fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

無料で見学できる重要文化財の家が。
それを知って行ってみる。
   ・  ・  ・  ・  ・
大正8年に建て始めて10年に完成。
贅を尽くしていると素人目にも分かった。

どうして立派な家を建てられるほどの財があったのでしょう。
知りたいところです。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
道の駅の北に市役所。 その右に旧吉松家住宅。  ※ 鹿児島県の北部に吉松駅。関係ないって分かりました。

s-22年1月12日 (1)  s-22年1月12日 (2)

昨日の記事では、あちこち歩いてここまで来ていた。

s-22年1月12日 (3)  s-22年1月12日 (4)

平成20年に重要文化財に。 木造建築として価値が高かった。

s-22年1月12日 (5)  s-22年1月12日 (6)

受付場所に事務所に声をかけてくださいとあった。
事務所がどこだか分からない。  別の女性の方も探している。  右は蔵の中。

s-22年1月12日 (7)  s-22年1月12日 (8)

勝手に外から中を見た。   事務所は標示してないけど、左の方にある部屋だったよう。

s-22年1月12日 (9)  s-22年1月12日 (10)

土間の台所。 人が住んでいた時はキッチンがあった。 元に戻している。

s-22年1月12日 (11)

裏の方に。

s-22年1月12日 (12)

コの字の建物の中庭。

s-22年1月12日 (13)  s-22年1月12日 (14)

広い部屋。  昔のガラス。 ゆらゆら。

s-22年1月12日 (15)  s-22年1月12日 (16)

女性の方が管理人さんを見つけた。 説明を聞きながら見学開始。 
詳しいので退屈しない。 台所。 

s-22年1月12日 (17)  s-22年1月12日 (18)

部屋の小さなところにも工夫。

s-22年1月12日 (19)

これとか。  珍しいふすま張りも。

s-22年1月12日 (20)  s-22年1月12日 (21)

3代にわたって財を成した。

  ※ 吉松家は山を持っていた。 電信柱や鉄道の枕木で木材は売れた。
    裕福になっていく。 庄屋でもあった。
  ※ 江戸時代が終わっても庶民の暮らしは楽にならなかった。
    土地は庄屋さんの物だったり、富は一部に集まっていた。
  ※ ただ昔の財閥は今と違って、地域に貢献した。
    今は自分のために使う。

s-22年1月12日 (22)  s-22年1月12日 (23)

まるい床柱は柿の木だそう。 この色になる木は滅多にないそう。

s-22年1月12日 (24)

この部屋だけ洋間。 客室。

s-22年1月12日 (25)  s-22年1月12日 (29)

細かなところに、目立たない所に贅を尽くしている。

s-22年1月12日 (26)

縁側の廊下の角。 石畳張りというそう。
こっちから見たら、右に曲がって続いていると分かりやすい。

s-22年1月12日 (27)  s-22年1月12日 (28)

表玄関。  一目、敷居が高いと・・。

s-22年1月12日 (30)

上がった所の部屋。 色が残っている。
この玄関は数人しか使っていない。  いつも暗かった。 それで残った。

  ※ この玄関を使った人に、秋月家の人。
  ※ 吉松氏は秋月氏の家臣だった。 
    秋月藩は今の福岡県にあった。
    豊臣秀吉に逆らって、高鍋藩に移された。(宮崎市の北)
       (殺されなかったのは、有名な茶器を秀吉にやったため)
    今いる串間は高鍋藩の飛び地だった。
  ※ 余談 秋月氏や蒲池(かまち)氏は、元々は平氏側だった。
       どちらも苦労して生き延びた。
       先日悲しい思いをした松田聖子は蒲池氏ですね。(蒲池法子)
       
s-22年1月12日 (31)  s-22年1月12日 (32)

スズメ。

s-22年1月12日 (33)

続きは明日の記事で。

【記事紹介】

 都井岬は日向灘の南端に。 見学できる灯台は15。 御崎神社は海のそばに。 ソテツ自生地の北限。~串間市~ 他 (2018/1/19)

 サンメッセ日南には7体のモアイ像が立つ。 南国日南の風景。~日南市~ 道の駅フェニックスから見る鬼の洗濯岩。 (2018/1/22)


 飫肥は飫肥藩伊東家の城下町。 飫肥城跡。 松尾の丸。 旧本丸跡。 豫章館。 小村記念館。~日南市~ 他 (2018/1/20)

 坂元棚田は小松山の中腹に。 畦は直線的で、一見新しく見える。 石垣は垂直に近い。~日南市~ 他 (2018/1/4)


 海に映える朱塗りの本殿、鵜戸神宮 ~日南市~  掌(てのひら、森山直太朗)  他  (2012/3/21)

 秋月には紅葉見学の人々が。 重伝建地区。 古処山のふもとに秋月城。 男装の女流漢詩人、原采蘋。~朝倉市~ 他 (2019/12/3) 


【道の駅】     つの(都農町)

【明日の記事】     吉松家住宅の続き。   今回宮崎市は素通り。(いくつか用事を)
              美々津辺りから見学。
      
【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R   車載、FX10   山に行くときはX70.

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.    

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4147-7c713637

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 国指定重要文化財、旧吉松家住宅。(その1) 近代和風建築の粋。 先祖は秋月氏の家臣。~串間市~ 他 (2022/1/12/水) 
  • 2022年01月13日 (木)
  • 10時52分07秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。