fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

戦乱で寺は何度も焼けた。
大事な経典をどう守るか。
   ・  ・  ・  ・  ・
寺が焼かれるかも知れない。
その時、600巻の経典を味噌樽に入れた。

経典は火から味噌に守られた。
その味噌は、ありがたい味噌として人気に。
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
南魚沼市を10㌔下ると湯沢町。 トンネルを抜けると雪国だった、の町。

s-22年10月4日 (1)  s-22年10月4日 (2)

総門。   平成に入って陣屋の屋敷門を移築している。  300年前の物。

s-22年10月4日 (3)

寺の説明は長かったのでWikipediaのを。
ここは上杉氏の領地、ずっと関りが。  景勝が米沢に行った後も。

味噌をいただいたか、食べたかなどを、なめたかの表現で。

s-22年10月4日 (30)

総門の向こうに三門。

s-22年10月4日 (4)

三門。 400年目の古地図をもとに再現。  新しい。 美しい。   2階に釈迦如来坐像。
もしかして右と同じかな。

s-22年10月4日 (5)  s-22年10月4日 (6)

鐘楼堂を右に石段を上がれば本堂。 周辺に石仏いっぱい。 多くは右の如意輪観音でした。

s-22年10月4日 (7)  s-22年10月4日 (8)

何の像でしょう。 持ってる物は?

s-22年10月4日 (9)

アマガエル。 石仏の上。 すっかり石の色になった。  1時間あれば、緑から変化できるよう。
動かない。  石かと思った。 目がぱちりと動いた。

s-22年10月4日 (10)

少し可愛いと思えるようになってきた。 尻尾踏んだらどうなった?



本堂。 拝観は有料。   見えてるのは本尊ではないみたい。

s-22年10月4日 (11)  s-22年10月4日 (16)

枯山水の庭。  観音堂。

s-22年10月4日 (12)  s-22年10月4日 (13)

経蔵。  味噌樽が見える。

s-22年10月4日 (15)

経蔵の中央に、輪蔵。  中に経典が入っていて、1回まわせば全部読んだことになる。?
味噌樽に入れた経典は、ここにあるのかな。

s-22年10月4日 (17)  s-22年10月4日 (18)

こね鉢。  こねて大豆をつぶすのか。
  ※ 道の駅で、個人がつくった手造味噌があれば買ってみたい。

s-22年10月4日 (19)

大量の味噌をつくる。 味噌は売っている。

s-22年10月4日 (20)  s-22年10月4日 (31)

輪蔵。 

s-22年10月4日 (21)

本堂の左に観音堂。

s-22年10月4日 (22)  s-22年10月4日 (23)

またアマガエルがいた。  このカエルはここに来て時間が10分とか。
足の部分が石の色に変化している。  夜でも色が変わるよう。  目を見えなくしたら変わらない。

s-22年10月4日 (24)

割れた墓石。  伝説をつくったら、割れたのが価値あることになった。

s-22年10月4日 (25)  s-22年10月4日 (26)

本堂。  江戸時代後期の建物。

s-22年10月4日 (27)

寺紋は何でしょう。 調べたら、五七桐紋。  秀吉もこれにしたそう。
総理大臣の記者会見の時の演台にも、この語七桐紋。 ※ 五七は、上の方の葉っぱ。

s-22年10月4日 (28)  s-22年10月4日 (32)

三門を見ながら戻る。

s-22年10月4日 (14)  s-22年10月4日 (29)

また、アマガエル。 かたまって動かない。 やっと・・。 夜には雨かな。



【記事紹介】

 雲洞庵は、兼続が、「わしは、こんなとこ、来とうはなかった」と言った寺。~南魚沼市~  他  (2013/10/21)

 名作「雪国」を生んだ、高半旅館。  駒子の湯。  越後湯沢駅。~湯沢町~  他  (2013/10/23)

【明日の記事】   飯山線の駅を紹介。

【停泊場所】    道の駅 花の駅千曲川

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  ゴープロ。 車載、FX10  他 .

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、4位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
..

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4411-d186c043

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 関興寺は味噌なめたか、で知られる。 上杉景勝と多くの関り。 転輪蔵。 アマガエル、色の変化。~南魚沼市~ 他 (2022/10/4/火)
  • 2022年10月05日 (水)
  • 09時27分48秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。