FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

小野小町を調べるため、雄勝には何回も来た。
その時はいつも、院内にある温泉「ほっと館」に。
でも、院内に銀山があることは、気にしていなかった。

秋田の千秋公園の資料館で、下のことを知った。
秋田藩の台所を大きく支えたのは、院内銀山だったということを。
その時、行って見ようと決めていた。

私が少し前から目指しているのは、山形県の肘折温泉。
そこへの、途中にある。 院内を過ぎたら、山形県。
    ☆    ☆    ☆    ☆

院内に向かう途中、名水があった。

11年10月12日 (2)

10㍑汲んだ。 直接飲める。 買わないで済むし、美味しいからうれしい。

11年10月12日 (1)

院内鉱山跡の案内があった。 場所はここ。


道を曲がったすぐの場所。 地図とかあった。

色々ある。 距離がはっきりしない。

11年10月12日 (3)

大きな町があった。

11年10月12日 (4)   11年10月12日 (5)

そばに、芭蕉の碑があった。

11年10月12日 (7)

芭蕉の150回忌に作ったとある。 人々は、ただ働くだけではなかった。

11年10月12日 (6)

昔は、道沿いにずっと、家が建ち並んでいた。 今は、跡だけ。

11年10月12日 (8)

ここに、異人館があった。 後で行く院内銀山異人館は、この建物を模して造った。

11年10月12日 (9)

墓地が見えてきた。

11年10月12日 (10)

ここは、共同墓地。 1747年の墓がある、とある。

11年10月12日 (11)   11年10月12日 (13)

お地蔵さんは、この墓地をずっと守っている。 ご苦労様。

11年10月12日 (12)   11年10月12日 (14)

弘化四年とある。 1847年。

11年10月12日 (15)   11年10月12日 (16)

石碑があった。 

11年10月12日 (17)

右は、美しい白拍子が銀山にやって来て、ある男と一緒になったが、若くして亡くなった。
その話。  ※ 白拍子は、舞を舞う芸人。 おもに女の人。 白拍子姿の静御前(義経と吉野で別れた)

11年10月12日 (18)   11年10月12日 (19)

神社の手前で、小さな川を渡った。

11年10月12日 (50)

雄物川の上流だった。 秋田市で海に出る。 珍しい所に来ていた。  ※ 四万十川源流点

11年10月12日 (20)

金山神社。 建物が残っていたのは、ここだけだった。

11年10月12日 (21)

1830年の建築とある。

11年10月12日 (22)

今は、左の方の、赤○にいる。 黄色の所までしか、この後行けない。

11年10月12日 (23)

昔のままの石段。 これがいい。  ※ 国東半島の両子寺(ふたごじ)にあった石段。 今まで見た中で、これが一番。

11年10月12日 (24)

登ったら、平らになって、再度石段がある。 このため、昔の写真を見ても、金山神社とすぐ分かる。

11年10月12日 (25)

ここに、拝殿があった。 

11年10月12日 (26)   11年10月12日 (27)

二十三夜塔。 久しぶりに見た。 庚申塔も。

11年10月12日 (28)   11年10月12日 (29)

彫り物に圧倒される。 

11年10月12日 (30)

顔はすごくても、手つきがかわいい。

11年10月12日 (31)

顔が欠けて、悲しげな狛犬もあった。

DSCF6917099900

地図の右に少し歩いたら、お寺の跡。 正楽寺。

11年10月12日 (32)

昔は、11の寺が。  人口15000人の時代があった。

11年10月12日 (34)

実を採っている人に出会った。 山芋の実。 山芋のむかご、とも云うそう。
生で食べたら、ヌルヌルした。 炒めてビールのつまみ。 ごはんと一緒に炊いてもいい、と教えてくれた。

11年10月12日 (33)

この人は、猟師さんでもあった。 熊を毎年数頭獲ると言う。
犬を連れて、一人で山に入る。 鉄砲は2つ。 一つは、ライフル。
ライフルは、ウィンチェスターのを使っている。 
  ※ レバーアクションの付いたのを。 これは、薬きょうを捨てたり、新しい弾を装填する。

11年10月12日 (46)   11年10月12日 (47)

射程距離は、500㍍という。
ただ、実際に熊を撃つ時は、100㍍に近づいた時だそう。
熊が足元にとび出してきて、それを撃ったこともあると。
父親は、村田銃の名手だった。

私が、いろいろ聞くので、教えてくれた。

可愛い顔したこの犬が、熊に向かって行く。
数日前も、熊を追っかけて、木に登らせた。

11年10月12日 (48)

駐車場のそば。 この上に、御台所と呼ばれる大きな建物があった。

11年10月12日 (35)

11年10月12日 (36)

中央の建物。

11年10月12日 (37)

さらに奥に。

11年10月12日 (38)

坑道が見えた。

11年10月12日 (39)

御幸坑と呼ばれている。 
明治天皇が、明治14年の9月21日に、ここに来た。
  ※ 国の鉱山記念日が、この日になったとある。
  ※ 秋田の北にある「きみまち阪」に着いたのは、9月12日だった。
    東北を反時計回りで巡幸していたのが分かる。
    この時、奥羽本線はまだ開通していない。

11年10月12日 (40)   11年10月12日 (43)

坑道の横。 ここに、寺があった。

11年10月12日 (41)

阿弥陀如来像は、今、別の寺にあるという。 ※ 後で、院内銀山異人館で写真を見る。

11年10月12日 (42)

山の上への道があったので、行ってみた。

11年10月12日 (45)   11年10月12日 (44)

お墓だった。 花があった。 江戸時代の墓なのに。
※ 異人館で、下のように教えてもらった。
  自分のルーツを探している人がいて、その中には、墓を見つけた人もいると言う。

さっきの実を、私も採った。

11年10月12日 (49)

この後、動画を撮って、銀山異人館に向かった。

異人館は、院内駅と同じ建物だった。

11年10月12日 (51)

事務所の人が、院内銀山について、説明してくれた。 その後、ビデオ。

2階は、資料室。

11年10月12日 (60)

真ん中上に、さっき出てきた、御台所が見える。
きっと、お店だって娯楽施設だって、何でもあった。

11年10月12日 (52)

江戸時代の様子。 金山神社が、左に。 分かりやすい。

11年10月12日 (53)

全て銀製。 銀びかり。

11年10月12日 (54)

昔の様子が分かる。 こんなのを見るのが好き。

11年10月12日 (55)

左は、明治天皇が来た時。  右は、水を抜く作業。 これが、大変。

11年10月12日 (56)   11年10月12日 (57)

この仏像が、上の寺にあったもの。 きっと、京都の仏師が彫っている。

11年10月12日 (58)

こんなのも。

11年10月12日 (59)   11年10月12日 (61)

駅のホームに行ってみた。 奥羽本線。 向こに行ったら、湯沢。
※ 鏡に、小さく私が。 知らなかった。

11年10月12日 (62)

近くの、岩井堂洞窟に。

11年10月12日 (63)   11年10月12日 (64)

この上に。

11年10月12日 (65)

縄文時代の遺跡。 貴重なものだそう。

11年10月12日 (66)

駅の近くにある温泉、「ほっと館」。  400円。
 ※ ダジャレを言いたくなる。 私はあなたを○○○○とか。

11年10月12日 (67)

温泉の前の通り。 石の蔵と並木。

11年10月12日 (68)

メタセコイヤの木。 ※ お前はメタセコイヤの木だな、って言えば通じるかな。

11年10月12日 (70)   11年10月12日 (69)

このポスターは、何年も前からある。 出来がいいから使っているのか。
※ 秋田市のブログで載せたのは、この写真。 秋田美人。 この人は、きっとモデル。

11年10月12日 (71)   11年10月12日 (72)

道の駅「おがち」に来たので、小町堂にあいさつ。

11年10月12日 (73)

晩に、山芋の実をご飯に入れて炊いた。 里芋の食感。
※ 最近は、雑穀米を圧力鍋で炊いている。 いい味。 健康のため。

11年10月12日 (74)

  ※ 最初、銅山と言っている。 間違い。



院内銀山については、詳しいことが分かっている。
それは、門屋養安という医師が、「門屋養安日記」を残したからだそう。
  ※ この人については、ここに。  わらび座ミュージカル「よろけ養安」

観光地になった鉱山跡より、こんな所の方が面白い。

【その他】  異人館で、私が北海道から来たと言った。
       そうしたら、こう言った。
       ここ院内からや、県内の他から、北海道の置戸町に多くの人が開拓に入っているんだよ、って。
       その場所は、置戸町の秋田と言われている。 秋田団体とも。
       驚いた。 私は、思い出した。
       私の祖父と父は、秋田団体にいた。 子供の頃から聞かされていた。
       
       そこに開拓に入ったから、秋田団体にいたことを、初めて知った。
       私のルーツは、そこにあった。
       今日は、いいことを教えてもらった。 感謝。 

【関連ブログ】 今日は、二十三夜待ちの夜です。  他   (2008年12月20日
        小野小町 その1 ~小町像・岩屋堂・小町堂~   他  (2009/09/30
         小野小町 その2 ~桐木田の井戸・姥子石・長鮮寺跡・磯前神社~  他 (2009/10/01
        小野小町ゆかりの寺 随心院 ~京都市山科区小野~   他  (2010/5/23)

【道の駅】   おがち

【明日の予定】  のぞき(及位)駅に。 のぞき温泉に行きたかったが、今はやってない。
         その後、金山町でしょうか。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
   
【ランキング】  国内旅行は4位、 旅行全体で7位です。            
           
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
           

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/397-0cec3aeb

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 院内銀山跡を歩く  院内銀山異人館  私のルーツ  他 ~湯沢市院内~  他  (2011/10/12)
  • 2011年10月13日 (木)
  • 03時47分49秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。