fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

臼杵の摩崖仏もそうだけど壊されなかった。
今日見学の摩崖仏も残った。
   ・  ・  ・  ・  ・
明治の廃仏毀釈は、寺を中心とした物が破壊されたのか。
摩崖仏は、その地域の人たちの信仰だった。

そのために廃仏毀釈の時は、守った。
そう考えていいでしょうか。 (撮影は2月9日)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
隣り合うように2ヶ所。

s-23年2月2日11日 (1)  s-23年2月2日11日 (2)

ここに駐車場。

s-23年2月2日11日 (3)

川と滝の影響を受けながら存在とある。 壊されなかったと、どんな関係でしょう。

s-23年2月2日11日 (4)  s-23年2月2日11日 (5)

駐車場の右を上がっていく。

s-23年2月2日11日 (6)

すぐに見えてきた。 大事にしてるって建物で分かりますね。

s-23年2月2日11日 (7)

見えました。  浅い洞穴の中に。 宮迫(みやざこ)東石仏。

s-23年2月2日11日 (8)

大日如来を中心に。 平安末期のこの地の文化が見えてくると。
何を考え願っていたか、それを知る手掛かりは他には無いでしょうね。

s-23年2月2日11日 (15)  s-23年2月2日11日 (16)

色が残っています。 900年ほど経っています。
中央が大日如来。 左は毘沙門天。 右は不動明王。

s-23年2月2日11日 (9)

毘沙門天。(びしゃもんてん)  福の神として作ったよう。(後の時代には武の神にも)
神仏混交で神の意味があったので、壊されなかった理由にも。

  ※ 平安時代、毘沙門天は京都の鞍馬寺で生まれたと。(Wikipedia) 鞍馬寺記事

福の神だから、悪いものから守ってくれた。

s-23年2月2日11日 (10)

大日如来。 全ての仏の中心。 過去・現在。未来を見守ってくれる。
  (神仏混交では、天照大神と同じものと考えて)

s-23年2月2日11日 (11)

右の不動明王。 大日如来の化身。 家来のようなものか。
力ずくで救ってくれるので、怒っているような姿。

s-23年2月2日11日 (12)

3つの両側に金剛力士像。 左。   仏の敵を退散させる。 右写真は右に。 岩がはがれた。

s-23年2月2日11日 (13)  s-23年2月2日11日 (14)

彫りが深い。 大らかと説明に。 難しい表情ではないということか。
病気や事故から守ってくれる。 それさえあれば、幸せになれると考えたのでしょうね。

s-23年2月2日11日 (17)

地域の風景

s-23年2月2日11日 (18)

次は、宮迫西石仏。

s-23年2月2日11日 (19)

上にあがった先に。

s-23年2月2日11日 (20)

ここにも屋根が。

s-23年2月2日11日 (21)

こちらも平安時代の終わりに。
左から薬師如来、釈迦如来、阿弥陀如来。 それぞれにご利益。 西石仏は具体的。

立体的で大らかなのも、と。 臼杵石仏に似ていると。 臼杵石仏。 

 国宝 臼杵石仏は、 岩から飛び出した、優れた磨崖仏群。~臼杵市~  他  (2014/3/30)

s-23年2月2日11日 (22)  s-23年2月2日11日 (23)

左から薬師如来、釈迦如来、阿弥陀如来。
昭和の初めに、色を塗り直したよう。(そうであったら、重要文化財になるのは難しいですね)

s-23年2月2日11日 (24)

このように。  ※ 東石仏も色を塗り直したのでしょうか。 900年は難しいか。 いや、色が薄いから分からない。

s-23年2月2日11日 (25)

薬師如来。 左手(向かって右)に薬壺を持っているのかな。
どうして病気になったら分かりにくい時代。 仏に願う、すがる。  今の時代にご利益。

s-23年2月2日11日 (26)

釈迦如来。 教えのすべては、釈迦如来の教え。 

s-23年2月2日11日 (27)

阿弥陀如来。 南無阿弥陀仏を唱えたら極楽に行けると。 未来にご利益。

s-23年2月2日11日 (28)

横から。

s-23年2月2日11日 (29)

その時代その時代、屋根のようなのが。 穴がある。
お参りは、今の時代に続いています。

s-23年2月2日11日 (30)  s-23年2月2日11日 (31)

遠く緒方の町並み。

s-23年2月2日11日 (32)

小さな集落に、立派な石仏が。

【記事紹介】   豊後大野市の摩崖仏

 菅尾磨崖仏は立体的で色彩が残っている。 普通の石仏のよう。 鬼が彫ったという伝説。~豊後大野市~ 他 (2022/1/30/日)

 普光寺磨崖仏は高さ11.4㍍、日本最大級の大きさ。 2つの龕(がん)の中にも。~豊後大野市~ 他 (2018/2/7)


 穏やかな表情のお不動様、犬飼石仏。  智福寺跡。 六字名号。  ~豊後大野市~ 他 (2015/3/4)

【明日の記事】  辻河原の石風呂。

【歌のたび】   緑の地平線  

           ※ 昭和10年の日活映画に、緑の地平線。 それの同名の主題歌。 作曲、古賀政男。
             映画のフィルムは残っていない(戦争で)。
             原節子が15歳の時に出ている。右写真の左。Haramidorinoti1.jpg (Wikipedia)  原節子の記事
 
  ※ 映画で歌ったのは、楠繁夫。
    プロの歌手20名ほどがカバーしている。 アマチュアも。
    その中で飛びぬけてアクセス数が多いのは、下の二人。

  ※ ちあきなおみも原節子も、好きな人が死んで、ぴったっと芸能界から姿を消す。 ちあきなおみ、75歳。
    二人は似ている。

ちあきなおみ



東亜樹  第39回 古賀政男記念大川音楽祭 2022.03.06    彼女は現在、中学2年生。 ゲスト出演。

      ※ 彼女は9歳の時にこの大会に出て優勝。  その時の動画。(YouTube)
      ※ この曲に関しては、彼女の歌が一番人気。 
      ※ 余談 YouTubeを途中から再生するようにする埋め込み方がやっと分かりました。



【停泊場所】  道の駅、院内。

【カメラ・レンズ】  フジフイルム、X-S10 X-H1 XF 18-135mm f 3.5-5.6R  XF14mmF2.8  ゴープロ。 車載、FX10  
              タムロン 18-300 他 .

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
..  
 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4541-960efd6e

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 緒方宮迫東石仏と緒方宮迫西石仏。 どちらも摩崖仏。 平安時代末期に。 900年経っても色が残って。(?)~豊後大野市~ 他 (2023/2/11)
  • 2023年02月12日 (日)
  • 00時38分06秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。