最後の仇討、臼井六郎の記事。 下に動画も。



【道の駅】    きくがわ。

【明日の予定】   山の上の修禅寺。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6   

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3740-0a6f3086

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 旧滝部小学校本館は翼を広げたように。 仇討を成し遂げた烈婦登波の碑。 滝部八幡宮のイチイガシ。~下関市~ 他 (2020/12/2/水)
  • 2020年12月03日 (木)
  • 08時27分09秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。