fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

海を見ることなく一生を終える。
昔のの十津川村は、そんな人が少なくはなかったのでは。
   ・  ・  ・  ・  ・
大きな橋を造るのは大変。
だから古い道はすべて、川沿いに。

今は道の改良が進んでいる。
高架橋とトンネルでショートカットするように。

今日は旧道を歩いてみる。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
十津川村の中心地。

s-22年3月22日 (1)  s-22年3月22日 (2)

役場。  土曜日なので車が置ける。(どこの自治体も同じように)

s-22年3月22日 (3)

役場の左に橋。 小学校や中学校は橋を越えて左の方に。 今度来た時、歩いてみましょうか。

s-22年3月22日 (4)

下流方向。 広い平地はない。
熊野川がここでは十津川と呼ぶ。

明治22年大洪水。 168人死亡。 村は壊滅。
2500人が北海道に移住。 開拓した土地の名を、新十津川村と。 このように豊かに

s-22年3月22日 (5)  s-22年3月22日 (6)

戻ってきて正面に、歴史民俗資料館。

s-22年3月22日 (7)

右に行って橋だった。 向こうに道の駅。   足湯と狭い駐車場。  お店も。

s-22年3月22日 (8)  s-22年3月22日 (9)

駐車場から。 外にもお店。 右の奥に、警察署。

  ※ 余談 ここの警察の警部は、十津川警部でいいのかな。
       西村京太郎の小説ですね。 題名はこの村から。 西村さんは少し前の3月3日に亡くなった。

       村はとつかわ。 にごらない。  小説は、とつがわ。 にごる。       

s-22年3月22日 (10)

役場前を行くと大きな橋。  右に行けば旧道。 この後行く。

s-22年3月22日 (11)  s-22年3月22日 (12)

橋の上から。  上流方向。  旧道は右岸沿いに。

s-22年3月22日 (13)  s-22年3月22日 (14)

旧道。 昔ながらの小さなお店。
この通りには、共同浴場や温泉旅館。  湯泉地(とうせんじ)おんせん。

s-22年3月22日 (15)

共同浴場泉。 以前入ったことが。  コロナで5人の制限。
青い服の人は待っている。 1人出てきたら入れる。

s-22年3月22日 (16)

右に旅館。 昔はこの道をバスが通ったのでしょうか。   ボケの花。

s-22年3月22日 (17)  s-22年3月22日 (18)

川の支流の橋。 渡ったら右への道。  左に温泉旅館。

s-22年3月22日 (19)

右への道。  2㌔奥に集落。  そこに佐久間信盛の墓。 信長の家臣。
信長に捨てられて高野山に。 そこからも出されて、ここに来た。  ただの伝説ではない。
小辺路(こへち)を通って来たのでしょうか。  

楠木正勝も有名な人。 逃げるときに傷を負った。 それが化膿したよう。

s-22年3月22日 (20)  s-22年3月22日 (21)

旅館の横に、箱罠。 市販されている。 イタチを捕まえるのにちょうどいい大きさ。
今は入り口が閉じている。 下の板を踏んだら閉じる仕組み。

s-22年3月22日 (22)

同じ罠です。



旧道は真っ直ぐ行く。  橋を渡ると小さな集落。

s-22年3月22日 (23)  s-22年3月22日 (24)

戻っている。

s-22年3月22日 (25)

役場が見えて。 神社に上がってみた。

s-22年3月22日 (26)  s-22年3月22日 (27)

明日日曜日の天気はいい。 果無(はてなし)集落です。  準備。 夜に弁当作って。

【ウクライナ関係】

ウクライナ・ゼレンスキー大統領「首脳会談不可欠&合意案は国民投票で決定」(2022年3月22日)



ロシアで前代未聞の“放送事故” 20万人参加式典でプーチン氏演説中に・・・(2022年3月21日)

   ※ 戦争になると国民はだまされます。 日本も昔、同じでした。
   ※ プーチンはプトラーになった。 ヒトラーの様に歴史に名が残る。
   ※ またスターリンとも同じに。 ロシアはソ連に戻りました。



【道の駅】    吉野路大淀Iセンター

【明日の記事】     果無集落に(その1)   
              高野山から熊野までの道は小辺路(こへち)。  その途中の山の上に。

【明日の行動】     道の駅「かつらぎ」に移動。 大きな道の駅です。
               見学はしない。  橿原(かしはら)市にあるイオンモールに行きます。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8 車載、FX10   山に行くときはX70.

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、4位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 
.  

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4216-fb24b72b

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 十津川村を歩く。 旧道沿いに湯泉地温泉。 イタチの箱罠。 佐久間信盛の墓。~十津川村~ プーチンの演説。 (2022/3/22/火) 
  • 2022年03月22日 (火)
  • 22時05分11秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。