FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

道を間違って遠回りして、やっと大江教会に。
記事は、昨日の続きです。 27日見学。  ※ 昨日の記事。 
   ・  ・  ・  ・  ・
鉄幹たち5人は1ヶ月の旅をした。
五足の靴と呼ばれる。  明治40年の夏。

旅の最終目的地は天草の大江教会と言っていいほど。
神父のガルニエに会うこと。 大きな影響を受けることになる。

そのころ隣の﨑津教会に神父はいなかった。
ガルニエ神父が山越えで行った。  神父道と呼ばれる道。

その道を歩きたいが、歩く人はいない昔の道。
今日は失敗。 明日は何とか。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
今日の記事はオレンジ〇の道を。 
緑〇が山越えの道。 入り口を見つけに行く。

s-21年1月28日 (1)  s-21年1月28日 (2)

右下から上がってきた。  右遠くの山まで行って、引き返してきた。

s-21年1月28日 (3)

大江教会。  建物は大江天主堂。 左に碑が見える。

s-21年1月28日 (4)

吉井勇がやってきた。 あれから45年たって。 残ってるのは自分だけ。
奥様も一緒。 ※ 2番目の奥様。 この人と一緒になって幸せに。 関連記事は最後に。

s-21年1月28日 (5)

碑文。  右は隣の石碑の。 五足の靴のことが。  この5人。(以前の記事から)

s-21年1月28日 (6)  s-21年1月28日 (7)

ガニエル神父は生涯をこの地にささげた。
布教だけでなく、地域の人々の生活の向上も。

s-21年1月28日 (9)  s-21年1月28日 (8)

建ててから90年ほど経つ。 美しさは色あせない。

s-21年1月28日 (10)  s-21年1月28日 (11)

ガニエル神父の像。

s-21年1月28日 (12)  s-21年1月28日 (13)

大江の市街地が見える。 すぐ下に、天草ロザリオ館。  今日は休み。

s-21年1月28日 (14)

神父さんは、地域の人と力を合わせこれを建てた。(工事担当は五島出身の鉄川与助)

s-21年1月28日 (15)  s-21年1月28日 (16)

ルルドの泉。  宗教の世界。

s-21年1月28日 (17)  s-21年1月28日 (18)

坂の下遠くから撮影。

s-21年1月28日 (19)

天草ロザリオ館。  昔一度見学している。  最後に紹介。

s-21年1月28日 (20)

国道を戻る。  自動販売機が見える。 左隣に野菜の無人販売。
そこに年配の女性の方がいて、神父道のことを聞いた。

入り口はトンネルの向こう。 今はだれも通らない。 道は荒れて無いかも知れない。
自分が子供のころ、﨑津の祭りに行った。 その道を越えて行った、って。

s-21年1月28日 (21)

この道かなと思って撮った。 戻って調べて、この道と確認。
実際、28日に黄色の道を下ってくる。 ナビがなければ迷う道。

反対側(自分の後ろに)大江郵便局。  大江の集落。

s-21年1月28日 (22)(1)

トンネルを抜けて、隣の集落に。 

  ※ 明日のことだが、山の上で道をナビで確認しなかった。 
    間違って、左に行った辺りに下りてきた。 また山の上まで戻った。

s-21年1月28日 (23)

塩を作っていた。

s-21年1月28日 (24)  s-21年1月28日 (25)

海沿いに昔の国道。 明日(28日)はその道を。

s-21年1月28日 (26)

ここを抜けたら﨑津。  

s-21年1月28日 (27)

﨑津に戻って、2㌔ほど歩いて山に。
ここは昨日、クマタカを見た地点。 看板が見える。  看板には左に行けとの案内はない。

s-21年1月28日 (28)

もしかしてと、山の方を見たら小さな橋。 道がある。

s-21年1月28日 (29)  s-21年1月28日 (30)

山道がある。 きっとこれ。 戻って確認したら間違いない。
この道ならなんとか行ける。  明日が楽しみ。

s-21年1月28日 (31)  s-21年1月28日 (32)

戻るとき、小川にイモリ。  水が冷たいから動かない。
集落の中を通って戻る。

s-21年1月28日 (33)  s-21年1月28日 (34)

今日は朝から歩いて歩いて。(2日分の記事)
25㌔以上歩いた。  ※ 足は、道を間違わないでねと言った。

【記事紹介】

   福連木官山の角山に登ったけど・・。 鉄幹たちも入った下田温泉。 夢の世界、大江天主堂イルミネーション。~天草市~ 他 (2019/12/10)  
   五足の靴、文学遊歩道。  鬼海浦、岩登り。  下田温泉、五足の足湯。~天草町~  ラ・ノビア  他  (2013/1/29)

   大江天主堂。  天草ロザリオ館。  五足の靴。  お万ヶ池の伝説~天草市天草町大江~  他  (2013/1/26)  
   十三仏公園。  与謝野夫妻の歌碑。  五足の靴、文学遊歩道。~天草市~  他  (2013/1/27)

   夜の祇園。  花見小路。  白川沿いの、祇園新橋。  かにかくに碑。~京都市~  他  (2014/4/23)
   轟の滝は、落差80㍍、3段の滝。  吉井勇はなぜ、この地、猪野々に隠棲を。~香美市~ 他 (2014/4/7)

【今日の一曲】  ゴンドラの唄。     歌:藤田恵美     作詞:吉井勇 作曲:中山晋平



NOW ON AIR 「ゴンドラの唄」Music Video(YouTube Ver.)



【道の駅】    﨑津

【明日の予定】    記事は神父道を歩く。(28日に無事に歩いています)  29日は寒くて天気が良くない。動かない。

 【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
. 

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3800-5a7acd5a

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 大江天主堂はガルニエ神父と地元信者で。 五足の靴の5人は彼に会いに。 神父道の確認し、明日再度。~天草市~ 他 (2021/1/28/木)
  • 2021年01月29日 (金)
  • 08時43分14秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。