fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

木曽路があるから、昔の人は中山(なかせん)道を大変に思ったよう。
江戸から来て馬籠まで来たら、あ~一安心って。
   ・  ・  ・  ・  ・
馬籠(まごめ)は坂道。
雨が降っても歩きやすいように石畳。

道沿いに水路。
水音を耳にしながら石畳を・・。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
馬籠峠を過ぎたらずっと下り。

s-21年10月28日 (1)  s-21年10月28日 (2)

駐車場は無料。 離れた駐車場は空いている。  そこから歩きだした。
恵那山が見える。 百名山。

s-21年10月28日 (3)

馬籠宿の下に案内所など。 中心地。  ここから上がっていく。

s-21年10月28日 (5)

反対の下への道。 行ったことない。  
しばらく行くと「これより上は木曽路」の石碑があるよう。 次に来た時に。

s-21年10月28日 (4)

坂道があると、全体が立体的。 風景の変化が大きい。 左を行けば水車。

s-21年10月28日 (6)

石畳。  左に水路。 水音を立てて流れる。 急ぐ人は、水と競うように下った。
御岳百草丸。  正露丸に似てるよう。  胃腸薬って感じかな。  

s-21年10月28日 (7)  s-21年10月28日 (8)

郵便局。 やってる。

s-21年10月28日 (9)

右のお店に入った。 曲げわっぱの製品を見た。
木のおひつもあった。 昔、自分の家にあった。 ご飯が美味しい。  旅をやめたら買ってみようか。

s-21年10月28日 (10)  s-21年10月28日 (11)

藤村記念館。  藤村の実家。 江戸時代は本陣だった。(殿様が泊まる) ※ 明治と大正に、馬籠全体が火災。

s-21年10月28日 (12)

お店。  

s-21年10月28日 (13)  s-21年10月28日 (14)

何かある。

s-21年10月28日 (15)

木曽の五木。  藩の木だから切ったら厳罰。 
枝を切ったら手を切られる。 木全体を切ったら首を・・。

s-21年10月28日 (16)  s-21年10月28日 (17)

柿の赤い実が灯に見えた。  ※ 鬼灯(ほおずき)をみても、灯だな。

s-21年10月28日 (18)

たまに登山の格好の人がいる。 妻籠宿から馬籠峠を越えてやって来た。 自分も一度だけ。
  ※ 昔は、クマを少しだけ注意すればよかった。 今は、朝や夕方は危険かな。

s-21年10月28日 (19)  s-21年10月28日 (20)

妻籠宿の暖簾。   あなたに逢えて幸せ。

   ※ 余談  会うはふつうに会うこと。 今日も友達に会ったとか。
         でも逢うは、意味に重みがありますね。
         好きな人とあう逢瀬(おうせ)には、逢の字が入っています。 

s-21年10月28日 (21)  s-21年10月28日 (22)

火事はあっても、石畳は残った。 

s-21年10月28日 (23)

江戸に向かう時、長い木曽路の始まりだって、気持ちを引き締めたかな。
治安が良くないというのも大きな不安。 

s-21年10月28日 (24)  s-21年10月28日 (25)

コスモスの向こうに恵那山。

s-21年10月28日 (26)

展望台が見えた。 あの先へもう少し行く。 続きは明日の記事で。

s-21年10月28日 (27)

晩秋の天気が落ち着いてきました。

【歌のたび】   Ana Vidović - FULL CONCERT - CLASSICAL GUITAR - Live from St. Mark's, SF - Omni Foundation

               ※ アナ・ヴィドヴィチ。 クロアチア出身。 多くのコンクールで優勝。 現在40才。
                 演奏は2分30秒から。  クラシックギターの演奏はごまかしがきかない、って感じがしますね。



【道の駅】    月の里 南濃

【明日の予定】     記事は、馬籠(その2)。  金魚の水の取り換え。 のんびり。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4070-73c3f14d

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 馬籠宿を歩く。(その1) 木曽路で一番南の宿。 石畳の緩い坂道。 水路の水音と水車。~中津川市~ 他 (2021/10/28/木)
  • 2021年10月29日 (金)
  • 09時18分51秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。