fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

すぐいせ道。
真っすぐ行ったら、伊勢に着きますよ。
   ・  ・  ・  ・  ・
観光旅行はお宮参りから始まったよう。
仲間(講)で貯金して、今年は代表で誰が行くと決めて。

お参りの人には関所は厳しくない。
信心深いって思われるから。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
赤〇を歩く。 昨日の記事は印。   ※ 写真は26日に撮影。

s-21年3月27日 (1)  s-21年3月27日 (2)

向こうは、奈良大阪方面。  伊勢本街道。  
左に空き地。 そこに三木屋という旅籠(はたご)があった。

復活させる計画があるよう。

s-21年3月27日 (3)  s-21年3月27日 (5)

飼坂峠に向かう道を行く。

s-21年3月27日 (4)

ミツマタの花。 白いので終わりかけ。 ※ 次の日に、ミツマタの群落を見に。
多気(たげ)宿。  松坂に行く道との交点なのでにぎわった。 

s-21年3月27日 (6)  s-21年3月27日 (7)

レンギョウの鮮やかな黄色。

s-21年3月27日 (8)  s-21年3月27日 (9)

峠に向かって、ゆるやかな上り。 橋を渡る。
この辺まで来た時、ここは一度通ったことあると思い出した。

s-21年3月27日 (10)  s-21年3月27日 (11)

昔は一人旅は危険。 2人か3人が多いのでしょうか。

s-21年3月27日 (12)

きぬかけ地蔵があるという。 いなかった。 散歩か。
お地蔵さんが夜になったら踊りだすとか、そんな話が好き。

s-21年3月27日 (13)

このように。

s-21年3月27日 (14)  s-21年3月27日 (15)

そう遠くなく飼坂峠。  今の国道はトンネル。
昔は、怖かったとある。   何が怖かったのか。  盗賊か。 クマか。

  ※ クマ情報を調べてみた。(いつものこと)
    この飼坂峠付近でクマが出ている。 

    紀伊半島のクマはおよそ200頭。 棲む地域は他と離れている。
    特徴は小さめ。 普通のは60㌔ほどだという。

    この地域辺りから、吉野にかけて住んでいる。
    南吉野は最後のオオカミが見つかった地でもありましたね。

この時、シカが鳴いた。 静かになった時、口笛を吹いた。 シカは返事してくれた。

s-21年3月27日 (16)  s-21年3月27日 (17)

戻っている。  恋も花も、散る時がいちばん美しゅうございます。
でも、咲かせられなかったら、散りたくても散れない。 ・・・。

s-21年3月27日 (18)  s-21年3月27日 (19)

交差点に。  ここの見学の前、左に行っていた。
石碑に、すぐいせ道と。 近いって勘違いしそう。

反対側には、すぐはせ道。  長谷寺への道ですね。 長谷寺の記事。   伊勢神宮の記事

s-21年3月27日 (20)

上がってきた。 縄で巻いた不思議なものが。 何でしょう。 ヒイラギの葉っぱも。
ここは豆腐屋さんだった。

s-21年3月27日 (21)  s-21年3月27日 (30)

シイタケ干して。 

s-21年3月27日 (23)  s-21年3月27日 (24)

松浦武四郎がここを歩いている。 津市の隣の松坂市の人ですね。 北海道命名の記事

s-21年3月27日 (25)  s-21年3月27日 (26)

ヤマザクラですね。  花と葉っぱが一緒に。 

s-21年3月27日 (27)

もっと行ってみる。  サクラソウ。 少し行って戻る。

s-21年3月27日 (28)  s-21年3月27日 (29)

桜咲いて、いい季節になりました。

【記事紹介】

   天領江津本町甍(いらか)街道を散策。 月の小川の橋七つ。 夢ある二層橋。 願い石の山辺神社。~江津市~ 他 (2019/11/22)

【動画紹介】    ※  こんなことってあるのでしょうか。 そんな動画です。



【道の駅】    茶倉 (松坂市)

【明日の予定】     記事はミツマタの群落。 ちょうど満開。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6R     

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3858-02e54e83

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 伊勢本街道多気(たげ)宿を歩く。 町屋の家並み。 すぐいせ道。 恋も花も散る時が・・。~津市美杉町~ 他 (2021/3/27/土)
  • 2021年03月28日 (日)
  • 09時18分23秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。