fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

文政7年に造られた。 江戸時代がまだ44年残っている。
その石橋は、車の走る現代まで使われた。(2003年まで)
   ・  ・  ・  ・  ・
今は人だけが通れる。(上流に新しい橋、新虹澗橋)
センターラインが昔を思い出させてくれる。

頑丈に作られた大きな石橋。
深い谷をまたぐように。 (1月30日に撮影)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
川は大野川の支流、三重川。  豊後大野市三重町と臼杵市の境になっている。

s-22年月2月2日 (1)  s-22年月2月2日 (2)

駐車場はないけど、車はどこにでも置ける。
一目大きく頑丈そう。  橋の中央部分が厚い。

180年間使われた。  臼杵市から三重に来たら、そこからは阿蘇にでも九重にでも。

s-22年月2月2日 (3)  s-22年月2月2日 (4)

今は車は通れない。  昔は、この手すりはなかった。
歩いていて車が来たら用心。

s-22年月2月2日 (5)  s-22年月2月2日 (6)

傷んでる様子はない。

s-22年月2月2日 (7)  s-22年月2月2日 (8)

橋の上から。  昔は水量が多かった。   深い谷だ。
虹澗橋。 こうかんきょう。  澗は「たに」と読めますね。

谷を渡る虹の橋。 当時の人にとって虹のように美しかった。

s-22年月2月2日 (9)  s-22年月2月2日 (10)

反対側に来ました。  臼杵市です。  臼杵市で作成した説明版も。
  ※ 今回は臼杵市には寄りませんでした。 好きな街です。  この曲が好き。 記事

s-22年月2月2日 (11)  s-22年月2月2日 (12)

すぐそばに廃屋。  橋とともに、歴史を終えたのでしょうか。

s-22年月2月2日 (13)

反対側から。

s-22年月2月2日 (14)  s-22年月2月2日 (16)

下への道があった。  大きい。  
橋を造るときの最後の作業は、橋の下の木枠を外すことですね。

外した時に崩れたらお終い。 
無事に外して、集まった多くの人が歓声。 うれしいねって。  谷間に架かった虹の橋。

  ※ まるい部分は、円の半分ではないですね。 下が広がっている。
    錦帯橋でも、多くの橋はこうですね。 (ひもを垂らした形。 さかさまに)

s-22年月2月2日 (15)  s-22年月2月2日 (17)

科学技術とは違う、伝統の技術でしょうか。 隙間なし。

s-22年月2月2日 (18)  s-22年月2月2日 (19)

役目を果たし、今は老後??

s-22年月2月2日 (20)  s-22年月2月2日 (21)

鉄道で例えたら、石橋は機関車ですね。

【記事紹介】

 霊台橋は大きく、そして美しい。 美里町には多くの石橋が。 馬門橋。 大窪橋。~美里町~ 他 (2019/1/8)


【歌のたび】    L'eclisse / Mina 太陽はひとりぼっち / ミーナ  

             ※ 女優は、モニカ・ヴィッティ。 今日亡くなられました。 90才。 イタリアの女優。 素敵な方でした。



【明日の記事】     南楽園の梅まつりが始まった。  咲き始め。 (宇和島市津南町)

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8 車載、FX10   山に行くときはX70.

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.   

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4168-8fc05b1c

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 虹澗(こうかん)橋、谷を渡る虹の橋。 臼杵と三重を結ぶ道に。 アーチ式石橋。~豊後大野市、臼杵市~ 他 (2022/2/2/水)
  • 2022年02月02日 (水)
  • 23時00分40秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。