fc2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

木曽路はずっと山の中。
田舎道だから、コンビニだって滅多にない。
   ・  ・  ・  ・  ・
鳥居トンネルから中津川までは、ずっと下り。
花の咲き方が、まったく違うほど変化。

西から向かったら、鳥居峠の手前に薮原宿。
ちゃんと歩くのは初めて。   (撮影は4月13日)
    ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
左に道が分岐。 野麦峠へ。   味噌川ダムは木曽川に。

s-23年4月15日 (1)  s-23年4月15日 (2)

道の駅、木曽川源流の里きそむら。  国道19がそばを。

s-23年4月15日 (3)  s-23年4月15日 (4)

旧道に向かいます。  遠くに味噌川ダム。 木曽川の源流はその奥です。
ダムの手前で左に行く道が、野麦峠への道。  この村で道は分岐。

s-23年4月15日 (5)  s-23年4月15日 (6)

薮原駅。 ここは昔、薮原村だった。 

s-23年4月15日 (7)  s-23年4月15日 (8)

街道は線路の向こう。 橋の下に道。 行けるのか。

s-23年4月15日 (9)

薮原宿。 中山道の宿場町。  ここは木曽川の源流に近い。

s-23年4月15日 (10)  s-23年4月15日 (11)

薮原宿の西側の入り口。 それでここに高札場。 連絡版があったり。
少し行った左にお寺。

s-23年4月15日 (12)  s-23年4月15日 (13)

この宿場は、お六櫛で知られます。 この櫛については、下の伝説が。(Wikipedia)

  持病の頭痛に悩んでいた村娘お六が、治癒を祈って御嶽山に願いをかけたところ、ミネバリで櫛を作り、
  髪をとかしなさいという
お告げを受けた。
  お告げのとおりに櫛を作り髪を梳いたところ、これが治った。ミ
  ネバリの櫛の名は広まり、
享保の頃になると、中山道藪原宿の名物として作られるようになった。
こんな櫛です。s-ggghl;;  

s-23年4月15日 (14)  s-23年4月15日 (15)

途中で線路を渡ります。  お酒、夜明け前。

s-23年4月15日 (18)  s-23年4月15日 (16)

あちこちで見る絵が面白いです。  おいでおいで、こっちこっちって。

s-23年4月15日 (19)  s-23年4月15日 (20)

酒の店が多いです。

s-23年4月15日 (21)  s-23年4月15日 (22)

スキー場があるんですね。   最近、大判焼って食べてない。

s-23年4月15日 (24)  s-23年4月15日 (25)

信州に来たら、そばが食べたくなります。

s-23年4月15日 (26)  s-23年4月15日 (27)

火事があったとき、延焼を防ぐために石で塀を作った。

s-23年4月15日 (28)  s-23年4月15日 (29)  

街道を鉄道が分断しました。 線路下を通って街道に。 自分はまっすぐ行ってみる。

s-23年4月15日 (30)

島崎藤村の生家は、木曽路の南端ですね。 木曾を有名にしました。
右写真で鉄道を渡ります。

s-23年4月15日 (31)  s-23年4月15日 (32)

北方面。  南方面。

s-23年4月15日 (33)  s-23年4月15日 (34)

街道に出てきたら、ここは追分ですって。   ここから野麦峠への道が。
昔の人は、一生の間にどれだけ歩いたのでしょう。

s-23年4月15日 (35)  s-23年4月15日 (36)

少しだけ北に。

s-23年4月15日 (37)

続きは明日の記事です。

【車載動画】



【記事紹介】

 木曽川源流ふれあい館。 味噌川ダム、どうしてこの名前。 源流点は8㌔先、鉢盛山の下に。~木祖村~ 他 (2018/10/11)

 妻籠宿から馬籠宿まで、歩く。  馬籠峠を越えて。~南木曽町・中津川市~  他  (2013/11/6)

 街道時代の古い家並みが残る、福島宿を歩く。~木曽町~  無塩乳酸発酵の漬物、すんき。 (2012/11/11)

【明日の記事】   薮原宿(2/2)

【停泊場所】      道の駅 今井恵の里(松本市)

【カメラ・レンズ】  フジフイルム X-S10  シグマ 18~50mm f 2.8   

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。 
               2021年夏のを1枚プラス。 美瑛川上流で釣り。s-ppolkio8999.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。..  
.
 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui.com/tb.php/4604-2aad917a

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 薮原(やぶはら)宿は鳥居峠の手前に。(1/2) 木曽川最上流部にある宿。 お六櫛。 野麦峠への道が分岐。~木曽町~ 他  (2023/4/15)
  • 2023年04月16日 (日)
  • 13時11分01秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。