fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

12月が駆け足で進む。
そう感じないような生活がしたい。
   ・  ・  ・  ・  ・
年末はいつも鹿児島県。 数日後には・・。
来年こそはと思わず、したいことがあれば今から、と思う・・。

自分はお店に行くのは少ない。
クリスマスの音楽に追われることはないかな。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
明治時代に栄えた三角(みすみ)西港。  今は、三角港が中心。(三角東港)

s-21年12月12日 (1)  s-21年12月12日 (2)

駐車場には困らない。

s-21年12月12日 (4)

明治に入って新しい港として造られた。 
繁栄がそのまま続いていたら、建物は新しくなった。 昔は残らなかった。

土地が狭くて三角の港と中心は、今の三角港に移る。  鉄道の駅もそっちに。
右の建物は浦島屋。 洋風の旅館。 最後に。

s-21年12月12日 (5)

繁栄が停まって、昔の姿が残った。 おかげで今は世界遺産。 
明治日本の産業革命遺産。 他の地域と一緒に。(構成資産になっている)

龍驤(りゅうじょう)館 -。 明治天皇の即位50周年を記念して造られた。 イベントなどに使われている。
  ※ 驤の漢字は、あがるとか踊りあがるの意味だそう。 イメージは馬が走るとき、首を上下に振る姿。

s-21年12月12日 (6)

石積埠頭(ふとう)。 遠くに天城橋(てんじょうきょう)。 天草への新しい橋。 高規格道路。
古い橋はその向こうに。 今も通れる。    

s-21年12月12日 (7)

ムルドルハウス。  港を設計した人の家だったのかな。 今は物産館。 お店。

s-21年12月12日 (8)

狭い海峡。  三角ノ瀬戸。  海は三角(さんかく)の山の右に抜けていく。

s-21年12月12日 (9)  s-21年12月12日 (10)

分かりやすい地図があった。

s-21年12月12日 (12)  s-21年12月12日 (13)

回船問屋。 入ってみる。 無料。

s-21年12月12日 (11)

昔の家は土間がある。 柱が太い。  冬は寒そう。  夏は・・・。
右写真は、庭から。  赤い塗装はベンガラかな。 高価。

s-21年12月12日 (14)  s-21年12月12日 (15)

2階。 障子の格子や欄間が美しい。

  ※ 余談 窓から誰かを見張っていたり。 時代小説の読み過ぎ。 
        寝てから読んでいたら眠れなくなった。 こうして昼まで記事を書いている。

s-21年12月12日 (17)  s-21年12月12日 (16)

山に向かって石段。  上に裁判所と郡役所。  散歩道も。  次に来た時に・・。

s-21年12月12日 (18)

昔の様子。 歩いてるのは右側。     土地が狭かった。
東港が中心になって、発展は取り残された。 そのおかげで世界遺産。

  ※ 重伝建地区の古い町並みの多くは、時代の流れに乗れなかったところが多いですね。

s-21年12月12日 (19)  s-21年12月12日 (20)

最後に浦島屋。

s-21年12月12日 (21)

昔はどのように宿泊できたのか。 

s-21年12月12日 (22)  s-21年12月12日 (23)

2階もある。

s-21年12月12日 (24)  s-21年12月12日 (25)

バルコニーも。 明治時代の建物に時々。

s-21年12月12日 (26)  s-21年12月12日 (27)

2階の広間。

s-21年12月12日 (28)  s-21年12月12日 (29)

小泉八雲が宿泊した。

s-21年12月12日 (30)

彼は夏の日の夢の中で、ここの旅館のことを書いている。
女主人は歌川国貞の胡蝶の美女を思わせると。 浮世絵の女性は右写真。(ヤフオクから)

ここは浦島屋。 小説の中に浦島太郎の話しが長々と。
日本語に訳したからそうなのか、言ってることが難しい。

青空文庫で読めます。 全文読んでみました。 ぼ~っと生きてないと感じます。

   ※ 「夏の日の夢」青空文庫全文

s-21年12月12日 (31)  s-21年12月12日 (3)

この後、橋を渡って上天草市に。



天草は明後日出て長島に。 

【記事紹介】

宇土半島の三角岳に登る。 眼下に天草諸島。 島原半島の普賢岳も。 イノシシとタイワンリス。~宇城市~ 他 (2018/12/10)

白秋生誕の地、南関  三池炭鉱万田坑跡  孫文を助けた宮崎滔天 ~南関町・荒尾市~  城ヶ島の雨  他  (2012/2/9) 


稲佐山を下ってグラバー園へ。 オランダ坂。 大浦天主堂。 稲佐山展望台からの風景。~長崎市~ 他 (2020/1/9)

橋野鉄鉱山は世界遺産(明治日本の産業革命遺産 )。 日本で最初に、鉄鉱石から鉄を。~釜石市~ 他 (2017/6/28)


軍艦島に上陸 ~長い眠りから覚め、新しい歴史を刻み始めた端島~   他  (2010/3/17)


【道の駅】    上天草

猿まわしをしていました。 見てる子供が楽しそう。

s-21年12月12日 (32)  s-21年12月12日 (33)

全てが芸ですが、こんな進行。
跳ぶ間隔を広めた。 サルは嫌だと言った。

そうかそうか仕方ない、じゃあ狭くしようと。 サルが見てる前で狭くした。
サルがよそ見してる時に、間隔を広めた。



楽々とサルは跳んだ。  動画が始まったらすぐに飛びます。 ※ 阿蘇の方から来ていた。




【明日の予定】     維和島に。 天草四郎の故郷と言われています。

            ※ 14日の火曜日、長島から社長さんが来ます。 一緒に山に。
                その後、自分も長島に。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R   車載、FX10

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、4位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4116-d835cd3a

openclose

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 三角(みすみ)西港は明治に造られた新しい港。 世界遺産。 浦島屋。 龍驤(じょう)館。石積埠頭。~宇城市~ 他 (2021/12/12/日)
  • 2021年12月13日 (月)
  • 09時57分49秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。