FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

昨晩は、Kさん夫妻とお酒。
自分の車は、走る居酒屋になって。
   ・  ・  ・  ・  ・
午後、興津(おきつ)を2時間ほど歩く。
途中、山道があったので行ってみた。

夜は再びお酒。 清水の繁華街へ。
食べたことのないごちそう。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
下の地図の中を歩く。

s-21年4月2日 (1)  s-21年4月2日 (2)

公園の高い所から。  清水区の中心街は向こう。
左に国道1のバイパス。 普通の国道1は右の家並みの中に。
高速と新幹線は、右の山の中。トンネル。

清見(せいけん)寺は右向こう。
右写真の方を先に行く。 右寄りの山に、波切不動尊。 小さく。

s-21年4月2日 (3)  s-21年4月2日 (4)

国道を越えて踏切を渡る。 東海道本線。 すぐに電車は来る。
少し上がって、茨原(いばら)神社。  小さな滝があって。

s-21年4月2日 (5)  s-21年4月2日 (6)

ハイキングコース。 途中に波切不動尊。

s-21年4月2日 (7)  s-21年4月2日 (8)

波切不動尊に着いた。  海の安全を願って。

s-21年4月2日 (9)  s-21年4月2日 (10)

清水港が見える。 右遠くに三保の松原。

s-21年4月2日 (11)

ハイキングコースは続く。  遠くに霞んで伊豆が見えた。

s-21年4月2日 (12)  s-21年4月2日 (13)

登だけ登って。

s-21年4月2日 (14)

途中で道は下って下りてきた。 興津駅。
右写真、踏切を渡った。 向こうの山の中にいた。

s-21年4月2日 (15)  s-21年4月2日 (16)

興津駅。  清見寺の案内。 チューリップ。

s-21年4月2日 (17)  s-21年4月2日 (18)

国道1号線。 バイパスがあるから車は少ない。   
短い回文。 ぎこちないのが多いけど、楽しい。

  ※ 自分のつくったたった1つの作品。
     (ながきよの もといたしまの けさのさけ のましたい とものよきかな)

s-21年4月2日 (19)  s-21年4月2日 (20)

小さな公園。 興津宿のことが。  17番目の宿場。  
宗像神社の本社は九州に。 神様は3つあってその1つが、興津宮の神。

興津宮は、玄海灘に浮かぶ世界遺産の、沖ノ島にあります。

※ 少し前に津市の山奥に、伊勢奥津駅がありました。
  あの興津は、山の奥にある川の港(津)の意味でした。

s-21年4月2日 (21)  s-21年4月2日 (22)

江戸から来て、興津川を渡って興津宿に。
清見寺です。  参道が鉄道によって分断された。 桜は、今日が最後でしょうか。

s-21年4月2日 (23)  s-21年4月2日 (24)

向こうから来た。  左に咸臨丸の殉難碑。
この船は幕府の船。 清水沖で新政府軍に攻められて、多くの人が死ぬ。 その慰霊碑。

※ 咸臨丸はこの後、新政府軍の船になる。
  運搬船として北海道に。  函館の西の方の海で、嵐のために沈む。  記事はここに

s-21年4月2日 (26)  s-21年4月2日 (25)

本堂。 左後ろに五百羅漢像。

s-21年4月2日 (27)  s-21年4月2日 (28)

鉄道の上のこ線橋から。 昔の参道は切れている。  電車が来た。

s-21年4月2日 (29)  s-21年4月2日 (30)

こんな風景。 

s-21年4月2日 (31)

この後、車に戻って昼寝。 夜に備える。

【清水の街で】  

5時半ころ、清見寺前でバスに乗った。 数個先のバス停で、Kさん夫妻が乗った。
清水区の繁華街に。 摩天楼というお店の個室。

奥様は豪華な料理を頼んでいた。 たまに友達と使うお店のよう。

s-ついか (1)  s-ついか (2)  s-ついか (3)

食べたことのない物ばかり。  日本酒は正雪だったかな。 ※ 油井正雪の正雪。

s-ついか (4)  s-ついか (5)  s-ついか (6)

フルーツがこのように。 華ちゃんと桃ちゃんの

s-ついか (7)  s-ついか (8)

素敵な料理と美味しいお酒。 清水駅前からタクシーで帰る。

s-ついか (9)  s-ついか (10)  s-ついか (11)

昨日今日と、楽しい夜でした。

次の日の3日の朝に、旦那様が、畑で作った野菜を届けてくれました。
サヤエンドウは味噌汁に。 レタスはサラダ。 他いろいろ。

Kさん夫妻には、いっぱいお世話になりました。

【姉夫婦から】  スノーシュー(かんじき)で歩いたそう。

下は、富良野岳。 右は十勝岳。   富良野岳登山の記事。   十勝岳登山の記事
     ※ 北の国からは富良野が舞台でした。 
        田中邦衛さん(88歳)が亡くなりましたね。 ご冥福を祈ります。 映画の舞台の記事

s-ついか (12)  s-ついか (13)

【記事紹介】

   薩埵峠(さったとうげ)から、由比宿へ ~静岡市清水区~  広重作「雪の蒲原(かんばら)  (2011/11/8)
   静岡浅間神社。 大拝殿は高さ25㍍。 社殿は全て重要文化財。 極彩色の漆喰と彫刻が見事。~静岡市~ 他 (2017/4/8)

   第4回オールドカー in K'z ROAD。  往年の名車が、春野に集まる。~浜松市~  他  (2014/5/25) 

【今日の一曲】   川嶋あい「明日への扉」Aikawashima 15th anniversary~BIRTH~ 【LIVE】
                     ※ 清水の繁華街に流れていました。 



【明日の予定】    清水を離れて、甲府の方に少しずつ。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6R     夜の写真はX70

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/3864-93fd502a

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 興津宿を歩く。 古刹清見寺。 山の中腹に波切不動尊。 興津駅。~静岡市清水区~ 夜はKさん夫妻と・・。 (2021/4/2/金) 
  • 2021年04月03日 (土)
  • 07時44分54秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。